スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイタン

2009年09月28日

kaitan.jpg

作者:木崎拓史
掲載誌:ヤングマガジン No.44号

あらすじ:
ホスト歴2年の朝倉仁は、売り上げを上げられず後輩ホストのヘルプばかりやっている情けない境遇にいた。どんなにバカにされても怒りをグッと抑え、ホストを続ける仁であった。そんなある日、仁をご指名した女性が、注文を繰り返しバンバンお金をつぎ込み、1日で200万円以上の売り上げを記録するのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。ホストの世界ではありますが、ホスト通いをする女性たちの未払金を取り立てる回収担当(カイタン)のお話になりそうです。ホストがもてはやされていますが、ホストにハマって地獄を見ている女性たちの厳しい本当の現実を垣間見せてくれるのでしょうか。絵柄は桐山光侍っぽい感じですが、まだまだこなれていない感じです。社長のセリフも重い・・・。

絵柄:
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★★
人気予想:★★★★

雪月記

2009年09月25日

setu.jpg

作者:猪熊しのぶ
原作:山上旅路
掲載誌:アフタヌーン 11月号

あらすじ:
戦国時代とよばれる少し前の時代、斉奥国の塚原は伝説の照遠村を探して山中にいた。照遠の領主は無双の戦術家であり、手がけた戦は連戦連勝という噂があった。その照遠を今度の戦に駆り出そうとしていたのであった。ついに照遠についた塚原は、領主と相見えるがその姿は・・・。

感想:ネタバレ注意!
時代漫画というヤツです。未来が見える特殊な能力によって、戦術を展開する主人公が主役です。いかに先を読んで戦に挑むかが面白いポイントになるのでしょうが、未来が見えているという能力は使い方次第では緊張感をなくしかねない設定ではあります。照遠という特殊な村の過去なども同時に明らかになっていくのでしょうか。時代マンガブームが来てます!

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

どうぶつの国

2009年09月20日

animal_20090926160812.jpg

作者:雷句誠
掲載誌:別冊少年マガジン 創刊号

あらすじ:
どうぶつの国のタヌキのモノコは、両親が死んでしまって一匹ぼっちだった。自分のエサを獲るために川に行くと、川上から人間の赤ちゃんが流れてきた。その赤ちゃんの笑顔を見たモノコは、自分で育てることを決心する。しかし、何も食べない赤ちゃんは死に瀕しており、ミルクを与えようと、危険な縄張りの外の世界へ飛び出すモノコであった。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジー冒険漫画というヤツです。どうぶつしか出てこないという変わった設定になっております。基本的に人間じゃないキャラを主人公として扱うのは難しいので、その辺りがうまく読者に受け入れられるかがポイントになるのではないでしょうか。一人しかいない人間という設定から、人間とはみたいなテーマも描いていくのでしょうか。とりあえず、嫌がらせのように小学館以外で漫画を発表したのには、作者の信念(怨念?)を感じずにはいられません。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

他の漫画も一気にここで・・・

○『ぷあぷあ?』 作者:コンノトヒロ
    貧乏と萌えキャラをかけあわせた4コマ漫画。★★★
○『悪の華』 作者:押見修造
    内気な文学青年とニヒルな女の青春学園漫画。★★★★
○『ポチ』 作者:亜桜まる
    人間界には猫人間が紛れていた?というファンタジー恋愛漫画。★★
○『超人学園』 作者:石沢康介
    異質な能力を持った主人公と悪魔がおりなす超人バトル(?)漫画。★★★
○『Wizardry ZEO』 作者:福原蓮士
    孤独を好む魔術師と女のファンタジー冒険漫画。★★★
○『そんな未来はウソである』 作者:桜場コハル
    他人の未来が見えてしまう女の子のショートコメディ漫画。★★
○『バニラスパイダー』 作者:阿部洋一
    侵略してきた宇宙人とそれが見えてしまう高校生のSFバトル漫画。★★★
○『嵐の伝説』 作者:佐藤将
    後に人類を守る救世主となる男のショートギャグ漫画。★★★
○『進撃の巨人』 作者:諫山創
    巨人の支配下におかれた人間達のSFバトル漫画。★★★
○『浪漫三重奏』 作者:あわ箱
    浪漫部の三人の少女が活躍する学園ギャグ漫画。★★★
○『天使のトビト』 作者:記伊孝
    天使が実在する世界で天使になることを目指す少年のファンタジー冒険漫画。
○『蓬莱ガールズ』 作者:山田瑯
    家から出たことのない少女がゾンビと一緒に冒険する中国チック漫画。★★
○『恋忍』 作者:高本ヨネコ
    くのいち忍者が突然妹としてやってくるショートギャグ漫画。★★
○『じょしらく』 作者:ヤス 原作:久保田康治
    落語家の女子達が繰り広げるたわいも無い会話漫画。★★

