スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パピィラバーズ

2010年01月25日

nijimaru.jpg

作者:甘詰留太
掲載誌:ヤングキング No.04号

あらすじ:
漫画化を目指している絵里であったが、年齢とともに自分の才能がないことを気付き始めていた。そこに、遠い親戚である中学生の奏太が、居候として家にやってくる。奏太は、無防備でいる絵里に悶々とした日々を過ごすこととなる。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロ漫画というヤツです。直接的ではない、中学生の悶々としたエロ描写を描いていくという・・・まあ、いつもの甘詰漫画です。今後二人が、年の差カップルとして付き合っていく展開になるのでしょうか。それにしても、同じような漫画を何本も連載して、作者は頭がこんがらがったりしないのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★
スポンサーサイト

疾風・虹丸組

2010年01月25日

nijimaru.jpg

作者:桑原真也
掲載誌:ヤングキング No.04号

あらすじ:
不良どもの巣窟である高校に入学した潤は、早速、あるチームの溜まり場になっている教室へケンカを売りにいく。しかし、人数が違いすぎたためボコボコにやられてしまうのだった。しかし、ナンバー1のチームになるという夢はそんなことでは失わない潤であった。後日、やられたチームのメンバーが一人になったところを、潤のチームのメンバーが襲うのだった。

感想:ネタバレ注意!
不良漫画というヤツです。暴走族のナンバー1になるというのが目標になっております。ナンバー1になったチームには、伝説のチームの財宝(?)を手に入れることができるということになっています。まあ、『ワンピース』の世界をグッと縮めて街の世界にした感じです。逮捕されてしまった相棒の再登場の仕方が、この漫画の重要なポイントだと思います。あっさり出てきて欲しくはないですが。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

Mon!もん!!悶!!!

2010年01月12日

sutegoro.jpg

作者:山口かつみ
掲載誌:ヤングキング No.3号

あらすじ:
高校生の紋次郎は、同じ高校の冴香に好意を持っていて、事あるごとに好きだと伝えるのだがいつもフラレてばかりいた。そんなある日、家の古い本の中に「陰陽秘術」の本を発見する。その本に書いてあるように秘薬を作ると、触っただけで女の人が感じてしまうというもので、早速秘薬を作り、試す紋次郎であった。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロ漫画というヤツです。いろいろな秘術を作って、女の子にエロいことをさせて、最後は失敗に終わるという展開です。要は『キテレツ大百科』の大人版とでもいえるかもしれません。今後はどんな秘薬が出てくるかが勝負になると思いますが、エロ系だけでの秘密道具(薬)というのは、なかなか限られてくるのではないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ステゴロ

2010年01月12日

sutegoro.jpg

作者:小幡文生
原作:俵家宗弖一
掲載誌:ヤングキング No.3号

あらすじ:
獅頭忍は、首から百万円を下げて街を歩き、その金をかけて街の不良どもとケンカの勝負ばかりしていた。連戦連勝の忍であったが、両親の代わりに育ててくれた姉には頭が上がらないのであった。父親を死に追いやったクスリに対して異常な嫌悪を抱き、街の不良どもからクスリを奪っては捨てていたのだが、クスリの大元であるヤクザが、忍を探しているという噂が広がり始めるのだった。

感想:ネタバレ注意!
不良(?)漫画というヤツです。ケンカ好きな不良がケンカばかりしているという、まあ実にキングらしい漫画なのですが、後半の展開からするともしかしたら格闘技とか、バトロワ系とか、ちょっと違った展開になりそうな感じもします。父親の死の真相などもサスペンス要素として活かしていくのでしょうか。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

DOLLY’S PARTY

2009年10月26日

dolly.jpg

作者:山本和生
掲載誌:ヤングキング No.22号

あらすじ:
ドリー・シロマは貧困街に住む名うての医者であった。いつも噂を聞きつけたくさんの患者が訪れていた。そこに強盗団が押し入り、邪魔する患者を銃で打ち、助手を人質にとって金銭を要求してきた。しかし、全く動じることのないドリーであった。一方、銃で打たれても起き上がる患者は、死ぬことができないという不治の病にかかっていたのだった。

