スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

描かないマンガ家

2009年12月25日

mangaka.jpg

作者:えりちん
掲載誌:ヤングアニマル No.4・5号

あらすじ:
マンガの専門学校に通う渡部勇大は、サインの練習をしたり賞金の使い道を考えたりと、壮大な夢ばかり語るのだが、実際は漫画を描いていない日々であった。そんな中、同じ学校の生徒が、漫画雑誌に掲載されて話題になっていた。そこでも、いろいろと難癖を付ける渡部であったが、その生徒は連載を持つことになり、学校を辞めることを聞き大きな衝撃に襲われるであった。

感想:ネタバレ注意!
漫画家漫画というヤツです。最近流行っている漫画業界の漫画化ですが、とうとう漫画家のタマゴたちに触手が伸びてきました。しかし、実際に専門学校に通っている人たち(=漫画を購入してくれる人たち)にとっては、耳が痛すぎてまともに読めないのではないでしょうか。でもこのリアルさは、なかなかいいと思います。どこに着地するのかも含めて、続きが気になる漫画です。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★★
人気予想:★★★
スポンサーサイト

キミとおやすみ

2009年12月11日

oyasumi.jpg

作者:まつもと剛志
掲載誌:ヤングアニマル No.24号

あらすじ:
未来子は、小学校の教師なのだが真面目さと天然で、失敗ばかりしているのであった。

感想:ネタバレ注意!
4コマ漫画というヤツです。ほのぼのとした雰囲気の4コマ漫画です。『小さな恋のものがたり』に近い感じで、付き合っているカップルで見ると・・・あると思います!

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

アマガミ

2009年11月27日

amagami.jpg

作者:東雲太郎
原作:エンターブレイン
掲載誌:ヤングアニマル No.23号

あらすじ:
クラス委員長の絢辻は、とてもかわいい優等生で男子の憧れの存在であった。同じクラスの橘も同様に絢辻に好意を持っていた。実行委員も掛け持ちさせられた絢辻は、遅くまで教室に残って作業をしていたので、それを偶然見かけた橘は手伝ってやろうと声をかける。いい感じの時間を過ごした橘であったが、帰ろうとした時、ゴミ捨て場から怒声が聞こえてくるのだった。

感想:ネタバレ注意!
恋愛漫画というヤツです。恋愛シュミレーションゲームの漫画化です。ゲームの主人公は当然ですがキャラが弱いので、漫画的には面白くなくなってしまいます。もっと主人公のキャラを出していった方がいいのではないでしょうか。女の子側のキャラを見せても、ゲームには勝てないので漫画にする意味はないと思います。

絵柄:★★★★
設定:★★
キャラ:
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

恋愛怪談サヨコさん

2009年11月13日

sayoko.jpg

作者:関崎俊三
掲載誌:ヤングアニマル No.22号

あらすじ:
稲葉はバイト先へ向かう途中、幸薄そうな女の子と交差点でぶつかってしまう。女の子は顔を血だらけにしながら、稲葉の心配をするのだった。バイト先へ向かうと、お店は夜逃げした後であった。途方に暮れる稲葉の前に、先程の女の子・サヨコが現れる。そして、この店に取り憑いているパンダのせいでお店が潰れたのだと言い始めるのだった。

感想:ネタバレ注意!
心霊ラブコメ漫画というヤツです。幽霊が見えてしまう女の子と、その女の子に接しても死なない男の子の恋愛漫画になるようです。サヨコに触れただけで、その人に何か不幸なことが起こってしまうという設定は面白いので、何が起こっても食らいついていく男の子という設定にしてもよかったのではないでしょうか。今のままだと障害がなさそうですから。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ナナとカオル

2009年10月23日

nana.jpg

作者:甘詰留太
掲載誌:ヤングアニマル No.21号

あらすじ:
マンションの隣同士に住む、ナナとカオルは幼なじみで育ってきた。学校ではロクに口もきかないような関係であったが、二人には秘密があった。家の壁を叩き合うことで連絡を取り、カオルの指示でナナがいやらしいミッションをこなしていくという行為に、お互いにハマっていたのであった。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロ漫画というヤツです。別冊から引っ越してきての新連載です。最近よく見かけるソフトSM的な、直接的ではない妄想エロな設定です。もう直接的なエロでは、日本の成年男子は興奮しなくなっているようです。女の人が強くなってしまった現在、男の夢を描いているのかもしれません。いつだって夢を描くのが漫画ですから。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