今更ですが・・・。
とりあえずは、雷句作品が目玉になっていくのでしょう。
この休刊→しばらくして新創刊という流れはなんなんでしょうか。
出版社の暗黙のルールでも存在するのでしょうか。


創刊おめでとうございます!

ボクラハナカヨシ

2009年09月17日

bokura.jpg

作者:田中誠
掲載誌:モーニング No.42号

あらすじ:
仲好善仁は一家の大黒柱であったが、奥さんは朝起きてくれないなど家族に少し不満があった。

感想:ネタバレ注意!
ショートコメディ漫画というヤツです。ほのぼのとしたホームコメディの中に、格言が差し込まれるという漫画です。新聞の日曜版に連載されていてもおかしくない内容となっています。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

生徒会長ちょけTENG

2009年09月04日

teng.jpg

作者:浜田翔大
掲載誌:月刊少年ライバル 10月号

あらすじ:
烏丸七香には10年前に家を出た兄がいるのだが、とうとう帰ってくるという知らせが届く。どんな素敵な男性になっているのかとドキドキして待っていたのだが、現れたのは10年前と変わらない身長の、しかも人生にやる気がなくなっている兄の姿であった。七香も所属している生徒会は、最近不良たちに潰されそうになっていたので、兄の助けを頼りにしていた七香はより落胆するのであった。

感想:ネタバレ注意!
学園コメディ漫画というヤツです。ダラダラの兄が、変身(?)すると超カッッコよくて強気な性格になるという設定です。ギャグが主体のようですが、ギャグが入ることにより笑えないばかりか、テンポを悪くしている気がしますがどうでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

少年式少女

2009年08月25日

syonen.jpg

作者:和田依子
掲載誌:アフタヌーン 10月号

あらすじ:
高校生のタケルは、嫌々ながらも毎朝同級生のシキに連れられて登校していた。ある日、同じように登校中、シキがタケルを突き飛ばして転ばせてしまったので、手を差し伸べて起こそうとしていた時、トラックが突っ込んでくる。もうダメだと思ったのだが、タケルが目を覚ますと・・・。

感想:ネタバレ注意!
SFドラマ漫画というヤツです。男と女の魂が入れ替わってしまうという『転校生』方式ですが、一方は既に死んでしまったというあたりがミソになっています。そのあたりが泣かせの要素として活かしていけたらいいのですが。設定的には韓国の映画にありそうな気がしました。とりあえず、生き返らせるために試練などが与えられることになるのでしょうか。2重人格的な先生のキャラはいいと思います。

絵柄:
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

透明アクセル

2009年08月25日

accel.jpg

作者:三田紀房
掲載誌:イブニング No.18号

あらすじ:
大物演歌歌手の息子である青木智也は、コネで大手広告代理店に就職できた。しかし、仕事はあまり興味の持てない競艇の担当で、本当にやりたかった仕事ではないと情熱に欠ける日々であった。そんな中、上司に無理矢理に難題を押し付けられた青木は、仕方なくその仕事に挑むのだった。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。この作者のことですから、広告代理店を舞台にして、仕事(お金)にするためのエゲツない、でも正攻法のやり方なんかを描いていくのでしょうか。メディアコントロール的な方向に行くことも考えられるし、競艇に絞っていくことも可能な設定になっています。すべては公式通りにいくという作品が多い作者ですが、自身の漫画の方向性については読者にゆだねているのでしょうか。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

