スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 1月

2010年01月31日

今月の3本です。

1.デリバリーシンデレラ(ヤングジャンプ)
    デリヘル嬢が主人公というのは、スゴイと思う。

2.匠三代(スペリオール)
    渋いですが、ドラマ化もあると思います。

3.JUDGE(少年ガンガン)
     今後大化けする可能性があるかもしれないので。

今月もイマイチでした。
3本選ぶのが厳しかったです・・・。

『ドラクエ9』やっと終えたけど、内容的にはどうなんでしょう。
暇つぶしという点では最強かもしれないが、ストーリーは何一つ盛り上がらなかった。
最低作なのではないでしょうか。
『8』のシステムで1〜6をリメイクして欲しいです。
スポンサーサイト

花もて語れ

2010年01月27日

hanamote.jpg

作者:片山ユキオ
掲載誌:月刊スピリッツ 3月号

あらすじ:
佐倉ハナは、空想好きな7歳の少女であったが、両親が死んでしまいある地方に引っ越してきてから、他人と言葉を交わすことがほとんどない生活を送っていた。そんな中、クラスの学芸会が催されるのだが、ハナはナレーションを担当することになってしまう。そんなハナが、出会ったのは教育実習生でありながら、学校にこない青年であった。

感想:ネタバレ注意!
職業(?)漫画というヤツです。心を込めたナレーションは人の心を動かすということが描かれていますが、今後はどういった内容になっていくのかまったくわかりません。これはエピローグのようなもので、大人になったハナが描かれていくようです。声優とかになっているとかなのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

パピィラバーズ

2010年01月25日

nijimaru.jpg

作者:甘詰留太
掲載誌:ヤングキング No.04号

あらすじ:
漫画化を目指している絵里であったが、年齢とともに自分の才能がないことを気付き始めていた。そこに、遠い親戚である中学生の奏太が、居候として家にやってくる。奏太は、無防備でいる絵里に悶々とした日々を過ごすこととなる。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロ漫画というヤツです。直接的ではない、中学生の悶々としたエロ描写を描いていくという・・・まあ、いつもの甘詰漫画です。今後二人が、年の差カップルとして付き合っていく展開になるのでしょうか。それにしても、同じような漫画を何本も連載して、作者は頭がこんがらがったりしないのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

疾風・虹丸組

2010年01月25日

nijimaru.jpg

作者:桑原真也
掲載誌:ヤングキング No.04号

あらすじ:
不良どもの巣窟である高校に入学した潤は、早速、あるチームの溜まり場になっている教室へケンカを売りにいく。しかし、人数が違いすぎたためボコボコにやられてしまうのだった。しかし、ナンバー1のチームになるという夢はそんなことでは失わない潤であった。後日、やられたチームのメンバーが一人になったところを、潤のチームのメンバーが襲うのだった。

感想:ネタバレ注意!
不良漫画というヤツです。暴走族のナンバー1になるというのが目標になっております。ナンバー1になったチームには、伝説のチームの財宝(?)を手に入れることができるということになっています。まあ、『ワンピース』の世界をグッと縮めて街の世界にした感じです。逮捕されてしまった相棒の再登場の仕方が、この漫画の重要なポイントだと思います。あっさり出てきて欲しくはないですが。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ザ・トラックマン

2010年01月25日

track.jpg

作者:木山道明
掲載誌:別冊漫画ゴラク 3月号

あらすじ:
驫木一番は、競馬新聞の予想屋、いわゆる「トラックマン」であった。昔に伝説の大穴的中の実績がある驫木であったが、最近はあまりパッとしない予想が続いていた。競馬場に行くと、馬主たちにもいろいろと気を使うトラックマンという職業であった。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。新聞の予想屋が主人公となっております。競馬界もいろいろな漫画が書かれてきましたが、馬主たちの悲喜こもごもという視点は面白いと思いました。予想というよりも、そちらの方に力を入れた方がオリジナリティが出ると思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

ストラト!

2010年01月25日

jinrui.jpg

作者:中川いさみ
掲載誌:月刊IKKI 3月号

あらすじ:
作者は、漫画以外でアツくなれるものを始めようと、前から興味を持っていたギターを始めることにするのだった。

感想:ネタバレ注意!
エッセイ漫画というヤツです。ギターが上手くなっていく過程を描いていくのでしょうか。脇キャラをもう少し立てた方が(デフォルメするか、強烈な人と一緒にやる)、面白くなると思います。

絵柄:★★★
設定:
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

人類は衰退しました

2010年01月25日

jinrui.jpg

作者:根雪れい
掲載誌:月刊IKKI 3月号

あらすじ:
現在の人類が衰退して数世紀が経ち、調停官となった旧人類の少女は仕事をするにあたって、新人類の「妖精さん」と出会うために妖精の住んでいるところで張り込みを始めるのだった。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジー漫画というヤツです。ライトノベルが原案になっているそうです。妖精たちとの交流を描いていく中で、人間とは?みたいなテーマがある感じになるのでしょうか。主人公の少女に名前がないのは、今後辛いのではないかと思います。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

へ~せいポリスメン!!

