スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャプテン翼 EN LA LIGA 海外激闘編

2010年02月10日

liga.jpg

作者:高橋陽一
掲載誌:週刊ヤングジャンプ No.11号

あらすじ:
オリンピックが迫ってきた時期にサッカー日本代表は、吉良監督の元、合宿が行われようとしていた。そこに現れたのは、イタリアで活躍している日向小次郎と葵であった。更には、子供たちと遊びながらグランドに現れたのは、大空翼であった。久しぶりの日本代表への参加であった。

感想:ネタバレ注意!
サッカー漫画というヤツです。ワールドカップ恒例の『キャプつば』の新連載です。もう何も言うことはありません。前にもいいましたが、一日も早く『北斗の拳』方式をとりいれることを願います。

絵柄:
設定:★★★
キャラ:
続き読みたい度:
人気予想:★★★
スポンサーサイト

へ~せいポリスメン!!

2010年01月21日

police.jpg

作者:稲葉そーへー
掲載誌:週刊ヤングジャンプ No.08号

あらすじ:
警察官の轟豪は、勤務もそっちのけで自分のやりたいことをやっているので、同僚の年配警察官はいつも頭を悩ませていた。そこにビルの屋上から自殺しようとする人がいるとの通報がきたのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
ショートギャグ漫画というヤツです。かなり、うすた京介の影響があるように思えるギャグ漫画です。ギャグ漫画の主人公としては、いいキャラだと思います。警察官という立場を活かす設定を出していければ面白くなると思います。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

新説!さかもっちゃん

2010年01月14日

sakamoto.jpg

作者:柳内大樹
掲載誌:週刊ヤングジャンプ No.7号

あらすじ:
幕末の志士・坂本龍馬の行動には実は隠された動機があった・・・?

感想:ネタバレ注意!
歴史ギャグ漫画というヤツです。大河に乗っかった企画であります。内容はショートギャグ漫画なのですが、かわいい絵(森下裕美風)とリアルな絵(井上雄彦風)が渾然としているのが新しいと思います。いままでありそうでなかった方式かもしれません。その変換をうまく演出できたらもっと面白くなると思います。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

デリバリーシンデレラ

2010年01月07日

deliver.jpg

作者:NON
掲載誌:週刊ヤングジャンプ No.6号

あらすじ:
雅美は、メガネをかけていて暗い感じの女性であった。友人の合コンの誘いなども断って、彼氏を作ることに全然積極的ではなかった。そんな雅美には秘密があり、実はデリヘル嬢のミヤビとしてバイトをし、お客の男性のために奉仕していたのであった。

感想:ネタバレ注意!
職業ちょいエロ漫画というヤツです。デリヘル嬢を主人公とした漫画は、メジャー誌としては初めてではないでしょうか。とりあえずこれは、究極のツンデレキャラといってもいいかもしれません。リアリティが他のツンデレキャラとは違います。ツンデレとは、つまるところ男にとって都合の良い女=風俗嬢であるということを看破した漫画なのかも知れません。しかし、お話的には連載としては難しそうですがうまく展開していくことができるでしょうか。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

カイチュー!

2009年11月19日

kaityu.jpg

作者:林佑樹
掲載誌:週刊ヤングジャンプ No.51号

あらすじ:
弓道で全国制覇という大きな夢を抱いて高校に入学した立川は、中学時代に憧れた先輩・不動権三郎を追って同じ高校の弓道部に入部した。そこには、かわいい顔をした佐々木先輩もおり、バラ色の弓道部生活が待っていると思われたのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
スポーツラブコメ漫画というヤツです。ラブコメ要素としては、憧れの先輩だった男がオカマだったというありがちな設定なので、この部分だけで勝負するのは厳しいかもしれません。弓道というマイナーなスポーツの面白さを伝える方に力を入れた方が面白くなりそうです。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:

ヤナガオート

2009年11月05日

yahase.jpg

作者:梅澤功二朗
掲載誌:週刊ヤングジャンプ No.49号

あらすじ:
街のバイク屋ヤナガオートは、17才の弥永環が実質の仕事を切り盛りしていた。その父親である龍一郎は、昼間からかわるがわるの女性とセックスして、全く仕事をしないような人間であった。ある日、彼女を寝たられたと地元の暴走族たちが、乗り込んでくるがのらりくらりと龍一郎にかわされて、結局息子の環とのバイクレースで決着をつけるということになってしまうのだった。

感想:ネタバレ注意!
バイク漫画というヤツです。基本的なキャラ設定は、こういった不良系漫画の典型ですが、主役が父親とその息子という部分がポイントになっております。設定を活かした親子ギャグもなかなかいい感じで展開しています。問題点としては、父親の容姿が若すぎて親子という設定を少し薄く感じさせてしまっている気がします。もっと容姿はオヤジオヤジしててもよかったのではないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★

VS. ー北関東連続幼女誘拐・殺人事件の真実ー

2009年10月22日

vs_20091027133206.jpg

作者:橘賢一
原作:野洋
掲載誌:週刊ヤングジャンプ No.47号

あらすじ:
日本テレビの清水潔は他のスタッフと違い、いつも泰然と構えていた。日本テレビの方針として、1年に渡って独自取材をするということが決まると、いつものメンバーに連絡を取り、清水が動き出した。北関東で起こっている幼女誘拐・殺人事件は、同一犯の連続犯罪ではないかと疑っており、その真相を取材していくこととなった。