うそつきパラドクス

2009年04月10日

uso.jpg

作者:きづきあきら+サトウナンキ
掲載誌:ヤングアニマル Vol.8号

あらすじ:
同じ会社に勤める栖祐と八日堂は、お互いに気持ちが引き合っている仲。八日堂の家に栖祐が泊まることになりいいところまでいくのだが、名古屋に彼がいるという理由で栖祐は八日堂とエッチをすることを拒むのであった。一線を越えない関係を望む栖祐に、しぶしぶ了承する八日堂であった。

感想:ネタバレ注意!
焦らし恋愛漫画というヤツです。兄弟誌で連載していた『時間外手当』の続きだそうです。ギリギリのところで一線を越えない「焦らし」がキモとなるのでしょう。しかし、焦らしの天才・桂正和のようなキレイな絵なら見応えもあるのですが、この絵だと別に・・・という気もしてしまいます。裸は見せちゃってるしなあ。一番気になったのはキャラの名前で、ヨーカドーとセイユウということは名古屋の彼というのは外人(ウォルマート)なのでしょうか。恋愛漫画に見立てた業界裏話なのかと深読みしてしまいました。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★★

ミゼラぶる!

2009年03月27日

mizera.jpg

作者:稲田恭明
掲載誌:ヤングアニマル No.7号

あらすじ:
いい歳をして無職、いわゆるニートである大庭は、レンタルビデオを借りようと会員になろうとするのだが、職業欄という項目を書くところで様々な被害妄想を抱き、結局会員をあきらめるのだった。

感想:ネタバレ注意!
あるあるギャグ漫画というヤツです。ニート環境でのあるあるネタとそれによって起こる被害妄想がギャグのメインです。ニートあるあるに関しては一般人が想像できる範囲でしかなく、本当のニートにしか共感できないようなネタが出てきたらより面白いかもしれません。まあ、それだとギャグとして成り立たなくなるかもしれませんが。被害妄想の方ももっと振り切って欲しいと思います。ノストラダムスの大予言を一発ギャグと言い切るセンスは良いです。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

死に至る病

2009年03月13日

shini.jpg

作者:瀬口たかひろ
原作:朝田光
掲載誌:ヤングアニマル No.6号

あらすじ:
セラピストを目指している数馬は、田舎から東京に出てきたのだが下宿先を探すのに右往左往していた。そこで人ごみの中で苦しそうにうずくまっている、えみるという髪の色が真っ白な女性に出会う。そのえみるこそが下宿先の管理人であり、そしてえみるは重大な病に冒されているのであった。

感想:ネタバレ注意!
メロドラマ漫画というヤツです。死に至るという病に冒された女と、それを治そうとする男の恋愛ものになっていくと思うのですがどうでしょう。それにしても何だか暗い内容・キャラの漫画の多いことです。これも時代なのでしょうか。哲学的な内容まで高めることができるのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

フロッグマン

2009年02月27日

frog.jpg

作者:ナイロン
掲載誌:ヤングアニマル No.5号

あらすじ:
ミチルはカナヅチなのに水泳部に入部した。理由はハルカがいるから。ビート板を使って必死に25mを泳ぐミチルであったが、その横でハルカはとても楽しそうに泳いでいるのであった。コーチもそのハルカの才能に惚れ込んでいるのであった。

感想:ネタバレ注意!
恋愛スポーツ漫画というヤツです。水泳部といっているのですが、この回を見るかぎりはミチルとハルカの二人だけ!そしてもう一人、女のコーチがいるだけで他に人たちは一切(背景としても)出てきません。男の子の妄想の具現化にしても、これだけ徹底して他人が出ないのはどうだろうか。これからどうなるかはさておき、この病的な排他感覚は、すでにホラー漫画のジャンルに入っていると思います。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★★★(ホントに他人が出てこないのか気になる)
人気予想:★★

