スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透明アクセル

2009年08月25日

accel.jpg

作者:三田紀房
掲載誌:イブニング No.18号

あらすじ:
大物演歌歌手の息子である青木智也は、コネで大手広告代理店に就職できた。しかし、仕事はあまり興味の持てない競艇の担当で、本当にやりたかった仕事ではないと情熱に欠ける日々であった。そんな中、上司に無理矢理に難題を押し付けられた青木は、仕方なくその仕事に挑むのだった。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。この作者のことですから、広告代理店を舞台にして、仕事(お金)にするためのエゲツない、でも正攻法のやり方なんかを描いていくのでしょうか。メディアコントロール的な方向に行くことも考えられるし、競艇に絞っていくことも可能な設定になっています。すべては公式通りにいくという作品が多い作者ですが、自身の漫画の方向性については読者にゆだねているのでしょうか。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://frogball.blog90.fc2.com/tb.php/264-4e3e885b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。