感想:ネタバレ注意!
SFサスペンス(?)漫画というヤツです。何でも治してしまう女医師が主人公ですが、死ねない病にかかった男がかわいい女の子として生まれ変わったという設定の方がインパクトがあるので、こっちにシフトした方が面白いかもしれません。『Dr.スランプ』みたいな感じで。今後は、いろいろな病にかかった人を助けるみたいなお話しになるのでしょうか。死ねない病を追求していく展開も面白いと思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★

刺青師 源真

2009年10月19日

irezumi.jpg

作者:山田可南
掲載誌:月刊ヤングキング 12月号

あらすじ:
菫は以前から気になっていた家が、彫り師・源真の仕事場であることを知り、刺青をいれてもらおうと彼の元を訪れた。しかしあっけなく断られたので、腹いせに別のところで刺青を入れようと決心するのであった。しかし、源真にいわれた言葉が頭から離れず、いまいち踏ん切りがつかない状態のまま、刺青を入れる日が訪れるのだった。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。刺青師が主人公の漫画は、今まであまりなかったのではないでしょうか。一生残るものですから、様々な人のそれなりの人生を語ることができるいい設定だと思います。入れる刺青のデザインが、本当に素晴らしいものに描けるかどうかがポイントになってくるのではないでしょうか。安易にヤクザものに流れて欲しくはないと思います。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

チカ><チカ

2009年10月10日

tika.jpg

作者:上月まんまる
掲載誌:ヤングキング No.21号

あらすじ:
近藤ツトムは、ネット依存症を治すべくある治療所を紹介される。その「ゆな診療所」は、一見銭湯のような作りになっているのだが、実際も銭湯なのであった。お風呂に入りながら、先生であるゆなの診断を受けるツトムであったが、先生の裸に目を奪われ、それどころではなくなるのであった。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。セラピーみたいな所が銭湯だったらという感じでしょうか。銭湯にする意味が、女先生の裸以外にあまり感じられないのですが、今後活かされていくのでしょうか。『千と千尋の神隠し』の影響があると想います。ということは、特殊な薬草に入って、毒気を抜くというような展開になっていくのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

蒼き鋼のアルペジオ

2009年09月30日

arupesio.jpg

作者:ArkPerformance
掲載誌:ヤングキングOURS 11月号

あらすじ:
地球の温暖化の影響などにより海面が上昇した世界では、海を支配するものが力を持っている世界であった。そんな中、「霧の大戦艦」と呼ばれる艦隊が日本の海域を支配していた。その艦隊を打ち負かす仕事をこなすのは、千早船長の操る潜水艦であった。

感想:ネタバレ注意!
海戦バトル漫画というヤツです。海戦が主体なので、専門用語が飛び交うなかなか難しい漫画になっております。潜水艦の戦いの緊張感などをうまくだせれば人気も出ると思います。戦争ものって漫画にするのは本当に難しいです。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

スプライトシュピーゲル

2009年09月30日

arupesio.jpg

作者:さめだ小判
原作:冲方丁
掲載誌:ヤングキングOURS 11月号

あらすじ:
2016年、世界初の全宗教合同儀式が行われようとしている教会に冬馬はいた。宗教が戦争を招くのではないことを証明するために、平和的話し合いが行われようとしていたが、懸念されていたテロリストたちが紛れ込んでおり、冬馬は連れ去られそうになる。そこにいた顔に傷のある女の子も巻き添えを食ってしまうのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
SFバトル漫画というヤツです。何やら秘密がありそうな男の子を守るために人型ロボットが、テロリストと戦うお話です。宗教とテロという、かなり重く難しいテーマを扱っているので大丈夫なのだろうかといらぬ心配をしてしまいます。本当にうまく処理できたら凄いマンガになるかもしれませんが、単純にかわいいツンデレ女の子ロボの話になるかもしれません。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

ふくろう

2009年09月28日

fukurou.jpg

作者:木村僚佑
原作:神津しおん
掲載誌:ヤングキング No.20号

あらすじ:
ふくろうと呼ばれているヤクザは、仕事に関してはマイペースを貫き、オヤジさんの呼び出しにもダラダラと出かける男であった。子分の矢沢は、そんなふくろうにいつも振り回されていた。借金を踏み倒して逃げた男の捜索を頼まれたふくろうであったが、自分の興味のあることしか行動しないのであった。

