スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年6月

2009年06月30日

う〜ん、今月はキビシイ・・・。

1.BTOOOM!(コミックバンチ)
    絵がキレイだし、うまくやれば『GANTZ』になれるかも・・・。

2.ランチキ(月刊チャンピオン)
    時代に逆行している・・・と思いきや今はヤンキーブームだったりする。
    優良消費者がOL→女子校生→オタク→元ヤンと移行している感じ。

3.救食の時間(週刊漫画サンデー)
    普段の月ならベストとまではいかないのですが・・・。

何年後かに時代の変換期だったといわれる、「今」を生きているかもしれない。
と思う今日この頃・・・。
今月のおすすめ漫画です。
漫画好きにはたまらないと思うのですが。

スポンサーサイト

救食の時間

2009年06月30日

kyusyuku.jpg

作者:野間ろっく
原作:西村ミツル
掲載誌:週刊漫画サンデー 7月14日号

あらすじ:
中途採用で城水学園の栄養教諭として赴任した坂上裕二は、給食の献立を見て、早速栄養学の観点から問題点を指摘する。しかし、突然きた新参者を快く思わない給食を作っているおばちゃんたちに反発を食らってしまう。そこで、料理対決をすることになってしまうのだが、実は坂上は料理が全然作れないのであった。

感想:ネタバレ注意!
グルメ漫画というヤツです。グルメ漫画でも、まだ誰も手を出していない給食を取り入れたのは良いと思います。味というよりも栄養学という観点が大きくなるのは新鮮だし、生徒の悩みなど学園モノの要素も取り入れることができるので広がりを持てるでしょう。給食制度の問題点なんかも挙げてもらえばなお良いです。主人公が料理ができないという設定などは『レミーのおいしいレストラン』の影響もある気がします。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★

旅人

2009年06月29日

tabi.jpg

作者:中野ハジメ
原作:片桐正博
掲載誌:週刊コミックバンチ No.30号

あらすじ:
「エッフェル塔がなぜあんな形をしてるのか?」という問いを投げかけたまま死んでしまった妻の、その答えを知りたくて、残された夫は「旅人屋」という旅行会社を訪れる。いまにも潰れそうなその会社は、雨宮旅人と理香の二人だけしか社員がいなかった。不安になる男であったが、とりあえず一緒にパリへ同行することになる。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。世界中の様々な建造物などを紹介しつつ、お客の謎解きをしていくというお話です。規模の小さい『ダ・ヴィンチ・コード』という感じです。世界中を舞台にできるので蘊蓄ネタには困らないと思いますが、答えのわからない謎の出し方に苦労しそうです。今回は「相手の不在(死)による謎」という王道設定でしたが、この設定はこれからも使われそうです。外国人に日本の謎を紹介するというパターンも有りでしょう。というかその方が職業としてのリアリティはあると思います。ドラマ化も可能だし。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

JUNKIN' GAP CLASH

2009年06月25日

junnkin.jpg

作者:小林じんこ
掲載誌:月刊IKKI 8月号

あらすじ:
大雅は、弟の見ていた戦隊ヒーローの『エコレンジャー』の姿に目を奪われた。それはただの全身タイツ姿だったのだが、以降全身タイツのことばかり考えてしまうのであった。家族の目がある所では、全身タイツを着る機会がないために、一人暮らしをしようと決意するのであった。

感想:ネタバレ注意!
不条理ギャグ漫画というヤツです。全身タイツに取り憑かれた青年の話です。その時点でメジャーな作品にはならないと思います。キャラが弱いので、強烈なタイツキャラを登場させたら、もっと面白くなるのではないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★

おくさま予備校

2009年06月24日

okusama.jpg

作者:山口譲司
掲載誌:スーパージャンプ No.14号

あらすじ:
新婚1ヶ月の夫が、ある日突然コオロギになってしまった。そんなことは露知らず、夫が蒸発してしまったと思った妻の奥沙真世は、自分の不甲斐なさが原因と思い、よい奥様を育てるという学校に入部しようと決意する。しかし定員オーバーで断られるのだが、何とかお願いして、適性試験を受けられることになった。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロギャグ漫画というヤツです。理想的な奥様とは、というハウツー的な要素のある漫画かと思いきや、最終的にはエロ方面になってしまい、結局のところ企画AVモノのような内容になってしまっています。当然ながら完全なる男目線で描かれていますが、これを本当の奥様たちの目線から描いてみればそれなりに面白く(かつエロく)できるのではないでしょうか。ちなみに、夫が虫になってしまうという物語的必然性は全くなさそうです。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

BTOOOM!