GE 〜グッドエンディング〜

2009年08月19日

ge.jpg

作者:流石景
掲載誌:週刊少年マガジン No.38号

あらすじ:
テニス部の部長に恋をしている内海は、双眼鏡でその姿を眺めているほど好きなのだった。それを「のぞき魔」呼ばわりするテニス部の同級生・黒川は、内海の真剣な想いに手を貸してやろうと思い立った。早速強引な手法で内海をテニス部に入部させてしまう。しかし運動音痴の内海は、自分の情けない姿に逃げ出してしまうのだった。

感想:ネタバレ注意!
恋愛漫画というヤツです。今どき珍しいくらい直球の恋愛モノとなっております。『BOYS BE・・・』よ、再びというところでしょうか。ベタベタでストレートなぶん、黒川の正論にグサリとくる男子も多いと思います。このままベタに行くのであれば、最後は黒川と内海が結ばれるという展開になるはずですが、果たしてそうなるのでしょうか。

絵柄:★★★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★★
人気予想:★★★★

課長令嬢

2009年08月12日

katyo.jpg

作者:たかちひろなり
掲載誌:週刊少年マガジン No.37号

あらすじ:
綾瀬ちづるは、とある高校へ転校してきたのだが、その話し振りなどから社長令嬢のセレブだと勘違いされてしまった。実際は普通の家の娘なのだが、訂正するきっかけもなくそのまま学園生活を送ることになってしまうのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
ショートギャグ漫画というヤツです。金持ちに見えるけど実は貧乏というギャップで笑いを生んでいくという、設定は非常に古典的なものです。とにかく頑張ろうとする主人公のキャラは好感が持てるのではないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★★

ティジクン

2009年08月05日

DEJI.jpg

作者:大柴健
原作:横山雅彦
掲載誌:週刊少年マガジン No.36号

あらすじ:
歌舞伎町にある高校では、生徒たちが登下校でカツアゲなどの被害にあってばかりで困っていた。そこで、生徒会は歌舞伎町最強といわれている「ティジクン」という人と知り合いになって助けてもらうという計画を立てる。白羽の矢が立った赤沢亮と本部智子は「ティジクン」を探しに街へと繰り出す。有力な情報が得られないまま、逆に悪い奴らに目をつけられてしまう二人であった。

感想:ネタバレ注意!
ケンカバトル漫画というヤツです。伝説のケンカ最強の男が、普段は弱々しい男だったというお話になっています。『ホーリーランド』みたいな感じといえばいいのでしょうか。マガジンお得意の不良漫画なテイストではありますが、今後は、タイトル(沖縄弁らしい)からすると格闘漫画へ傾倒していく可能性もあります。生徒会の二人をもっとフュチャーした方が人気が出ると思いますがどうでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

クロス・ウィーバー

2009年08月04日

crosswever.jpg

作者:赤井聖雪
掲載誌:少年ライバル 9月号

あらすじ:
クーレナイに向かっていたライルとメリノは、道に迷ってしまった。自分で調理した食事にあたったメリノを助けてくれたのは、偶然にもクーレナイの人であった。しかしクーレナイは、噂とは違い荒廃した街に変貌していた。領主が金儲けのために作った工場の廃棄物が原因であったが、その工場にはバグといわれる魔物が絡んでいたのであった。

感想:ネタバレ注意!
SFバトル漫画というヤツです。ゲーム的な世界で特殊な能力をもった主人公が冒険するという、実に『ライバル』らしい設定となっております。主人公の職業が仕立て屋で、持っている武器がハサミというのが新鮮ポイントでしょうか。仕立てた服を着ることで能力が変わるとか、もっと仕立て屋を活かした設定にした方が人気が出ると思いますがどうでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

リヴィングストン

2009年07月30日

rig.jpg

作者:片岡人生
原作:前川知大
掲載誌:モーニング No.35号

あらすじ:
ある男がマンションの一室で自殺をしようとしていた。そこに二人の男が突然訪ねてくる。人間には魂があって、その魂を救うことが二人の役目であるという。とにかく、この場所は魂にとって良くない所であり、その男自身の魂も汚れてしまっているという。そこで二人は魂の救済に乗り出すのであった。

感想:ネタバレ注意!
SFドラマ漫画というヤツです。魂の救済というのがテーマです。あくまで魂が重要であり、人の(肉体の)生死は問わないというのが新しいと思います。ただそうなると、魂が何なのかがあいまいで判りずらいものになってしまっているので、これからその説明をしていかなくてはいけないと思います。基本的には、大人版『死神くん』みたいな感じになっていくのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