感想:ネタバレ注意!
ヤクザ漫画というヤツです。主人公のキャラが最高で、鼻が利くというとこだけを武器に仕事をこなしていきます。雰囲気や絵柄など、おもいっきり松本大洋なのですが、本人が描いていると言ってもいいくらいに、良い雰囲気を醸し出しています。このクオリティを保てれば人気作品になると思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★★★
続き読みたい度:★★★★★
人気予想:★★★★

青春オンエアー

2009年09月19日

onair.jpg

作者:ポン貴花田
掲載誌:月刊ヤングキング 11月号

あらすじ:
高校生の宮野大樹は、ある日ネットでモモという女の子が運営しているサイトを見た。ライブカメラでの中継でモモの顔は見せないのだが、その声に恋をしてしまったのであった。夢中になった大樹は、同じクラスの大橋さんの好意にも気付かないのであった。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロ恋愛漫画というヤツです。ネットで夢中になった女の子が、実は同じクラスのネクラメガネの子だったという、まあ恋愛ファンタジーな設定です。声がいいというのがポイントになっていますが、やはり漫画では伝わりにくいです。これからは放送部のお話しになっていくのでしょうか。声エロというジャンルは漫画では難しいので、官能小説風に持っていくのがいいと思います。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

BALANCE

2009年08月10日

balance.jpg

作者:SP☆なかてま
掲載誌:ヤングキング No.17号

あらすじ:
沖縄から出てきた高校生の喜屋武雄は、都会に慣れない生活を送っていた。なによりも凄いと思えるような男に出会えないのが面白くなかった。そんな喜屋武は沖縄の方言が抜けないために、それをバカにされる毎日で、ある日ケンカに負けて大切なネックレスを盗られてしまうのであった。

感想:ネタバレ注意!
不良漫画というヤツです。沖縄の方言がたくさん使われており、それが特徴となってはいますが、なにより読みづらいというのが一番の印象です。このあたりを読みやすく改善しないと読んでくれなくなってしまうのではないでしょうか。まあこの人はただの狂言回しなので今後の出番は今回よりは減っていくかもしれませんが。主人公のキャラはいい感じです。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ハッピーネガティブマリッジ

2009年06月19日

happy.jpg

作者:甘詰留太
掲載誌:月刊ヤングキング 8月号

あらすじ:
佐藤啓太郎は30歳になったが、彼女もいなく、勤めている工場の寮で生活していた。しかし、寮の仲間とわいわいやりながら過ごす毎日が楽しくもあり、進んで彼女を作ることもしなかった。そんなある日、母親が上司と勝手に話をつけて、お見合いをすることになってしまうのだった。

感想:ネタバレ注意!
恋愛漫画というヤツです。遊ぶ男友達がいて、それなりに楽しく、むしろ彼女がいない方がラクという主人公の考え方には、男子は全員頷くのではないでしょうか。そのあたりのリアリティがポイントになってくるのかもしれませんが、お見合い相手が超美人という辺りでリアルさには欠けます。まあこれでブスでは、話が進みませんからね。男の側から見た結婚とはということが、エロを交えて描かれていくのでしょう。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

天にひびき

2009年05月30日

tenni_20090601194710.jpg

作者:やまむらはじめ
掲載誌:ヤングキングOURS 7月号

あらすじ:
秋央は街中で、一人の少女を見かけるのだが、その少女はなぜかオーケストラの指揮をしているイメージが浮かんだ。そんな秋央がオーケストラの練習の場所に遅刻して到着すると、指揮者が時間になっても来ない事態が発生していた。そこに現れたのは先ほその少女であった・・・。

感想:ネタバレ注意!
オーケストラ漫画というヤツです。オーケストラの指揮者という漫画的にはマイナーな職業の漫画です。素人にはただ棒を振り回しているようにしか見えない指揮者の存在を、わかりやすく伝えるだけでも価値はあるのかもしれません。しかし、音楽と漫画というのはあまり相性が良くないと思えてしまうのも現実ではあります。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

