スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケルベロス

2010年01月07日

keru.jpeg

作者:フクイタクミ
掲載誌:週刊少年チャンピオン No.6号

あらすじ:
十三塚景は、真っすぐな性格からいつもケンカばかりしていたが、ケンカは弱くいつも負けてばかりだった。そんな景の幼なじみである友恵の方がケンカが強いくらいであった。ある日、怖い噂話の耐えない学校の旧校舎に用事を言いつけられて、景と友恵と友人は旧校舎へ行く。そこで変な音を聞いた景は、一人で音のする方へと行ってしまう。友恵も一緒になって行くと、そこには封印された大きな扉があった。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジーバトル漫画というヤツです。魔物の住む禁断の扉を開けてしまった少年が、墓守の力を与えられて逃げ出した魔物たちと戦うというストーリーになっています。まあ、よくある展開です。少年がケンカがめっぽう弱いというあたりで、オリジナル要素を出せるかが勝負になるのではないでしょうか。墓守がどんな能力を持っているかも重要でしょう。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://frogball.blog90.fc2.com/tb.php/373-cca53ee6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。