風と雷

2009年07月30日

rig.jpg

作者:星野泰視
原作:樹林伸
掲載誌:モーニング No.35号

あらすじ:
豊臣秀吉が世の中を治めている時代に、一人の盗賊が世間を騒がしていた。その名は、石川五右衛門。神出鬼没で捕らえることのできない五右衛門は、太閤の前に現れることを匂わせて逃げてしまった。後日、大阪城で決起集会が行われたのだが、そこに猿の面をかぶった奇妙な男が紛れ込んでいた。

感想:ネタバレ注意!
時代漫画というヤツです。歌舞伎が原作の漫画化です。この作者は時代ものの題材は合っているのではないでしょうか。短期連載のようですが、長期にしても人気出そうな気がします。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★★
人気予想:★★★★

だぶるじぇい

2009年07月22日

wj.jpg

作者:亜桜まる
原作:野中英次
掲載誌:週刊少年マガジン No.34号

あらすじ:
女子高生が、何かの部活に入らなければならない中で、目に留まったのは「伝統芸継承部」であった。そこには、爪楊枝職人の娘などの、伝統芸を受け継ぐ生徒が集まっていた。

感想:ネタバレ注意!
不条理ショートギャグ漫画というヤツです。『クロマティ高校』の作者が原作のショートギャグ漫画です。登場人物を女子から男子に変えれば、そのまま『クロマティ高校』で通じる内容です。描くのが面倒だから無理矢理女の子にして、原作という立場になったのでしょうか。そう思わせるほどに、この絵柄にする意味があまり感じられません。コマ割りの仕方も間違っている気がしますし。自分で描けばいいのにと思ってしまわれないように、この絵独特の話、演出ができるかどうかが勝負ではないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

波打際のむろみさん

2009年07月15日

muromi.jpg

作者:名島啓二
掲載誌:週刊少年マガジン No.33号

あらすじ:
ある男が釣りをしていると、連れたのは人魚のむろみだった。なんだかんだと釣りを邪魔するむろみさんであった。

感想:ネタバレ注意!
ショートギャグ漫画というヤツです。人魚のむろみさんのダメさ加減を描いた漫画です。バカだけどかわいいから許すという域までまだかかりそうです。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

GTO SHONAN 14DAYS

2009年06月10日

gto.jpg

作者:藤沢とおる
掲載誌:週刊少年マガジン No.28号

あらすじ:
教師の鬼塚は、テレビの生放送に出演して、そこで「生徒を生き埋めにしたことがある」と問題発言をしてしまう。すぐに大きな問題となり謹慎処分となった鬼塚は、そのあいだ隠れる場所が見つからないので、久しぶりに湘南へと戻ってくるのであった。

感想:ネタバレ注意!
学園漫画というヤツです。大ヒット漫画の続編というか、スペシャルシリーズみたいな感じです。14日間の出来事ということは決まっているし、高校野球漫画でもない以上、長期連載にはならないのでしょう。もしかしたら、映画化を狙った(もしくは決まっている)ための連載なのかもしれません。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

も〜れつバンビ

2009年06月08日

bannbi.jpg

作者:柏木ハルコ
掲載誌:ヤングマガジン No.28号

あらすじ:
とある南の島の牧場では、肉食用の牛が飼育されていた。その牛の一頭がある日突然、自分の運命に気付き、食われたくない一念で牧場から脱走しようと試みる。結局、失敗してしまうのだが、その様子を見ていた日和は、その牛に惚れ込み闘牛として育てることを決めるのであった。

感想:ネタバレ注意!
動物漫画というヤツです。日本の一部で行われている闘牛を題材にした漫画です。あまり知られていない闘牛の世界を見せてくれるという部分も面白いと思いますが、この漫画の一番のキモは、牛目線で描かれているところでしょう。要は、『ベイブ』+『マキバオー』みたいな感じになるのではないでしょうか。動物がしゃべる(頭の中で)と、とたんにバカバカしく見えてしまうので、それをうまく馴染ませられるかが勝負ではないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