2010年01月21日

police.jpg

作者:稲葉そーへー
掲載誌:週刊ヤングジャンプ No.08号

あらすじ:
警察官の轟豪は、勤務もそっちのけで自分のやりたいことをやっているので、同僚の年配警察官はいつも頭を悩ませていた。そこにビルの屋上から自殺しようとする人がいるとの通報がきたのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
ショートギャグ漫画というヤツです。かなり、うすた京介の影響があるように思えるギャグ漫画です。ギャグ漫画の主人公としては、いいキャラだと思います。警察官という立場を活かす設定を出していければ面白くなると思います。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

シュガーレス

2010年01月21日

sugar.jpeg

作者:細川雅巳
掲載誌:週刊少年チャンピオン No.08号

あらすじ:
椎葉岳は、不良どもの集まる高校に入学し、「シャチ」と呼ばれる学校トップの男を倒すのが目標であった。上下関係の厳しい高校であったが、そんなことはおかまいなしに2年生たちを倒していく岳であった。ある日、岳と2年生がケンカを始めようとした時、突然窓から一人の男が入ってきて、一瞬で二人を倒してしまう。それが許せない岳は、やり返そうとその男を探し始めるのだった。

感想:ネタバレ注意!
不良漫画というヤツです。不良高校のてっぺんを目指すという、実にチャンピオンらしいというか、まんま『クローズ』な設定です。設定自体は古いのですが、キャラがなかなか良いと思います。アフロ男のキャラは抜群であり、どっちかというとこちらを主人公にした方が良いのではないかと思うほどです。たぶん、二人が主人公みたいな感じに持っていくと思われますが。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

永遠の0

2010年01月19日

zero.jpg

作者:須本壮一
原作:百田尚樹
掲載誌:漫画アクション No.03号

あらすじ:
司法浪人の佐伯健太郎は、いわゆるニートと変わらない生活を送っているのだが、フリーライターである姉にいつも小言を言われていた。そんな姉からバイトをしてみないかという話が持ち上がる。戦争時に特攻隊員として戦死した祖父のことを調べるというのが仕事の内容だった。いやいやながらも引き受ける健太郎であった。

感想:ネタバレ注意!
小説戦争漫画というヤツです。特攻隊で死んだ祖父の壮絶な生き様などを追っていくお話しになるのでしょう。現代の回想を主軸としているので、戦争時と現在のいろんな意味での対比などを感じる作品になると良いと思います。特攻隊をテロリストと言ってしまう思い切りの良さが、いい方向に転べばいいと思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

しんどい系

2010年01月19日

sindoi.jpg

作者:あきやまひでき
原作:よろず万策
掲載誌:週刊漫画サンデー 2010年2月2日号

あらすじ:
インディーズのプロレス団体はある日、興業の後に社長が借金を抱え込んだまま逃げてしまったことを知らされる。顔のいい男は、ホストに売られていったのだが、悪役マスクマンだった男たちは、一文無しで放り出されてしまった。とりあえず生きていこうと、「なんでもします」というボードを持って、道ばたに立ち始める男であった。

感想:ネタバレ注意!
生活漫画というヤツです。なんにも取り柄がない男が、どうやって生きていくのかを描いていく作品になっていくのでしょうか。実際のプロレスラーの実態も大差ないような気もします。元プロレスラーという肩書きが漫画的に活かされていくような展開になれば、オリジナリティが出ると思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

ダンダリン101

2010年01月14日

nagomi.jpg

作者:鈴木マサカズ
原作:とんたにたかし
掲載誌:モーニング No.7号

あらすじ:
労働基準監督官の段田りんは、交通事故の現場に居合わせたのだが、加害者である男はどうみても疲れきっており、その労働環境がきになっていた。そこにその男の妻が、相談にやってきて、男が勤める会社の悪辣な環境が浮き彫りになっていく。そこで、早速その会社に調査に立ち入ることにするのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。労働Gメンたちの姿を描いた漫画です。『マルサの女』の労働基準監督官版といったところでしょうか。こういう仕事があり、こういう会社があるという事例は面白いですが、それに巻き込まれた家族や周りの人のドラマが描かれないと漫画にする意味がないのではないでしょうか。あまりにも物事の説明と解決のみしか描かれていない印象が強いです。まあ第1話だからかもしれませんが。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

