スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミリオンの○×△□

2010年02月12日

million.jpg

作者:金田一蓮十郎
掲載誌:月刊少年ガンガン 3月号

あらすじ:
ゲーム好きだった大好きなおじいちゃんが死んでしまったので、結城さがんは遺品の整理を手伝わされていた。そこで、真っ黒な本を発見するのだが、本当に真っ黒で文字も書かれていなかった。しかし、後日もう一度見ると、何やら文字が浮かんでおり、変なモノがさがんに向かってしゃべりかけてくるのだった。

感想:ネタバレ注意!
日常SF漫画というヤツです。何でも願い事が叶う力を手に入れた少年のお話という、昔から良くある設定になっております。その願いの叶い方がセコイというあたりがポイントなのかと思ったのですが、完全に人間を意のままにできたりするらしいので、そこがポイントではなさそうです。お金のお話も関係してくる展開になっていくのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://frogball.blog90.fc2.com/tb.php/405-e22968dd
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。