スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機巧童子ULTIMO

2009年02月04日

ultimo.jpg

作者:武井宏之
原作:スタン・リー
掲載誌:ジャンプスクエア 3月号

あらすじ:
昔の日本で山賊として生きている大和たちは、ある日豪華な荷車をひいたダンスタンという外国人をターゲットにする。空けるなというダンスタンの忠告も聞かず、山賊たちは荷として積まれていた2つの大きな箱のふたを開けてしまう。中にはそれぞれ1体ずつの精巧な人形が入っていたが、ダンスタンが声をかけると、返事をして生きているように動き出すのであった・・・。

感想:ネタバレ注意!
ロボットヒーロー漫画というヤツです。アメコミ界の巨匠のスタン・リーが原作であり、作者の師匠が泣いて羨ましがってるのではないかと思われます。「善」と「悪」というヒーロー漫画の長年のテーマを正面切って描くようですが、簡単なテーマではないだけにちょっと不安です。アメコミであればリアルな感じになったであろう人形が、萌え顔をしているのが日本的な部分なのでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://frogball.blog90.fc2.com/tb.php/102-7b53beca
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。