なごみさん

2010年01月14日

nagomi.jpg

作者:宮本福助
掲載誌:モーニング No.7号

あらすじ:
寂れた商店街で喫茶店「和(なごみ)」を始めた山本サンは、コワモテの顔をしているために、客が逃げ帰ってしまって困っていた。そこに商店街の人が様子を見に喫茶店にやってくる。マスターの顔にビビりまくり、元ヤクザだったのではにかという疑念が頭から離れない商店街の人たちであった。

感想:ネタバレ注意!
ギャップギャグ漫画というヤツです。恐い顔をしている男の外見と中身のギャップによるギャグが中心になっております。このネタではあまり持ちそうにないので、商店街の復興とか、そういった展開になっていくと思いますがどうでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

ハンザスカイ

2010年01月14日

hanza.jpeg

作者:佐渡川準
掲載誌:週刊少年チャンピオン No.7号

あらすじ:
ケンカの強いことで有名だった半座龍之介は、高校入学を機に真面目な学生として生まれ変わることをもくろんでいた。伊達メガネをかけおとなしくしていたのだが、名前を聞きつけ学校の不良どもが次から次にケンカを挑んでくる。そうしているうちに、噂は広まり、半座の恋に生きるという夢も潰えたように見えたのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
恋愛空手(?)漫画というヤツです。主人公が初めてコテンパンに負けた女に恋してしまうお話です。今後、女の子を追っかけて空手部に入部するのでしょう。そこで空手漫画に突入していくのか、それとも不良漫画を残しつつにするのかが大きなポイントになってくるのではないでしょうか。真面目に過ごしたい不良という設定は面白かったので、1話で終わらせずにもっと引っ張っても良かったと思います。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

新説!さかもっちゃん

2010年01月14日

sakamoto.jpg

作者:柳内大樹
掲載誌:週刊ヤングジャンプ No.7号

あらすじ:
幕末の志士・坂本龍馬の行動には実は隠された動機があった・・・?

感想:ネタバレ注意!
歴史ギャグ漫画というヤツです。大河に乗っかった企画であります。内容はショートギャグ漫画なのですが、かわいい絵(森下裕美風)とリアルな絵(井上雄彦風)が渾然としているのが新しいと思います。いままでありそうでなかった方式かもしれません。その変換をうまく演出できたらもっと面白くなると思います。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

國崎出雲の事情

2010年01月13日

izumo.gif

作者:ひらかわあや
掲載誌:週刊少年サンデー No.7号

あらすじ:
國崎出雲は、その美形から男子にモテまくりの男であった。それは、歌舞伎一家に生まれた出雲が、幼い頃から女形として舞台に上がっていたことが影響していた。無理矢理舞台に上げる父親と別れたのだが、母親もふらりと旅に出てしまい、父親の元へ戻ることになってしまった。そこには昔から何も変わっていない歌舞伎座が立っていた。

感想:ネタバレ注意!
シチュエーションコメディ漫画というヤツです。男なのに男にモテるという設定がギャグの大きなポイントになっています。また、歌舞伎という世界をみせてくれるガイド漫画にもなっています。歌舞伎の魅力を漫画で伝えるのは、なかなか難しいと思いますがどうでしょう。男みたいな女が出てくれば、ギャグの幅も広がるのでははいでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

Mon!もん!!悶!!!

2010年01月12日

sutegoro.jpg

作者:山口かつみ
掲載誌:ヤングキング No.3号

あらすじ:
高校生の紋次郎は、同じ高校の冴香に好意を持っていて、事あるごとに好きだと伝えるのだがいつもフラレてばかりいた。そんなある日、家の古い本の中に「陰陽秘術」の本を発見する。その本に書いてあるように秘薬を作ると、触っただけで女の人が感じてしまうというもので、早速秘薬を作り、試す紋次郎であった。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロ漫画というヤツです。いろいろな秘術を作って、女の子にエロいことをさせて、最後は失敗に終わるという展開です。要は『キテレツ大百科』の大人版とでもいえるかもしれません。今後はどんな秘薬が出てくるかが勝負になると思いますが、エロ系だけでの秘密道具(薬)というのは、なかなか限られてくるのではないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ステゴロ