2009年06月19日

btoom.jpg

作者:井上淳哉
掲載誌:週刊コミックバンチ No.29号

あらすじ:
坂本竜太は、いわゆるニートであったが、ネットゲーム『BTOOOM!』では連戦連勝の凄腕の持ち主であった。そんなある日、気がつくと見知らぬ森の中にいた。どうやらそれは夢でもなんでもないことに気付き始めた坂本は、遠くから人が近づいてくるのが見えた。

感想:ネタバレ注意!
不条理バトル漫画というヤツです。強制的に殺し合いをさせられるという『バトロワ』症候群の一つといえる内容です。ゲームではなくリアルな世界での殺し合いというのを見せていくのが重要になっていくので、今回の「蜘蛛の巣」みたいな描写を、今後どれだけ積み重ねていけるかが勝負ではないでしょうか。その割には、爆弾があまりにもゲームじみている形状なので、これらのすべてがバーチャルゲームでした、という展開もありうると思います。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★

おミソの花道 ~キャバクラに咲くどくだみ草~

2009年06月19日

btoom.jpg

作者:桜小路あい
掲載誌:週刊コミックバンチ No.29号

あらすじ:
作者は、「連載」という言葉につられ、キャバクラで働いたことがあると嘘をついてしまう。その結果、キャバクラで働き、それを漫画にしていくという連載が始まってしまった。

感想:ネタバレ注意!
エッセイ漫画というヤツです。作者が勤めるキャバクラでのいろいろなことを漫画にしています。この業界の裏話については、けっこういろいろなところで紹介され尽くした感はあるので、素材としてはどうでしょう。さらに作者自身が可愛く描かれているので、客からの突き放されギャグが活きてません。実際にキレイなのかもしれませんが、こういう漫画である以上、それなりに描くべきでしょう。というか、顔写真を公開して描くくらいのことをしないと、オリジナリティが出ないのではないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

ハッピーネガティブマリッジ

2009年06月19日

happy.jpg

作者:甘詰留太
掲載誌:月刊ヤングキング 8月号

あらすじ:
佐藤啓太郎は30歳になったが、彼女もいなく、勤めている工場の寮で生活していた。しかし、寮の仲間とわいわいやりながら過ごす毎日が楽しくもあり、進んで彼女を作ることもしなかった。そんなある日、母親が上司と勝手に話をつけて、お見合いをすることになってしまうのだった。

感想:ネタバレ注意!
恋愛漫画というヤツです。遊ぶ男友達がいて、それなりに楽しく、むしろ彼女がいない方がラクという主人公の考え方には、男子は全員頷くのではないでしょうか。そのあたりのリアリティがポイントになってくるのかもしれませんが、お見合い相手が超美人という辺りでリアルさには欠けます。まあこれでブスでは、話が進みませんからね。男の側から見た結婚とはということが、エロを交えて描かれていくのでしょう。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

電脳遊戯クラブ

2009年06月17日

denno.gif

作者:小笠原真
掲載誌:週刊少年サンデー No.29号

あらすじ:
幼い頃にあるゲームに感動した姫野アンは、将来自分でゲームを作るのが夢であった。そんなアンは、電脳遊戯クラブに入り、日々ゲームのことを考えているのだが、ゲーマーの部長のパシリと化していた。そんなある日、ひょんなことで知り合ったニシンという男子は、ちょっと変わっているが物凄いシステムの知識のある生徒だった。

感想:ネタバレ注意!
学園コメディ漫画というヤツです。ゲーム部の活躍を描く(?)という新しい設定ではありますが、『ゲームセンターあらし』のようにゲームで戦うという感じではなさそうです。ゲームを作っていく展開になると思いますが、それを漫画で見せられて面白いかは微妙です。それよりも、キャラはいいので、『キテレツ大百科』的な展開の方が人気が出るのではないでしょうか。ゲーム部はあまり関係なくなりますが。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

アイドル to NIGHT

2009年06月15日

idol-to.jpg

作者:佐野タカシ
掲載誌:コミックブレイク No.3号

あらすじ:
芸能事務所に所属している染井屋佳乃は、いわゆる2軍的な扱いのアイドルである。しかし、アイドル運動会では、同じ事務所のトップアイドル・聖香燈と本気で競い合い、周りから怒られてばかりいた。それでもめげない佳乃は水着勝負でも、本気で勝ちにいこうとする。

感想:ネタバレ注意!
芸能界漫画というヤツです。アイドルのタマゴたちのお話ですが、基本的にはエロが売りとなっています。芸能人水泳大会で実際には絶対にありえないアイドルのポロリを、漫画で見せるという感じでしょうか。しかし、強気なインタビューでブレイクの編集長が言っていた、ジャンル漫画雑誌化(『アフタヌーン』とか)してはダメだといっていた、そのモノに近づいていってはいないだろうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

SCRAMBLE!