感想:ネタバレ注意!
実録漫画というヤツです。テレビとの連動企画という感じです。題材自体は、とても引き込まれる要素があり、真相を知りたいと思うのですが、やっぱり漫画じゃなくてもいいのではという疑問はついて回ります。まあ視聴率を上げるための番宣だと考えれば、かなり効果的な手法ではあると思います。一番の衝撃シーンは、漫画の後のコラムで登場する本人と漫画の絵とのギャップでしょう。微妙に顎のラインとかを似せているのが、逆になんだかなあという感じです。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★★★(TVで)
人気予想:★★★

日いづる国のジョカトーレ

2009年05月07日

tsubasa.jpg

作者:高橋陽一
掲載誌:週刊ヤングジャンプ No.23号

あらすじ:
イタリアのセリエCのレッジーアにいる日向小次郎のシーズンが始まっていた。セリエB昇格を目指し、ゴールラッシュを見せ、得点ランキングでもトップの成績をおさめていた。同じくイタリアで活躍する葵と赤井も上のランクを狙って活躍を見せていた。一方、ソフトボール女子のオリンピック候補に選ばれた赤嶺真紀は成績が上がらず悩んでいた。

感想:ネタバレ注意!
サッカー漫画というヤツです。国民的漫画の新シリーズの始まりです。W杯に出場できるほどになった今の日本サッカーの基盤を作ったのは「大空翼」だと、何の迷いもなく断言できる世代にとって、最近の『キャプ翼』は見ていて痛々しいです。日向小次郎が女子に携帯メールを送るなんて・・・。絵もヒドくなる一方だし、自分の素敵な思い出を汚さないで欲しいとまで思えてきます。まあ、作者が作り出したものですから外野が何もいえないのですがね。ともかく、これからも『キャプテン翼』で食っていくのであれば、若い作者に外伝などをまかせる『北斗の拳』方式でやっていって欲しいと強く思います。
(個人的な思い入れが強いため、いつもより力が入った内容になっております)

絵柄:
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

新 サラリーマン金太郎

2009年01月15日

kin.jpg

作者:本宮ひろ志
掲載誌:週刊ヤングジャンプ No.7号

あらすじ:
世界的金融恐慌の影響でアラブで大失敗をしてしまった矢島金太郎は、責任を感じつつ日本へと帰国した。子供たちはすくすくと真っすぐに育っており、妻も変わることなく突然帰ってきた金太郎を暖かく迎え入れる。家が一番という金太郎であったが、胸の内では燻り続けるものがあるのだった。

感想:ネタバレ注意!
巨匠漫画というヤツです。巨匠のライフワークとなりつつある『サラリーマン金太郎』の続編です。これから、世の中に対して巨匠の鬱憤が溜まってくると連載が始まるというパターンになりそうですね。その怒りが良いテンションになって漫画を面白くしているのは確かです。金太郎が世界の経済を建て直していくのでしょうか。とりあえずオバマは出てきそうだな。それにしても、この黒い顔を見た時は、フィリピンで天然バナバを探す人の活躍が描かれる漫画が始まるのかと思いましたよ。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

バカとボイン

2008年12月04日

baka.jpg

作者:こばやしひよこ
掲載誌:週刊ヤングジャンプ 1・2号

あらすじ:
何かに夢中になることがなくぼんやりと日々を過ごしてきた少年・山田太一。しかし、ある日グラビアに載っていたアイドル・椎名こころに心を奪われ、それからすべてをこころに捧げる。そして東京に出てきた太一は、念願の椎名こころの握手会に向かったのだが、イベントの行われるビルの上から・・・。

感想:ネタバレ注意!
ラブコメマンガというヤツです。憧れのアイドルが天使になって、自分にしか見えなくなるというオタクの夢のような設定です。絵はなかなか上手ですが、女の顔が一緒で、最初、こころと看護婦の区別がつきませんでした。今後は生き返らすために太一が頑張ったりするのでしょうか。タイトルが『バガボンド』のパロディになっている意味はあるのでしょうか。

絵柄:★★★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

合法都市

2008年10月29日

gouhou.jpg

作者:東條仁
掲載誌:ヤングジャンプ No.48号

あらすじ:
日本のある寂れた地方都市で油田が掘り当てられ、きらびやかな都市に変貌した。しかしそこは、油田の権利を持っているバンリュー石油の王国であり、憲法の通じないバンリューのための「合法都市」であった。刑事である遠藤勇也は、兄の仇であるバンリュー石油の社員・寺沢准一を探してこの街に来たのだが、逆に寺沢に捕まってしまう。そこでこの都市の正体を知ることになるのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
世紀末格闘漫画というヤツです。ありえないくらい派手なケンカに現実味を持たすためには、こういった設定が必要なのでしょう。この街を日本や世界の縮図として、権力抗争なんかを描いていくのでしょうか。ともあれ、主人公の潜入捜査(?)という部分が一番面白くなりそうな感じです。

絵柄:★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。