2010年01月12日

sutegoro.jpg

作者:小幡文生
原作:俵家宗弖一
掲載誌:ヤングキング No.3号

あらすじ:
獅頭忍は、首から百万円を下げて街を歩き、その金をかけて街の不良どもとケンカの勝負ばかりしていた。連戦連勝の忍であったが、両親の代わりに育ててくれた姉には頭が上がらないのであった。父親を死に追いやったクスリに対して異常な嫌悪を抱き、街の不良どもからクスリを奪っては捨てていたのだが、クスリの大元であるヤクザが、忍を探しているという噂が広がり始めるのだった。

感想:ネタバレ注意!
不良(?)漫画というヤツです。ケンカ好きな不良がケンカばかりしているという、まあ実にキングらしい漫画なのですが、後半の展開からするともしかしたら格闘技とか、バトロワ系とか、ちょっと違った展開になりそうな感じもします。父親の死の真相などもサスペンス要素として活かしていくのでしょうか。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

JUDGE

2010年01月12日

judge.jpg

作者:外海良基
掲載誌:月刊少年ガンガン 2月号

あらすじ:
幼なじみとして育ったヒロとその兄と、光であったが、いつしか恋心が芽生えて、光と兄は付き合うようになっていた。一人取り残されたヒロは、毎日をやりきれない気持ちで過ごしていた。ある日、光が忘れた携帯に兄から電話がかかってきたので、嫉妬心から待ち合わせ時間をウソをついてしまうのだった・・・。

感想:ネタバレ注意!
ゲームサスペンス漫画というヤツです。『SAW』みたいな感じで始まり、この後は『LIAR GAME』みたいな感じで参加者が命をかけたゲーム(みたいなもの)をやっていくという展開のようです。まあ裁判員的な面白さも加味していくつもりもあるのではないでしょうか。とりあえず、光がオチ的に出てくるのだけはしないで欲しいと思います。


絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

壬生義士伝

2010年01月09日

mibu.jpg

作者:ながやす巧
原作:浅田次郎
掲載誌:別冊少年マガジン 2月号

あらすじ:
脱藩浪士・吉村貫一郎は新撰組に入ったのだが、幕軍はやぶれた。そんな中、大坂の盛岡藩蔵屋敷に満身創痍の吉村が現れた。刀身は曲がり、体中傷ついていた吉村は、保護を求めるのだが、脱藩した侍には冷たい対応をとる藩の人間たちであった。

感想:ネタバレ注意!
歴史漫画というヤツです。有名小説の漫画化です。絵は凄く綺麗でよいのですが、セリフの言い回しなどが、原作に忠実なのか難しくなっているのが、若い人には取っ付きにくいと思います。今流行の現代口語歴史漫画にしてもよかったのではないでしょうか。

絵柄:★★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

彷徨の雲

2010年01月08日

juza.jpg

作者:加倉井ミサイル
掲載誌:週刊コミックバンチ No.6号

あらすじ:
拳王が支配する世紀末。拳王の名を借りて権力をほしいままにしている支配者たちは、悪政を強いていた。昔から住んでいる土地を侵略された男たちは、拳王の部隊に反乱を起こした。しかし拳王軍の力は強く、押され気味の中で登場したのは、ジュウザであった。ジュウザはあっという間に拳王の部隊を倒してしまう。

感想:ネタバレ注意!
外伝漫画というヤツです。週刊『北斗の拳』の新連載は、ジュウザです。前に予想した通りやはり始まりました。しかしもったいない。北斗の中でも屈指の強力キャラのジュウザをこんな扱いで使ってしまっていいのだろうか。とっておきのキャラだと思うのですがねえ。カイオウとかそっちに行くのか?


絵柄:
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

匠三代

2010年01月08日

takumi.jpg

作者:佐藤智一
原作:倉科遼
掲載誌:ビッグコミックスペリオール No.3号

あらすじ:
家族で経営している小野寺工務店は、妥協しない家作りをモットーとしていた。その三代目の小野寺拓巳は、設計士であり思いついたことを実行に移すのに、営業である父と予算でいつももめていた。そんなある日、一組の夫婦が家の相談に乗って欲しいと訪れる。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。家作りを通して人情が描かれていく感じになっていくのでしょう。『ビフォーアフター』の漫画版とでもいいましょうか。家を建てるには一家の思いがこもっていますし、リフォームブームの昨今、いいテーマだと思います。ただし、絵柄も内容も地味なので、ビッグコミックオリジナルあたりで連載した方がよかったのではないかと思うのですがどうでしょう。


