スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴクジョ。

2009年09月23日

gokujo.jpg

作者:宮崎摩耶
掲載誌:スーパージャンプ No.20号

あらすじ:
極楽院女子高に転校してきた南は、廊下で下着丸出しで立たされている亜矢と出会う。唯我独尊な二人は、まったく合わない性格であった。ある日、保険委員になってしまった南が、置いてあったものを処分すると、その持ち主が亜矢とわかり、一騒動が起こる。

感想:ネタバレ注意!
学園ギャグ漫画というヤツです。お嬢様キャラの二人がいがみ合うという設定です。キャラ的にはかぶっているので、その差異が明確になればもっとお話が転がるかもしれません。また女子高という空間がギャグにとってはいいポイントになっていくと思います。

絵柄:★★★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★
スポンサーサイト

本屋さんにききました。

2009年09月09日

honya.jpg

作者:若狭たけし
掲載誌:スーパージャンプ No.19号

あらすじ:
漫画家の若狭たけしは、編集部に呼ばれて本屋に取材する内容の漫画を描かないかと勧められる。最初は乗り気じゃなかった作者であったが、地方ロケや美人店員の言葉にのせられ連載を始めることになる・・・。

感想:ネタバレ注意!
エッセイ漫画というヤツです。本屋の実情が取材によって描かれていきます。業界裏話的なお話で経済雑誌なので連載すれば面白いかもしれませんが、(実際に漫画を買ってくれている)読者にとっては夢も希望もない漫画です。漫画は娯楽であるべきだと思うのですが。危機がいわれる漫画雑誌業界は自分で自分の首を絞めている気がしなくもありません。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

君のナイフ

2009年07月09日

naif.jpg

作者:小手川ゆあ
掲載誌:スーパージャンプ No.15号

あらすじ:
臨時教師の志貴は、偶然であった女性に「凶悪犯が相手なら500万円で殺人を受けてもいい」と冗談のつもりで言ったのだが、後日実際にその女性から連絡が入る。他2名と、ある人物を殺して欲しいという依頼であった。すでに準備も整っており、逃げられない状況の志貴は、ターゲットの家に到着する・・・。

感想:ネタバレ注意!
裏家業漫画というヤツです。いわゆる殺し屋なんですが、殺しのテクニックが凄いとか精神がおかしい人ではなく、あくまで普通の人がお金のために人を殺すというのがキモになっています。家への入り方などが、非常にリアルで、実際にあった殺人事件を彷彿とさせるリアリティが殺人と言う怖さを生んで良いです。絵がもっとリアルな感じであったら更に良かったと思います。今後も漫画的な殺し屋になっていかないように、徹底的にリアルな路線でやっていけば面白くなるのではないでしょうか。

絵柄:★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★★
人気予想:★★★★

おくさま予備校

2009年06月24日

okusama.jpg

作者:山口譲司
掲載誌:スーパージャンプ No.14号

あらすじ:
新婚1ヶ月の夫が、ある日突然コオロギになってしまった。そんなことは露知らず、夫が蒸発してしまったと思った妻の奥沙真世は、自分の不甲斐なさが原因と思い、よい奥様を育てるという学校に入部しようと決意する。しかし定員オーバーで断られるのだが、何とかお願いして、適性試験を受けられることになった。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロギャグ漫画というヤツです。理想的な奥様とは、というハウツー的な要素のある漫画かと思いきや、最終的にはエロ方面になってしまい、結局のところ企画AVモノのような内容になってしまっています。当然ながら完全なる男目線で描かれていますが、これを本当の奥様たちの目線から描いてみればそれなりに面白く(かつエロく)できるのではないでしょうか。ちなみに、夫が虫になってしまうという物語的必然性は全くなさそうです。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

BENGO!

2009年02月25日

bengo.jpg

作者:きたがわ翔
掲載誌:SUPER JUMP No.6号

あらすじ:
若林航大は弁護士なのだが、人が良すぎるためなのか毎回うまく弁護することができず、裁判で負け続けていた。次の仕事も到底勝ち目のない裁判依頼であったため、航大に仕事が回ってくる。どんな仕事でも真面目に取り組む航大は、早速依頼主の元へ訪問するが、そこで会ったのは小学校時代に友達だった弁悟であった。

感想:ネタバレ注意!
裁判漫画というヤツです。裁判員制度に向けて各雑誌が裁判漫画を始めていますが、国から助成金でも出るんですかね?要領よく立ち振る舞う男と真面目一直線の男という何回となく題材とされてきたパターンですが、これをどう裁判員制度と繋げていくのでしょうか。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

おしとね天繕 隔世編

2009年01月14日

osi.jpg

作者:山口譲司
掲載誌:SUPER JUMP No.3号

あらすじ:
江戸時代。海岸で子供たちが珍しいウミガメを見つけ騒いでいた。その騒ぎに気付いたサヨリは、よくウミガメを見てみると、それは浜辺に打ち上げられた男のイチモツであった。かすかに息はあるので、とりあえず自分の家に連れて帰ったのであったが・・・。

感想:ネタバレ注意!
時代漫画というヤツです。『おしとね天繕』の隔世編ということで、主人公の天繕が別の時代(でも江戸時代)へタイムスリップしたところから始まります。キャラは良いので、環境を変えれば新鮮さが出ると踏んだのでしょうか。エラい位置から庶民へのシフトが、面白ポイントになっていくのではないかと思います。エロを交えて。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ナギ戦記

2008年12月24日

nagi.jpg

作者:内野正宏
掲載誌:SUPER JUMP No.2号

あらすじ:
鎌倉時代の河内に、多聞丸という女のところに足繁く通う破戒僧がいた。その地方では凶作などもあり、年貢を納めるのにも苦労しているのであった。そこに楠木党と呼ばれる盗賊一味が現れ、苦労して納めた年貢を横取りしようとしていた。それを知った多聞丸は、納所へと向かうのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
時代漫画というヤツです。楠木正成のお話です。謎の多い人物らしいのでフィクション向きですね。今後幕府を動かすほどの人物になっていくのですが、それまで連載が持つのでしょうか。絵や雰囲気が軽いタッチなので時代物とそぐわない気がします。そこが新鮮さに繋がればいいのですが。

絵柄:★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

ゴタ消し 示談交渉人 白井虎次郎

2008年10月22日

sup.jpg

作者:大沢俊太郎
掲載誌:SUPER JUMP No.22号

あらすじ:
世の中のゴタゴタを解決する“ゴタ消し”の白井虎次郎、通称「白虎」。白虎は、人間の体に表れる微妙な変化を見逃さず相手の心を読み取り、交渉を有利に進めることができる。その白虎の元に風俗嬢の依頼人が現れる。お店を辞めたくても辞めれない状況を解決してもらおうと白虎に依頼するが、依頼料が足りないと言われてしまう。払えない部分は体で払うことを条件に白虎は依頼を受け、風俗店へ向かうのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
裏家業マンガというヤツです。この漫画のキモとなる部分は、相手の微妙な変化を見極めるところであり、このシーンの絵や演出がいまひとつです。こなれてくれば特徴が出てきて、緊張感も増すかも。話自体はよくある交渉人のやりとりだし、キャラも特別面白いわけでもなさそうなので、やはり、そのシーンにどれだけオリジナリティを出せるかが勝負でしょう。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。