スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群青シザース

2009年11月06日

sczer.jpeg

作者:大曽根賢
掲載誌:月刊少年チャンピオン 12月号

あらすじ:
中学生の新田元気は、前の学校でいじめにあい、新しい学校へと転校してきた。いじめられた記憶が消えない元気は、周りのみんなの言動や行動に対して、いちいち反応しビクビクしていた。いじめられるよりも一人でいる方が楽だと、周りとも距離をとって接していたが、ある日、サッカー部の同級生たちと話す機会が訪れたのだった。

感想:ネタバレ注意!
青春漫画というヤツです。いじめられていた主人公の暗い心情を吐露しながら進む、暗い青春漫画です。今後はこの主人公が友達を持つまでを描いていくのでしょうか。それとも、またいじめられていく過程を描いていくという展開もありかもしれません。後者だと重すぎますけど。とりあえず、キャラの描き分けをすることが最初にやるべきことだと思います。現状だと誰が誰だかわからないので。

絵柄:
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://frogball.blog90.fc2.com/tb.php/329-b1cb27f3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。