スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パピィラバーズ

2010年01月25日

nijimaru.jpg

作者:甘詰留太
掲載誌:ヤングキング No.04号

あらすじ:
漫画化を目指している絵里であったが、年齢とともに自分の才能がないことを気付き始めていた。そこに、遠い親戚である中学生の奏太が、居候として家にやってくる。奏太は、無防備でいる絵里に悶々とした日々を過ごすこととなる。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロ漫画というヤツです。直接的ではない、中学生の悶々としたエロ描写を描いていくという・・・まあ、いつもの甘詰漫画です。今後二人が、年の差カップルとして付き合っていく展開になるのでしょうか。それにしても、同じような漫画を何本も連載して、作者は頭がこんがらがったりしないのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★
スポンサーサイト

疾風・虹丸組

2010年01月25日

nijimaru.jpg

作者:桑原真也
掲載誌:ヤングキング No.04号

あらすじ:
不良どもの巣窟である高校に入学した潤は、早速、あるチームの溜まり場になっている教室へケンカを売りにいく。しかし、人数が違いすぎたためボコボコにやられてしまうのだった。しかし、ナンバー1のチームになるという夢はそんなことでは失わない潤であった。後日、やられたチームのメンバーが一人になったところを、潤のチームのメンバーが襲うのだった。

感想:ネタバレ注意!
不良漫画というヤツです。暴走族のナンバー1になるというのが目標になっております。ナンバー1になったチームには、伝説のチームの財宝(?)を手に入れることができるということになっています。まあ、『ワンピース』の世界をグッと縮めて街の世界にした感じです。逮捕されてしまった相棒の再登場の仕方が、この漫画の重要なポイントだと思います。あっさり出てきて欲しくはないですが。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

Mon!もん!!悶!!!

2010年01月12日

sutegoro.jpg

作者:山口かつみ
掲載誌:ヤングキング No.3号

あらすじ:
高校生の紋次郎は、同じ高校の冴香に好意を持っていて、事あるごとに好きだと伝えるのだがいつもフラレてばかりいた。そんなある日、家の古い本の中に「陰陽秘術」の本を発見する。その本に書いてあるように秘薬を作ると、触っただけで女の人が感じてしまうというもので、早速秘薬を作り、試す紋次郎であった。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロ漫画というヤツです。いろいろな秘術を作って、女の子にエロいことをさせて、最後は失敗に終わるという展開です。要は『キテレツ大百科』の大人版とでもいえるかもしれません。今後はどんな秘薬が出てくるかが勝負になると思いますが、エロ系だけでの秘密道具(薬)というのは、なかなか限られてくるのではないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ステゴロ

2010年01月12日

sutegoro.jpg

作者:小幡文生
原作:俵家宗弖一
掲載誌:ヤングキング No.3号

あらすじ:
獅頭忍は、首から百万円を下げて街を歩き、その金をかけて街の不良どもとケンカの勝負ばかりしていた。連戦連勝の忍であったが、両親の代わりに育ててくれた姉には頭が上がらないのであった。父親を死に追いやったクスリに対して異常な嫌悪を抱き、街の不良どもからクスリを奪っては捨てていたのだが、クスリの大元であるヤクザが、忍を探しているという噂が広がり始めるのだった。

感想:ネタバレ注意!
不良(?)漫画というヤツです。ケンカ好きな不良がケンカばかりしているという、まあ実にキングらしい漫画なのですが、後半の展開からするともしかしたら格闘技とか、バトロワ系とか、ちょっと違った展開になりそうな感じもします。父親の死の真相などもサスペンス要素として活かしていくのでしょうか。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

DOLLY’S PARTY

2009年10月26日

dolly.jpg

作者:山本和生
掲載誌:ヤングキング No.22号

あらすじ:
ドリー・シロマは貧困街に住む名うての医者であった。いつも噂を聞きつけたくさんの患者が訪れていた。そこに強盗団が押し入り、邪魔する患者を銃で打ち、助手を人質にとって金銭を要求してきた。しかし、全く動じることのないドリーであった。一方、銃で打たれても起き上がる患者は、死ぬことができないという不治の病にかかっていたのだった。

