スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルズキッチン

2010年02月04日

hells.jpg

作者:天道グミ
原作:西村ミツル
掲載誌:月刊少年ライバル 3月号

あらすじ:
守屋悟は、特に何の取り柄もない平凡な中学生であった。ある日、目の前に突然ドグマと名乗る悪魔がやってきて、悟には料理の才能があると告げる。最高のシェフの魂を食すのが、ドグマの欲望であり、おいしい魂になるために料理の腕を磨けと迫る。料理などしたことのない悟であったが、近くにオープンした最高級のレストランで、ドグマの陰謀で料理対決をすることになってしまうのだった。

感想:ネタバレ注意!
グルメ漫画というヤツです。悪魔が少年に料理を教えるという部分が、オリジナルな部分です。しかし、そこ以外はまったく普通のグルメ漫画であり、そもそもそのキャラが悪魔である必要すら今のところ感じません。むしろ、魂を食べる運命にあるなら主人公が本気になる理由がないし、足を引っ張っている気がしないでもありません。悪魔であるという部分をもっと活かさないと(例えば隠し味にゲテモノ系を毎回入れるとか)、厳しいのではないでしょうか。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://frogball.blog90.fc2.com/tb.php/399-69379fed
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。