スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壬生義士伝

2010年01月09日

mibu.jpg

作者:ながやす巧
原作:浅田次郎
掲載誌:別冊少年マガジン 2月号

あらすじ:
脱藩浪士・吉村貫一郎は新撰組に入ったのだが、幕軍はやぶれた。そんな中、大坂の盛岡藩蔵屋敷に満身創痍の吉村が現れた。刀身は曲がり、体中傷ついていた吉村は、保護を求めるのだが、脱藩した侍には冷たい対応をとる藩の人間たちであった。

感想:ネタバレ注意!
歴史漫画というヤツです。有名小説の漫画化です。絵は凄く綺麗でよいのですが、セリフの言い回しなどが、原作に忠実なのか難しくなっているのが、若い人には取っ付きにくいと思います。今流行の現代口語歴史漫画にしてもよかったのではないでしょうか。

絵柄:★★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://frogball.blog90.fc2.com/tb.php/383-85c3aa9a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。