スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刺青師 源真

2009年10月19日

irezumi.jpg

作者:山田可南
掲載誌:月刊ヤングキング 12月号

あらすじ:
菫は以前から気になっていた家が、彫り師・源真の仕事場であることを知り、刺青をいれてもらおうと彼の元を訪れた。しかしあっけなく断られたので、腹いせに別のところで刺青を入れようと決心するのであった。しかし、源真にいわれた言葉が頭から離れず、いまいち踏ん切りがつかない状態のまま、刺青を入れる日が訪れるのだった。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。刺青師が主人公の漫画は、今まであまりなかったのではないでしょうか。一生残るものですから、様々な人のそれなりの人生を語ることができるいい設定だと思います。入れる刺青のデザインが、本当に素晴らしいものに描けるかどうかがポイントになってくるのではないでしょうか。安易にヤクザものに流れて欲しくはないと思います。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★
スポンサーサイト

青春オンエアー

2009年09月19日

onair.jpg

作者:ポン貴花田
掲載誌:月刊ヤングキング 11月号

あらすじ:
高校生の宮野大樹は、ある日ネットでモモという女の子が運営しているサイトを見た。ライブカメラでの中継でモモの顔は見せないのだが、その声に恋をしてしまったのであった。夢中になった大樹は、同じクラスの大橋さんの好意にも気付かないのであった。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロ恋愛漫画というヤツです。ネットで夢中になった女の子が、実は同じクラスのネクラメガネの子だったという、まあ恋愛ファンタジーな設定です。声がいいというのがポイントになっていますが、やはり漫画では伝わりにくいです。これからは放送部のお話しになっていくのでしょうか。声エロというジャンルは漫画では難しいので、官能小説風に持っていくのがいいと思います。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

ハッピーネガティブマリッジ

2009年06月19日

happy.jpg

作者:甘詰留太
掲載誌:月刊ヤングキング 8月号

あらすじ:
佐藤啓太郎は30歳になったが、彼女もいなく、勤めている工場の寮で生活していた。しかし、寮の仲間とわいわいやりながら過ごす毎日が楽しくもあり、進んで彼女を作ることもしなかった。そんなある日、母親が上司と勝手に話をつけて、お見合いをすることになってしまうのだった。

感想:ネタバレ注意!
恋愛漫画というヤツです。遊ぶ男友達がいて、それなりに楽しく、むしろ彼女がいない方がラクという主人公の考え方には、男子は全員頷くのではないでしょうか。そのあたりのリアリティがポイントになってくるのかもしれませんが、お見合い相手が超美人という辺りでリアルさには欠けます。まあこれでブスでは、話が進みませんからね。男の側から見た結婚とはということが、エロを交えて描かれていくのでしょう。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

ガキホス

2009年04月18日

gaki.jpg

作者:きたがわ翔
掲載誌:月刊ヤングキング 6月号

あらすじ:
ホストクラブの店長・響咲夜は売り上げを伸ばすためにも、才能あるホストを入れたいと思っているのだが、面接に来る男たちはどれもいまいちであった。そんな中、街で見かけたバカな男が偶然にも面接にやってくる。貧乏な大家族で育ったという白斗は、ボサボサの髪で全くホストに向いていないように見えたが、響の気まぐれで見習いホストとして働くこととなるのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。ホスト業界を舞台にした漫画です。主人公の明るく元気なはっきり言えばウザいキャラを、上手く活かせるかどうかが大きなポイントになっていくと思います。とりあえず、きれいな絵のイケメン男子大放出ですので、女子には人気が出るかもしれません。残念ながらヤングキングを読んでる女子が多いとは思いませんが・・・。今後、大家族という設定はうまく活かされていくのでしょうか。ドラマ化を狙っているフシが、チラホラ見えるのですがねえ。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

学園兵器ミツマル

2009年02月19日

mitumaru.jpg

作者:橋本エイジ
掲載誌:月刊ヤングキング 4月号

あらすじ:
中学時代パシリだった柿崎ショーイは、高校デビューを果たすべく金髪にして気合いを入れ、不良たちの巣窟・最京高校へ入学した。教室に入ると早くも入り乱れてのケンカが始まっていた。その中に端から見ている背の小さい男・ミツマルもいた。一番強いヤツを決めるべく河原でのバトルロワイアルとなり、ビビりまくるショーイであった。

感想:ネタバレ注意!
不良コメディ漫画というヤツです。実は弱いヤツが頭になるという、早い話『カメレオン』みたいな展開になっていくのでしょうか。主人公(?)であるミツマルの素性も気になる所ですが、宇宙人とかいうことはないよなあ。タイトルからするとアンドロイドか何かか。まあちょっと変わった設定にしないと、オリジナリティが出ないと思います。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

放課後探偵倶楽部

2009年02月19日

mitumaru.jpg

作者:石川マサキ
掲載誌:月刊ヤングキング 4月号

あらすじ:
杏里率いる3人の女子校生は、学園内の揉め事を調査する探偵を名乗っていた。今日も一人の女子校生が、盗撮などをするストーカーの正体を探って欲しいという依頼が舞い込む。張り切って調査する三人は何とか犯人を見つけたのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
学園コメディ漫画というヤツです。設定はよくあるベタなものですが、主人公のキャラがよいのと上手な絵によって面白く読めます。あと2人のキャラがもっと出てくればより面白くなるのではないでしょうか。更に言えば、この上手な絵で、もう少しエロを入れた方が読者の食いつきも良くなると思います。

絵柄:★★★★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

恋は三十路をすぎてから

2008年11月19日

30.jpg

作者:甘詰留太
掲載誌:月刊ヤングキング 1月号

あらすじ:
デザイン会社に勤める30歳の上原さくらは、勤続20年のベテラン。そして、同じ会社の入社2年目の山田とエッチな関係になっていた。会社内では絶対にバレないように振る舞うのだが、エッチなことを想像してしまうさくらであった。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロ漫画というヤツです。年上でメガネをかけて仕事もバリバリできるが、恋愛にうとく、最近セックスに目覚めたという設定がグッとくる男子にはたまらないのでしょうか。まあ現実には、そういう女の人は恋愛に疎いわかりやすい理由があるわけで・・・。会社でバレないようにする、でもエッチがしたいという矛盾が、この漫画の面白ポイントだと思います。

絵柄:★★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。