武士道シックスティーン

2009年05月25日

sixteen.jpg

作者:安藤慈朗
原作:誉田哲也
掲載誌:月刊アフタヌーン 7月号

あらすじ:
磯山香織は小さい頃から剣道一筋で、中学生になった時には全国で2位になるほどの腕前になっていた。しかし、決勝で負けたことが許せないほど勝負にこだわる性格であった。一方、早苗も剣道をやっているのだが、いいものを持っていると言われながらも今まで一度も勝ったことのないのであった。そんな二人が地区の小さい大会で対戦することになる・・・。

感想:ネタバレ注意!
剣道漫画というヤツです。小説の漫画化のようです。性格が全然違う二人が今後はライバルになっていくのでしょう。絵もキレイだし、試合場面も迫力があります。幼い頃に香織の兄を倒した人というのもポイントになっていくのでしょう。映画にもなるらしいです(そのための漫画化?)。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

ケッチン

2009年05月25日

kechin.jpg

作者:きらたけし
掲載誌:ヤングマガジン No.26号

あらすじ:
田口勇夫は、幼なじみで恋心を抱いているマコと同じ高校を受験するも、勇夫だけが合格しマコは落ちてしまう。後期試験に向けて勉強し直すために、最近引っ越してきた一軒家の田口邸に、マコともうひとりの幼なじみのシュウの二人がバイクに乗ってやってくる・・・。

感想:ネタバレ注意!
青春漫画というヤツです。第1回目にして、既になんか切ない感じになってしまっています。お話は、特に何かが起こるわけではないのですが、語りの上手さからなのかグイグイ引っ張られて読んでしまいます。今後はこの三人の幼なじみの、それぞれの人生と成長、そして別れが描かれていくのでしょうか。なんともいえない切ない感じが、とても映画的な漫画だと思います。いつか映画化されることでしょう。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★★
人気予想:★★★★

ライアーズ

2009年05月21日

nikotama.jpg

作者:平原明
掲載誌:モーニング・ツー No.22号

あらすじ:
大財閥の榊原家の娘・綾子に一人の男が近づいてくる。綾子の彼氏であり、現在反政府分子として捕われている赤崎とその男は知り合いだという。確かに赤崎のみが知っている情報を持っていたその男は信用できると思われた。

感想:ネタバレ注意!
スパイサスペンス漫画というヤツです。大正時代っぽい世界でのスパイ合戦が描かれていくようです。どこのスパイなのかはわかりませんが。タイトル通り、ウソ八百で立ち回ってのドンデン返しみたいな展開が見所となるのでしょう。しかし、すでに読者に面が割れてしまった主人公スパイのドンデン返しを見せるのは難しそうです。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

にこたま

2009年05月21日

nikotama.jpg

作者:渡辺ペコ
掲載誌:モーニング・ツー No.22号

あらすじ:
弁理士の晃平はあっちゃんと長い期間同棲している。今日もいつもと変わらぬ一日が過ぎ去った。周りからは結婚についていろいろと聞かれたりするのだが、あまり本気になって結婚は考えていない二人であった。

感想:ネタバレ注意!
恋愛漫画というヤツです。同棲をしているカップルのお話です。仲が特別いいわけでも悪いわけでもない感じがリアルで、親近感のある作りになっています。が、ラストに浮気相手の妊娠が発覚という驚き展開になっているので、今後はドロドロとした感じになっていく可能性もありますが、どうでしょう。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

我間乱 〜GAMARAN〜

2009年05月13日

gama.jpg

作者:中丸洋介
掲載誌:週刊少年マガジン No.24号

2009年マイベスト10作品

あらすじ:
海原藩は強者が集まっている藩として有名であったが、中でも大亀流の黒鉄陣介は千人を斬ったといわれる伝説の男であった。そんな男に試合を申し込もうと、大亀流の道場にやってきた鷲巣であったが、入り口にいた子供に従者を簡単に倒されてしまう。その子供こそ、陣介の息子であり、大亀流の伝承者である黒鉄我間であった。

感想:ネタバレ注意!
時代バトル漫画というヤツです。侍のお話ですが、斬り合うだけではなく、刀を使った総合格闘技的なバトルになりそうです。この設定は、今まであまりなかったバトルを描けるのではないでしょうか。刀の怖さをリアルに感じさせることができると、バトルシーンもより緊迫感が増すのではないでしょうか。展開的には王道になりそうですし、絵もなかなかの迫力で、今後に期待が持てます。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★