2009年06月12日

scramble.jpg

作者:柴田亜美
掲載誌:月刊少年ガンガン 7月号

あらすじ:
アンドロメダ星雲第7惑星ミレニアム星の第1王子・スカイは、カードゲームにハマっていた。そのゲームで獲得したたくさんのモンスターカードを宝にしていたのだが、執事に間違って地球に捨てられてしまう。カードを全部拾い集めるため、地球に住む中学生の天乃川宙太の隣に家を建て、地球に住むこととなった。

感想:ネタバレ注意!
SFバトル漫画というヤツです。パロディ漫画家の本領発揮で、『遊戯王』やら『ドラゴンボール』やら『ドラクエ』やら、とにかくいろいろなものを詰め込みましたって感じの設定です。主人公に巻き込まれた少年が赤ちゃんになってしまうのが、オリジナルな部分でしょうか。モンスターの配合という部分が面白くなるポイントだと思いますが、これもゲームからのいただきですしね。ある意味、安心して見ていられる作品にはなっていると思います。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ハレルヤオーバードライブ!

2009年06月12日

hare.jpg

作者:高田康太郎
掲載誌:月刊少年サンデー 7月号

あらすじ:
朝桜小雨は好きな子に歌で告白するが、あっさりとフラれてしまう。その女の子が好きな人はバンドのメンバーだということで、高校に入った小雨は軽音楽部に入部しようと思っていた。しかし、高校にはそんな部はないことが判明しガッカリする小雨の前に、ハルという女の子が現れ、音楽が好きならと同じ部活に誘われるのだった。

感想:ネタバレ注意!
バンド漫画というヤツです。高校でのバンド生活が描かれていくのでしょう。主人公が好きになる女の子が、ドラム担当というのが新しいかとは思います。メタルバンドといわれても、やっぱり音が聞けない漫画では音楽ジャンル自体を売りするのは難しいです。やるなら『デトロイト・メタル・シティ』のように、そのまんま見た目で勝負するしかないのではないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

続・黒い太陽 女王蘭

2009年06月12日

kuroi_20090612193423.jpg

作者:笠原倫
原作:新堂冬樹
掲載誌:週刊漫画TIMES 6/26号

あらすじ:
キャバクラを多数経営する立花篤は、父親の命日には必ずお墓参りをするのだった。事業に失敗した父親とは違い、立花は非常ともいえる経営手腕で成功していた。今月も営業成績のよくないキャストに対し厳しい処分を下す。一方、派遣村にはそぐわない一人の美しい女性がいたのであった。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。小説の漫画化です。水商売の中でのシビアな戦いが描かれていくのでしょう。原作通りなら、主役は立花というよりは女の人のほうになるみたいです。これも前作のようにテレビドラマ化になるのでしょうか。新堂冬樹の小説はキャラが立っているので漫画化には最適なので、もっとたくさん漫画化になってもいいと思います。『カリスマ』とかできないだろうか。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

GTO SHONAN 14DAYS

2009年06月10日

gto.jpg

作者:藤沢とおる
掲載誌:週刊少年マガジン No.28号

あらすじ:
教師の鬼塚は、テレビの生放送に出演して、そこで「生徒を生き埋めにしたことがある」と問題発言をしてしまう。すぐに大きな問題となり謹慎処分となった鬼塚は、そのあいだ隠れる場所が見つからないので、久しぶりに湘南へと戻ってくるのであった。

感想:ネタバレ注意!
学園漫画というヤツです。大ヒット漫画の続編というか、スペシャルシリーズみたいな感じです。14日間の出来事ということは決まっているし、高校野球漫画でもない以上、長期連載にはならないのでしょう。もしかしたら、映画化を狙った(もしくは決まっている)ための連載なのかもしれません。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

こんどる♪

2009年06月09日

kondoru.jpeg

作者:風上旬
掲載誌:ヤングチャンピオン No.13号

あらすじ:
伊藤ななはアイドルを目指しているのだが、元タレント事務所社長が店長のコンビニでアルバイトをすることになる。アイドルのいるコンビニを目指す店長の要求は、普通のコンビニとは違っているのであった。