中卒ヒロシ

2009年05月11日

hiroshi.jpg

作者:魚乃目三太
掲載誌:ヤングキング No.11号

あらすじ:
ヒロシは塗装工の見習いのアルバイト。今日も仕事をするのだが、ミスを連発して怒られたばかりのヒロシであった。

感想:ネタバレ注意!
ショートエッセイギャグ漫画というヤツです。主人公がいわゆるダメ人間で、その様をリアルに描いていくギャグ漫画です。しかし、絵が下手なのが味なのはわかりますが、主人公くらいは判別できないとダメなのではないでしょうか。塗装工を目指している人には良いハウツーになるかもしれません。

絵柄:
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

ドリフターズ

2009年04月30日

magazine_1240999866[1]

作者:平野耕太
掲載誌:ヤングキングOURS 6月号

あらすじ:
関ヶ原の戦いにおいて敗軍となった島津藩であったが、その武将の一人・島津豊久は、殿を生かして逃がすために一人徳川軍と対峙する。圧倒的な数を前に一歩も引かない豊久は、逆に敵の頭を追い詰めるのであった。逃げる徳川郡を追っている豊久は、気付くと見知らぬ場所へ立っていた・・・。

感想:ネタバレ注意!
時代ファンタジー漫画(?)というヤツです。戦国時代のお話から一転、ラストは未知の空間に行ってしまいました。これからどういう展開になっていくのか全くわかりません。とりあえず、個性的で緻密な画を見ているだけで面白く、今後どういう展開になっても面白く読めそうな気がします。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★★
人気予想:★★★★

ガキホス

2009年04月18日

gaki.jpg

作者:きたがわ翔
掲載誌:月刊ヤングキング 6月号

あらすじ:
ホストクラブの店長・響咲夜は売り上げを伸ばすためにも、才能あるホストを入れたいと思っているのだが、面接に来る男たちはどれもいまいちであった。そんな中、街で見かけたバカな男が偶然にも面接にやってくる。貧乏な大家族で育ったという白斗は、ボサボサの髪で全くホストに向いていないように見えたが、響の気まぐれで見習いホストとして働くこととなるのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。ホスト業界を舞台にした漫画です。主人公の明るく元気なはっきり言えばウザいキャラを、上手く活かせるかどうかが大きなポイントになっていくと思います。とりあえず、きれいな絵のイケメン男子大放出ですので、女子には人気が出るかもしれません。残念ながらヤングキングを読んでる女子が多いとは思いませんが・・・。今後、大家族という設定はうまく活かされていくのでしょうか。ドラマ化を狙っているフシが、チラホラ見えるのですがねえ。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

平安ブレイズ

2009年03月30日

heisei.jpg

作者:緒方てい
掲載誌:ヤングキングOURS 5月号

あらすじ:
京都で不気味な黒い塊が見つかるが、それは実は人間が食べられ消化された糞であった。それを見た陸軍特殊部隊の榊夕子は、住民の避難命令を指示する。その人間を食べたモノの正体は、平安時代に隕石と共にやってきたといわれる影裏暗(エイリアン)と呼ばれるモノだった。夕子はその影裏暗を退治する役目を持った人間であり、そのための戦いが始まろうとしていた。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジーバトル漫画というヤツです。影裏暗(どっかの暴走族のチーム名で使われているだろう)と呼ばれる怪物と闘うバトルものです。主人公の女の人が和装で、武器も和式なのが売りなのでしょうか。また、少しの時間だけ恋人と(精神的に)合体(!)できて、その時は超強いという設定もあります。『ウルトラマンA』なのでしょうか。そのあたりの設定に広がりが出れば、良くなっていくと思います。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

学園兵器ミツマル

2009年02月19日

mitumaru.jpg

作者:橋本エイジ
掲載誌:月刊ヤングキング 4月号

あらすじ:
中学時代パシリだった柿崎ショーイは、高校デビューを果たすべく金髪にして気合いを入れ、不良たちの巣窟・最京高校へ入学した。教室に入ると早くも入り乱れてのケンカが始まっていた。その中に端から見ている背の小さい男・ミツマルもいた。一番強いヤツを決めるべく河原でのバトルロワイアルとなり、ビビりまくるショーイであった。

感想:ネタバレ注意!
不良コメディ漫画というヤツです。実は弱いヤツが頭になるという、早い話『カメレオン』みたいな展開になっていくのでしょうか。主人公(?)であるミツマルの素性も気になる所ですが、宇宙人とかいうことはないよなあ。タイトルからするとアンドロイドか何かか。まあちょっと変わった設定にしないと、オリジナリティが出ないと思います。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

