スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおかみかくし 滅紫の章

2009年12月28日

ookami.jpg

作者:薮口黒子
掲載誌:月刊少年ライバル 2月号

あらすじ:
博士は2学期からある街の高校に転校したのだが、転校した学校では、なぜか人気者になっていた。隣に住んでいる女子からクラスの男子、先生までが妙に親しくするのであった。戸惑いながらもいい気分でいた博士であったが、一人、櫛名田眠だけが妙に冷めていた。そんなある日、突然仲の良かった女の子の態度が一変してしまう。そこから、この街の隠された異様さを感じるようになっていくのであった。

感想:ネタバレ注意!
ゲーム漫画というヤツです。吸血鬼の街に引っ越してしまった人間のお話という感じでしょか。転校生の不安と期待が混じった心情を上手く表せる設定だとは思いますが、そんな感じにはならずに、サスペンスが重要視されていくものと思われます。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★★


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://frogball.blog90.fc2.com/tb.php/367-4eb944c4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。