感想:ネタバレ注意!
ショートギャグ漫画というヤツです。タイトルはコンビ二+アイドルの略です。コンビニという設定があまり活かされていないような気がします。というか、なぜこのような設定にしたのかわかりません。作者のこうであったらいいのにという願望を描いているだけのようにも見えます。まあ、コンビニ店員は可愛い方がそれはいいですが。

絵柄:★★★
設定:
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

も〜れつバンビ

2009年06月08日

bannbi.jpg

作者:柏木ハルコ
掲載誌:ヤングマガジン No.28号

あらすじ:
とある南の島の牧場では、肉食用の牛が飼育されていた。その牛の一頭がある日突然、自分の運命に気付き、食われたくない一念で牧場から脱走しようと試みる。結局、失敗してしまうのだが、その様子を見ていた日和は、その牛に惚れ込み闘牛として育てることを決めるのであった。

感想:ネタバレ注意!
動物漫画というヤツです。日本の一部で行われている闘牛を題材にした漫画です。あまり知られていない闘牛の世界を見せてくれるという部分も面白いと思いますが、この漫画の一番のキモは、牛目線で描かれているところでしょう。要は、『ベイブ』+『マキバオー』みたいな感じになるのではないでしょうか。動物がしゃべる(頭の中で)と、とたんにバカバカしく見えてしまうので、それをうまく馴染ませられるかが勝負ではないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

ランチキ

2009年06月06日

ranchiki.jpeg

作者:奥嶋ひろまさ
掲載誌:月刊少年チャンピオン 7月号

あらすじ:
お坊ちゃん学校に通う鹿野と金田は、近所のワル中学の生徒にカツアゲされる日々であった。そんなある日、川べりで休んでいると、川向こうで1対5のケンカが始まる。あっという間にやられてしまうと思われたその男は、あきらめずにケンカして、ついに5人に勝ってしまう。その光景を見た二人は、今までの生活に疑問を感じ始めるのであった。

感想:ネタバレ注意!
不良漫画というヤツです。今の時代では、チャンピオン以外では連載されないであろう混じり気のない純粋な不良漫画です。トオルとヒロシのキャラを変えて・・・というか『あばれ花組』(古い!)です。ケンカが好きというより、人生の充実を求めてケンカをするといったあたりが、ちょっと現代チックではあります。作者的には「桜木花道」がもしバスケに出会わなかったら・・・的なコンセプトを持っているような気がするのですがどうでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

疫病神

2009年06月05日

yakubyou.jpg

作者:伊織鷹治
原作:黒川博行
掲載誌:週刊漫画TIMES 6/19号

あらすじ:
建設コンサルティングをしている二宮啓之の元へ仕事の依頼が舞い込む。それは、自社が担当した建設現場にヤクザが居座り作業が出来ないので、なんとかして欲しいというものだった。早速、「ヤクザにはヤクザを」の法則で、二蝶会の桑原に連絡を取り、トラブルを治めようとするのであった。

感想:ネタバレ注意!
裏家業漫画というヤツです。大人気小説の漫画化です。裏家業といっても本当に存在している職業で、実際も漫画の内容と同じようなことを行っているのでしょう。そういったあまり世間には見えない部分を伝える面白さはあると思いますが、それは原作の魅力なだけという気もします。ヤクザが妙にリアルなのも小説からくるのでしょう。主人公のキャラをもっと出せれば、漫画独自の面白さも出せるのではないでしょうか。

絵柄:★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

マギ

2009年06月03日

magi.gif

作者:大高忍
掲載誌:週刊少年サンデー No.27号

あらすじ:
砂漠が広がる世界で、旅の商人のライラは、商品を食べてしまった一人の少年・アラジンと出会う。アラジンは奇妙な笛を持っていて、その笛の中にはジンといわれる大男がいるのだという。確かに笛をふくと、大きな二本の腕が現れたのであった。そんな中、街中で盗賊の一味と出会うが、ライラも盗賊の一味であることが判明するのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジー冒険漫画というヤツです。設定はそのまんま『アラジンと魔法のランプ』、もしくは『ハクション大魔王』です。アラビアンな世界は今まであまり描かれなかった世界ではあると思います。笛の精もいまのところ、ただ単にデカイだけというだけで、それが新しい気はします。が、今後は、同じような妖精(?)がいっぱい出てきてそれぞれ特別な能力とかあってみたいな展開になるのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。