感想:ネタバレ注意!
SFサスペンス(?)漫画というヤツです。何でも治してしまう女医師が主人公ですが、死ねない病にかかった男がかわいい女の子として生まれ変わったという設定の方がインパクトがあるので、こっちにシフトした方が面白いかもしれません。『Dr.スランプ』みたいな感じで。今後は、いろいろな病にかかった人を助けるみたいなお話しになるのでしょうか。死ねない病を追求していく展開も面白いと思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★

チカ><チカ

2009年10月10日

tika.jpg

作者:上月まんまる
掲載誌:ヤングキング No.21号

あらすじ:
近藤ツトムは、ネット依存症を治すべくある治療所を紹介される。その「ゆな診療所」は、一見銭湯のような作りになっているのだが、実際も銭湯なのであった。お風呂に入りながら、先生であるゆなの診断を受けるツトムであったが、先生の裸に目を奪われ、それどころではなくなるのであった。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。セラピーみたいな所が銭湯だったらという感じでしょうか。銭湯にする意味が、女先生の裸以外にあまり感じられないのですが、今後活かされていくのでしょうか。『千と千尋の神隠し』の影響があると想います。ということは、特殊な薬草に入って、毒気を抜くというような展開になっていくのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

ふくろう

2009年09月28日

fukurou.jpg

作者:木村僚佑
原作:神津しおん
掲載誌:ヤングキング No.20号

あらすじ:
ふくろうと呼ばれているヤクザは、仕事に関してはマイペースを貫き、オヤジさんの呼び出しにもダラダラと出かける男であった。子分の矢沢は、そんなふくろうにいつも振り回されていた。借金を踏み倒して逃げた男の捜索を頼まれたふくろうであったが、自分の興味のあることしか行動しないのであった。

感想:ネタバレ注意!
ヤクザ漫画というヤツです。主人公のキャラが最高で、鼻が利くというとこだけを武器に仕事をこなしていきます。雰囲気や絵柄など、おもいっきり松本大洋なのですが、本人が描いていると言ってもいいくらいに、良い雰囲気を醸し出しています。このクオリティを保てれば人気作品になると思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★★★
続き読みたい度:★★★★★
人気予想:★★★★

BALANCE

2009年08月10日

balance.jpg

作者:SP☆なかてま
掲載誌:ヤングキング No.17号

あらすじ:
沖縄から出てきた高校生の喜屋武雄は、都会に慣れない生活を送っていた。なによりも凄いと思えるような男に出会えないのが面白くなかった。そんな喜屋武は沖縄の方言が抜けないために、それをバカにされる毎日で、ある日ケンカに負けて大切なネックレスを盗られてしまうのであった。

感想:ネタバレ注意!
不良漫画というヤツです。沖縄の方言がたくさん使われており、それが特徴となってはいますが、なにより読みづらいというのが一番の印象です。このあたりを読みやすく改善しないと読んでくれなくなってしまうのではないでしょうか。まあこの人はただの狂言回しなので今後の出番は今回よりは減っていくかもしれませんが。主人公のキャラはいい感じです。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

中卒ヒロシ

2009年05月11日

hiroshi.jpg

作者:魚乃目三太
掲載誌:ヤングキング No.11号

あらすじ:
ヒロシは塗装工の見習いのアルバイト。今日も仕事をするのだが、ミスを連発して怒られたばかりのヒロシであった。

感想:ネタバレ注意!
ショートエッセイギャグ漫画というヤツです。主人公がいわゆるダメ人間で、その様をリアルに描いていくギャグ漫画です。しかし、絵が下手なのが味なのはわかりますが、主人公くらいは判別できないとダメなのではないでしょうか。塗装工を目指している人には良いハウツーになるかもしれません。

絵柄:
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

PLAY!

2008年10月13日

play.jpg

作者:花見沢Q太郎
掲載誌:ヤングキング No.21

あらすじ:
メタルバンドに憧れる高校生の桂木太一。でも夢は公務員になって休日にメタルバンドをやること・・・。その太一のギターの腕前を見込んで、自分たちのバンドに入れようと鼓と奏はある作戦を計画する。一方、太一は本屋で運命の女の子と出会うのであった。

感想:ネタバレ注意!
恋愛バンド漫画というヤツです。ゆる〜い絵柄でゆる〜いカンジでお話は進んでいきます。展開はあまりにもベタで、驚くほどご都合主義的です。まあ、男の子の妄想なんて何年も前から同じようなものですから、しょうがないのかもしれません。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。