スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死に至る病

2009年03月13日

shini.jpg

作者:瀬口たかひろ
原作:朝田光
掲載誌:ヤングアニマル No.6号

あらすじ:
セラピストを目指している数馬は、田舎から東京に出てきたのだが下宿先を探すのに右往左往していた。そこで人ごみの中で苦しそうにうずくまっている、えみるという髪の色が真っ白な女性に出会う。そのえみるこそが下宿先の管理人であり、そしてえみるは重大な病に冒されているのであった。

感想:ネタバレ注意!
メロドラマ漫画というヤツです。死に至るという病に冒された女と、それを治そうとする男の恋愛ものになっていくと思うのですがどうでしょう。それにしても何だか暗い内容・キャラの漫画の多いことです。これも時代なのでしょうか。哲学的な内容まで高めることができるのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://frogball.blog90.fc2.com/tb.php/131-d399506e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。