絵柄:★★
設定:★★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★★

デリバリーシンデレラ

2010年01月07日

deliver.jpg

作者:NON
掲載誌:週刊ヤングジャンプ No.6号

あらすじ:
雅美は、メガネをかけていて暗い感じの女性であった。友人の合コンの誘いなども断って、彼氏を作ることに全然積極的ではなかった。そんな雅美には秘密があり、実はデリヘル嬢のミヤビとしてバイトをし、お客の男性のために奉仕していたのであった。

感想:ネタバレ注意!
職業ちょいエロ漫画というヤツです。デリヘル嬢を主人公とした漫画は、メジャー誌としては初めてではないでしょうか。とりあえずこれは、究極のツンデレキャラといってもいいかもしれません。リアリティが他のツンデレキャラとは違います。ツンデレとは、つまるところ男にとって都合の良い女=風俗嬢であるということを看破した漫画なのかも知れません。しかし、お話的には連載としては難しそうですがうまく展開していくことができるでしょうか。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

ケルベロス

2010年01月07日

keru.jpeg

作者:フクイタクミ
掲載誌:週刊少年チャンピオン No.6号

あらすじ:
十三塚景は、真っすぐな性格からいつもケンカばかりしていたが、ケンカは弱くいつも負けてばかりだった。そんな景の幼なじみである友恵の方がケンカが強いくらいであった。ある日、怖い噂話の耐えない学校の旧校舎に用事を言いつけられて、景と友恵と友人は旧校舎へ行く。そこで変な音を聞いた景は、一人で音のする方へと行ってしまう。友恵も一緒になって行くと、そこには封印された大きな扉があった。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジーバトル漫画というヤツです。魔物の住む禁断の扉を開けてしまった少年が、墓守の力を与えられて逃げ出した魔物たちと戦うというストーリーになっています。まあ、よくある展開です。少年がケンカがめっぽう弱いというあたりで、オリジナル要素を出せるかが勝負になるのではないでしょうか。墓守がどんな能力を持っているかも重要でしょう。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

名探偵キドリ

2010年01月06日

mizu.jpg

作者:馬田イスケ
掲載誌:月刊少年マガジン 2月号

あらすじ:
高校生の貴鳥は、密室や洋館など推理サスペンスな状況が大好きな男であった。そんなある日、理科室で標本体が壊されるという事件が起こる。しかもそうやら密室での出来事らしいことが判明し、貴鳥は頼まれてもいないのに、犯人探しの推理を始めるのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
探偵ギャグ漫画というヤツです。主人公が名探偵よろしく推理を披露するのだが、とんちんかんな推理がギャグになっているというパターンになっております。事件がチンケなほど面白くなると思うので、どんどん小さい事件にしていって欲しいと思います。主人公が推理好きという以外にあまりキャラが立っていないので、ワトソンくんのような立場の強力なバカキャラが必要だと思いますがどうでしょう。

絵柄:★★
設定:★★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

水の森

2010年01月06日

mizu.jpg

作者:小林有吾
掲載誌:月刊少年マガジン 2月号

あらすじ:
中世のヨーロッパで活躍したジャンヌは、反逆の罪で火にかけられようとしていた。人間に絶望していたジャンヌは抵抗もせずに処刑されようとしていたが、選ばれし者であるジャンヌは、神により現代の日本へ転生される。現代の日本のある街で名所・千本桜が大火に包まれ、高校生の熱き男・陣内は、決死の覚悟で燃え盛る炎の中へ入ると、そこにいたのは、ジャンヌであった。

感想:ネタバレ注意!
ヒューマン漫画というヤツです。ジャンヌという神の子供を中心に、いろいろな人のエピソードが描かれていくようです。主人公であるジャンヌが暗いためか、すっきりとした読み心地ではありません。中世から転生する意味が今後出てくるのでしょうか。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:

迷い猫オーバーラン!

2010年01月04日

over.jpg

作者:矢吹健太郎
原作:松智洋
掲載誌:ジャンプスクエア 2月号

あらすじ:
高校生の都築巧は、姉の乙女と幼なじみの文乃で、洋菓子店の「ストレイキャッツ」を切り盛りしていた。ある日、長い休暇から帰ってきた乙女は、謎の美少女・希を拾ってくるのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
美少女漫画というヤツです。小説のアニメ化にともなっての漫画化です。設定は、まあよくある、美少女に囲まれた男のドタバタを描くという、アレです。超お金持ちのお嬢さんのキャラが、他の漫画よりも図抜けてて面白いと思います。『こち亀』の中川よろしく、何でもできてしまうので便利なキャラだと思います。それにしてもこの作者は、こっち系の作家ということでやっていくことを決めたのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。