スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍のおんな

2008年10月08日

ryu.jpg

原作:黒沢哲哉
劇画:和気一作
掲載誌:別冊漫画ゴラク No.600

あらすじ:
幕末ーーある遊郭で一人の処女が、水揚げされようとしていた。そこに、その女の姉であるお竜が駆けつけ、妹を返して欲しいと訴える。そんなこと聞く耳を持たない主に対して、お竜は懐に隠し持っていた短刀を出す・・・。後に坂本龍馬の奥さんとなる楢崎龍の人生が描かれます。

感想:ネタバレ注意!
実録歴史漫画というヤツです。歴史上の人物の中でも人気の高い坂本龍馬ですが、その奥さんが主人公です。この奥さんもいろいろな伝説があり、面白い人選だと思います。幕末の動乱や坂本龍馬の立ち振る舞いなどを、女の視点で見事に描くことができたら、大河ドラマも夢ではないと思いますが、果たしてどうでしょう。

絵柄:★★
設定:★★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://frogball.blog90.fc2.com/tb.php/10-d0e090ad
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。