砂漠の獅子

2009年01月23日

sabaku.gif

作者:かたやままこと
原作:中里融司
掲載誌:ヤングアニマル No.3号

あらすじ:
1942年。第二次世界大戦中のヨーロッパでは、ドイツ軍とイギリス軍がまさに対峙しようとしていた。戦車の性能に自信のあるドイツ軍が優勢に戦闘を進めていたが、イギリス軍にも新たに配備された高性能の戦車が登場し、戦況は一変するのであった。

感想:ネタバレ注意!
戦争漫画というヤツです。主役は戦車です。人間達も出てきますが、脇役に過ぎません。製作者のやりたいことは戦車を描くこと、戦車の戦闘を描くことのみと思えるほど戦車への情熱がほとばしっています。戦争って人間性を失わせた上での集団戦だから、キャラ重視が基本の漫画には向かないかもしれません。戦争漫画って意外と少ないですしね。ミリタリー好きにはお勧めの漫画です。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:
続き読みたい度:
人気予想:★★

カラット∞原石ガール

2009年01月09日

karato.jpg

作者:森尾正博
掲載誌:ヤングアニマル No.02号

あらすじ:
韋駄天商店街で行われる韋駄天祭は、たくさんの人を呼び寄せるため商店街は活気に満ちていた。当初は1丁目と2丁目で交互に開催されていたが、韋駄天祭で行われるリレーに勝った方が開催するという方式に変わってから1丁目は負け続け、活気がなくなっていた。今年は絶対に勝つためにコーチを雇うが、お金で選手を雇う2丁目に対しての勝算は薄かった。そこに、ひとりの少女がコーチの目にとまる。

感想:ネタバレ注意!
スポーツ漫画というヤツです。あんまり上手とはいえない絵ですが、スピード感がすごくある絵なので題材にはあっていると思います。元気いっぱいの女の子がこれからアスリートとして成長していく漫画になるのでしょうか。陸上に限らずいろいろなスポーツに挑戦していく展開もありかと思います。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

罪とか罰とか ~一日署長の事件簿~

2008年12月26日

tumi.gif

作者:黒沢R
原案:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
掲載誌:ヤングアニマル No.01号

あらすじ:
円城寺アヤメは水着の仕事を拒んでいるため、まったく仕事のない売れないアイドル。路上でDVD発売イベントをやっていても警察に止められてしまう始末であった。同期の売れっ子アイドル・モモの仕事の雑用ばかりしていたアヤメだが、ある日モモのダブルブッキングのため、急遽1日署長をやることになるのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
女の子コメディ漫画というヤツです。来年公開される映画が元になっている漫画です。1日署長のその日にいろいろな事件が起こってしまうという設定は、当然ですがどう考えても映画向きです。これをどう連載してくのだろうか。短期連載なのでしょうか。そのまま署長に就くみたいな展開にするのも、無理があるような気がしますし。ギャグやキャラは(元を知る由もありませんが)うまく漫画的に処理されていると思います。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

自殺島

2008年11月14日

jisatu.gif

作者:森恒二
掲載誌:ヤングアニマル No.22号

あらすじ:
病院に搬送される男は、自殺未遂常習者だった。死にたいと訴える男に、医師は書類に著名することを勧める。これでやっと死ねると思った男が目覚めたのは、「自殺島」と呼ばれている島だった・・・。

感想:ネタバレ注意!
サバイバル漫画というヤツです。死にたいと思っている人が集められた島なので、『逆バトルロワイアル』といえるでしょう。ということは、みんなで生き残ろうとガンバル展開になるんでしょうか。ともあれ、「生きるとは?」みたいなテーマが掘り下げられていくのでしょう。しかし、法律もない自由な環境に男と女がいたら、真っ先に犯そうとするヤツが出てくると思うんですが(昔の東映モノなら絶対)、最近のこの手のヤツっていい子ばかりです。性問題は生きるってことをやるなら避けて通れないテーマなので、今後描かれていくのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。