スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんどい系

2010年01月19日

sindoi.jpg

作者:あきやまひでき
原作:よろず万策
掲載誌:週刊漫画サンデー 2010年2月2日号

あらすじ:
インディーズのプロレス団体はある日、興業の後に社長が借金を抱え込んだまま逃げてしまったことを知らされる。顔のいい男は、ホストに売られていったのだが、悪役マスクマンだった男たちは、一文無しで放り出されてしまった。とりあえず生きていこうと、「なんでもします」というボードを持って、道ばたに立ち始める男であった。

感想:ネタバレ注意!
生活漫画というヤツです。なんにも取り柄がない男が、どうやって生きていくのかを描いていく作品になっていくのでしょうか。実際のプロレスラーの実態も大差ないような気もします。元プロレスラーという肩書きが漫画的に活かされていくような展開になれば、オリジナリティが出ると思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://frogball.blog90.fc2.com/tb.php/386-85e0d0ff
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。