放課後探偵倶楽部

2009年02月19日

mitumaru.jpg

作者:石川マサキ
掲載誌:月刊ヤングキング 4月号

あらすじ:
杏里率いる3人の女子校生は、学園内の揉め事を調査する探偵を名乗っていた。今日も一人の女子校生が、盗撮などをするストーカーの正体を探って欲しいという依頼が舞い込む。張り切って調査する三人は何とか犯人を見つけたのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
学園コメディ漫画というヤツです。設定はよくあるベタなものですが、主人公のキャラがよいのと上手な絵によって面白く読めます。あと2人のキャラがもっと出てくればより面白くなるのではないでしょうか。更に言えば、この上手な絵で、もう少しエロを入れた方が読者の食いつきも良くなると思います。

絵柄:★★★★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

おいでませり

2008年12月29日

seri.jpg

作者:大石まさる
掲載誌:ヤングキングOURS 2月号

あらすじ:
セリは伯父さんのお店をまかされて、愛猫のツナカンと一緒にそのお店のある街までやってきた。そこで猫をきっかけに一人の女性に出会い、街を紹介してもらうのだった。この街では、街角で自由にお茶が飲める設備が整っているほどのお茶の名産地として有名なところだった。

感想:ネタバレ注意!
SFコメディ漫画というヤツです。内容自体は普通の日常を描くコメディですが、全体の設定として地球ではないどこかの街のお話しになっています。中身自体は本当に普通のマンガなので、そのSF的な設定が活かされるようなお話ができれば面白くなるかもしれません。非現実的なことを日常的に描く、要は『ドラえもん』が理想でしょうか。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

アスクライブ・トゥ・ヘヴン

2008年12月29日

seri.jpg

作者:杉崎ゆきる
掲載誌:ヤングキングOURS 2月号

あらすじ:
星間移動が当たり前になった世界では、人間は絶滅危惧種となっており、ほとんどの種族はニードルと呼ばれる人型アンドロイドであった。そんな世界の辺境の星に住むただ一人の人間の女であるミニイは、おとぎ話に憧れていて、いつか王子様が自分の前に現れると信じて生きていた。そんなある日、ミニイの家の前に本当の王子様が墜ちてくる。

感想:ネタバレ注意!
SF漫画というヤツです。最近あまりない、ちゃんと宇宙船が出てくる正統派のSFチックな漫画です。人間が絶滅危惧種になっているというのが良い設定ですが、今後上手く活かしてくれるのでしょうか。硬派な感じの宇宙大戦争的展開と、オタ風キャラの主人公がどのように繋がっていくのか興味はあります。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★★
人気予想:★★★

恋は三十路をすぎてから

2008年11月19日

30.jpg

作者:甘詰留太
掲載誌:月刊ヤングキング 1月号

あらすじ:
デザイン会社に勤める30歳の上原さくらは、勤続20年のベテラン。そして、同じ会社の入社2年目の山田とエッチな関係になっていた。会社内では絶対にバレないように振る舞うのだが、エッチなことを想像してしまうさくらであった。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロ漫画というヤツです。年上でメガネをかけて仕事もバリバリできるが、恋愛にうとく、最近セックスに目覚めたという設定がグッとくる男子にはたまらないのでしょうか。まあ現実には、そういう女の人は恋愛に疎いわかりやすい理由があるわけで・・・。会社でバレないようにする、でもエッチがしたいという矛盾が、この漫画の面白ポイントだと思います。

絵柄:★★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★★

PLAY!

2008年10月13日

play.jpg

作者:花見沢Q太郎
掲載誌:ヤングキング No.21

あらすじ:
メタルバンドに憧れる高校生の桂木太一。でも夢は公務員になって休日にメタルバンドをやること・・・。その太一のギターの腕前を見込んで、自分たちのバンドに入れようと鼓と奏はある作戦を計画する。一方、太一は本屋で運命の女の子と出会うのであった。

感想:ネタバレ注意!
恋愛バンド漫画というヤツです。ゆる〜い絵柄でゆる〜いカンジでお話は進んでいきます。展開はあまりにもベタで、驚くほどご都合主義的です。まあ、男の子の妄想なんて何年も前から同じようなものですから、しょうがないのかもしれません。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。