CAPTAINアリス

2009年05月12日

arisu.jpg

作者:高田裕三
掲載誌:イブニング No.11号

あらすじ:
長谷川ありすは、幼少の頃から父親に無理矢理に飛行機の操縦を覚えさせられたので、数少ない女性パイロットとして働いていた。ありすは抜群の飛行技術を持っているのだが、パイロット適正には向いていない正確なのが難点であった。そんなある日、社長の息子という子供を乗せて、乗客のいない妙なフライトを任されるのであった。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。ジャンボジェットのパイロットが主人公です。普段はあまり見られないパイロット業の実態や蘊蓄等もあると思うので、その辺も反映させていくのでしょう。子供がどういうキャラなのか気になる所ですが、もしかしたら飛行技術バトルみたいな展開もあるかもと思わせる感じです。ジャンプじゃないからそういうことはないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

FLAGS

2009年05月02日

flags.jpg

作者:上田悟司
掲載誌:月刊少年ライバル 6月号

あらすじ:
各国の精鋭の5人・1チームが世界一を競いあう、8年に一度開かれる「凰華武術大会」。クロウの父親も8年前に国の志士として大会へ向かったが、いまだに帰ってきていなかった。クロウはそんな父親を応援するために、毎日かかさず岬にて応援旗を掲げていたのだった。そんなある日、船に乗ったよそ者が入港してくる。その者たちこそ、8年前に父親と一緒に闘った東刀国の代表の志士たちであった。

感想:ネタバレ注意!
バトル漫画というヤツです。『少年ライバル』お得意のいろいろな漫画からつまみ食いして完成ですという設定の漫画です。5人のいろいろな能力を持った戦士が、(たぶん)トーナメント方式で闘っていくという、ガチガチのジャンプ黄金展開になりそうです。基本的にはこういうどストレートは好きですが、あまりにもどこかで見たことのある設定ばかりなので、主人公の武器ぐらい、タイトル通り「旗」で闘うとかにしてもよかったんじゃないでしょうか。いけそうな設定だと思いますが。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

幕末めだか組

2009年05月02日

465[1]

作者:神宮寺一
原作:遠藤明範
掲載誌:月刊少年マガジン 6月号

あらすじ:
幕末。ペリーの来航により外国の圧力が増す中で、幕府は軍艦を操縦できる人間を育てるために、勝海舟を中心に神戸海軍操練所を設立する。いろいろな藩から人が集まってくる中に、一路隼人もいた。早速、隼人達は練習するための船に乗り込み見学をしていると、近くを航行中のイギリスの軍艦が砲弾を打ってくる。軽い冗談のつもりであったが、隼人達の船が流され、イギリス軍艦に近づきつつあった・・・。

感想:ネタバレ注意!
時代漫画というヤツです。幕末に実際にあった操練所が舞台となっています。今後は坂本竜馬なども登場してくるのでしょう。船の申し子のような感じの主人公が活躍していくのでしょうが、月刊マガジンには『海皇紀』があるので、船漫画で勝負をするのは厳しいんじゃないでしょうか。もっと歴史ものにしていくなどの微調整が必要かと思いますがどうでしょう。それとも、マガジン自体が船漫画雑誌というポジションを狙っているのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

ちょいひめ

2009年04月25日

tyoi.jpg

作者:奥はるか
掲載誌:月刊少年シリウス 6月号

あらすじ:
念願の一人暮らしのための下宿が決まった男が、引っ越してみると、その部屋には鎖につながれたメイド服の女の子がいた。驚く男であったが、上の階の住人は当たり前のようにそのことを話すのだった。

感想:ネタバレ注意!
ショートギャグ漫画というヤツです。鎖に繋がれたメイド服のかわいい女の子が、座敷童として部屋に居ついているという設定です。ある種の人間にとっては、理想郷のごときアパートなのかもしれません。興味のない人間にしてみると、こんな設定の漫画が普通に始まってしまうことに、ちょっと戸惑いを感じるのであります。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

