スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーダー・パス

2009年10月13日

murder.jpeg

作者:小村智之
掲載誌:ヤングチャンピオン No.21号

あらすじ:
姉が自殺してしまった大崎は、その自殺の原因を作った男に対して、仇討ちを申請する。申請が認められ政府の人間である導からマーダーパスを受け取った大崎は、銃を手に入れてターゲットを殺そうと準備を始める。狙われていることを知っているはずのターゲットが、全く動揺を見せないことにイライラする大崎であった。

感想:ネタバレ注意!
パラレル社会漫画というヤツです。江戸時代のように仇討ちが合法化されている社会という設定です。が、その仇討ちのルールが結構縛りが多く、現実的といえばそうなのかもしれませんが、漫画的には自由度が少なくなって、これから作者自身の首を絞めかねないと思いますがどうでしょう。毎回いろいろな仇討ちを見せてくれるのでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://frogball.blog90.fc2.com/tb.php/304-5c47c44d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。