第九征空騎兵師團

2009年04月15日

dai9.jpg

作者:藤崎了士
掲載誌:週刊少年マガジン No.20号

あらすじ:
中学生になった伊王野アカツキは、上級生に呼び出しをくらうのだが反対に全員を倒してしまう。アカツキはすべてのものが視覚認識できる「千機眼」と呼ばれる才能をもった少年であり、その才能のためにケンカも負けたことがなかった。そんなアカツキの暴走を止めるのはいつも、幼なじみの翼であった。頭が良すぎる翼は、昔からイジメの対象になり、それを守ってきたのがアカツキなのであった。ある日また絡まれる翼であったが、居残り授業中であったアカツキが現場に駆けつけると・・・。

感想:ネタバレ注意!
SF戦記漫画(?)というヤツです。タイトルや設定などからすると、今後は戦争が始まって、その戦争に主人公が巻き込まれていくという展開になると思うのですがどうでしょう。飛行機のパイロットにでもなるのでしょうか。翼は敵国の兵器のスペシャリストになって、戦う運命になるみたいな展開が王道か。そうなるとケンカが強いという設定は意味が無くなるなあ。翼の髪型(髪の描き方)は最近の漫画の流行のようですね。少年誌で戦争ものをやるのは難しいと思いますが、がんばって欲しいです。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

HOOPE!

2009年04月04日

hoope.jpg

作者:沢太家
掲載誌:月刊少年ライバル 5月号

あらすじ:
バスケの名門・栄光大付属高校のバスケ部の入部テストが始まった。中学時代に名を馳せた選手たちが同じチームとして登場するが、1人だけバスケ初心者のように下手クソな選手・那須比呂斗がいた。その比呂斗に足を引っ張られ、全員が不合格となってしまう。それでも一人諦めない比呂斗は、何度も入部願いにマネージャーの元を訪れるのだった。それを見ていた他の4人も、次第に顔つきが変わってくる。

感想:ネタバレ注意!
バスケ漫画というヤツです。他のいろいろな漫画からパクってきたような個性の強いキャラが5人揃って、バスケをやっていくのでしょう。キャラ重視の漫画です・・・というか設定としては新しい所は何もありませんので、キャラに頼った展開にならざるを得ないでしょう。変に新しさを出そうと無理な設定を強引にくっつける漫画が多い中で、どストレートな設定は個人的には好きですが。

絵柄:★★★
設定:
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

NECROMANCER

2009年03月26日

necro.jpg

作者:ソガシイナ
掲載誌:月刊少年シリウス 5月号

あらすじ:
リッカはクラスで一番の人気者で、いつも友達の輪に入ってこないアンジェラにも声をかけ友達になった。しかし、いつもべったりつきまとうアンジェラに次第に嫌気がさしてきたリッカは、冷たい態度をとってしまう。そのことに傷ついたアンジェラは自殺をしてしまう。思い悩んだリッカは、死者を蘇らすことのできるという噂のネクロマンサーの元を訪ねるのだった・・・。

感想:ネタバレ注意!
喪黒福造漫画というヤツです。死者を蘇らせることができるのだが、蘇った死者は生前の欲が肥大していることで「ドーン!」という展開になるパターンです。バトル的な展開になったりせずに、このままのパターンで連載されていくのでしょうか。大ゴマを多用しているので、読む分には非常に読みやすいです。死んだはずの人間が生きていたことに対して、周りの人がいとも簡単に(「死んだはずじゃ・・・」「ふざけてみただけ」「なーんだ」みたいな)受け入れる所は、ちょっと笑ってしまいました。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

マッシュGO!!

2009年03月11日

mash.jpg

作者:米林昇輝
原作:小森陽一
掲載誌:週刊少年マガジン No.15号

あらすじ:
高校生のリョウは、田んぼの広がる田舎にある遠い親戚のおじいさんの家で成長した。おじいさんの家は警察犬訓練所であったが、今では警察犬はおらず一般の犬の訓練所と化していた。しかし、そこにいる警察犬の血統を持つたった一匹の犬が妊娠して、警察犬としての子犬がまさに生まれようとしていた。

感想:ネタバレ注意!
動物漫画というヤツです。警察犬の訓練所というあまり題材にされない設定です。なので実態を描くだけでそれなりの新鮮さを出すことができるという利点はありますが、漫画として成り立つほど面白い所なのかは微妙な所です。他の動物漫画ものとかけ離れた可愛さのかけらもないリアルな出産シーンは、なかなかショッキングでよかったです。

絵柄:
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。