スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミリオンの○×△□

2010年02月12日

million.jpg

作者:金田一蓮十郎
掲載誌:月刊少年ガンガン 3月号

あらすじ:
ゲーム好きだった大好きなおじいちゃんが死んでしまったので、結城さがんは遺品の整理を手伝わされていた。そこで、真っ黒な本を発見するのだが、本当に真っ黒で文字も書かれていなかった。しかし、後日もう一度見ると、何やら文字が浮かんでおり、変なモノがさがんに向かってしゃべりかけてくるのだった。

感想:ネタバレ注意!
日常SF漫画というヤツです。何でも願い事が叶う力を手に入れた少年のお話という、昔から良くある設定になっております。その願いの叶い方がセコイというあたりがポイントなのかと思ったのですが、完全に人間を意のままにできたりするらしいので、そこがポイントではなさそうです。お金のお話も関係してくる展開になっていくのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★
スポンサーサイト

JUDGE

2010年01月12日

judge.jpg

作者:外海良基
掲載誌:月刊少年ガンガン 2月号

あらすじ:
幼なじみとして育ったヒロとその兄と、光であったが、いつしか恋心が芽生えて、光と兄は付き合うようになっていた。一人取り残されたヒロは、毎日をやりきれない気持ちで過ごしていた。ある日、光が忘れた携帯に兄から電話がかかってきたので、嫉妬心から待ち合わせ時間をウソをついてしまうのだった・・・。

感想:ネタバレ注意!
ゲームサスペンス漫画というヤツです。『SAW』みたいな感じで始まり、この後は『LIAR GAME』みたいな感じで参加者が命をかけたゲーム(みたいなもの)をやっていくという展開のようです。まあ裁判員的な面白さも加味していくつもりもあるのではないでしょうか。とりあえず、光がオチ的に出てくるのだけはしないで欲しいと思います。


絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

ばのてん

2009年12月12日

banoten.jpg

作者:河添太一
掲載誌:月刊少年ガンガン 1月号

あらすじ:
生徒会に立候補した瀬野千夏は、見事当選を果たしたのだが、選挙公約とは裏腹に何もしないのであった。生徒会の副会長の蓮寺に、いろいろと言われるのだが、メンドクサイことは他の人に押し付け、仕事をやり出せば自分勝手な解釈で仕事を進めていくのであった。

感想:ネタバレ注意!
学園ギャグ漫画というヤツです。生徒会が舞台のよくある設定ですが、主人公を含めて、キャラが立っておりなかなか面白く読ませてくれます。ちなみにタイトルは「人生は、その場のテンションで!」の略だということですが、ひらがな!産業(ひらがな四文字のタイトル作品の産業)は衰えませんね。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★★

アルティメット ドールズ

2009年09月12日

ultimet.jpg

作者:三好輝
掲載誌:月刊少年ガンガン 10月号

あらすじ:
日本0区という人工的に造られた都市に住むアラシは、2人の兄との3人暮らしであった。年の離れた2人の兄は弟を溺愛しているのだが、ある日アラシから緊急のメールが入り、2人して学校を早退してかけつけるのだった。するとアラシが、不思議な力を持った得体の知れない女の人を助けたというのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
SFサスペンス漫画というヤツです。日本0区という隔離された都市が舞台になっていて、なぜ隔離しているのかという過去やら、0区の外には何があるのかという謎で物語を引っ張っていくパターンです。主人公の男の子にもなにやら秘密があるらしいです。どれだけ上手く引っ張れるかと、スッキリとした回答をしてくれるかどうかが勝負だと思います。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

HEROMAN

2009年08月12日

heroman.jpg

作者:太田多門
原作:スタン・リー+BONES
掲載誌:月刊少年ガンガン 9月号

あらすじ:
アメリカに住んでいるジョーイは、自分に自信を持てない気弱な少年だった。ある時テレビで見たリモコンで動くロボットのオモチャを見て、大興奮するのであったが、貧乏なジョーイに買えるはずもなかった。クラスメイトの金持ちがそのオモチャを買って遊んでいたが、壊れてしまったのでゴミ箱に捨ててしまう。その壊れてオモチャを拾って、自分で修理して直したジョーイであったが、そのロボに異変が・・・。

感想:ネタバレ注意!
ヒーロー漫画というヤツです。スタン・リーは日本の漫画にも触手を伸ばし始めたようです。ロボットをリモコンで操作して悪の宇宙人と戦うという、昭和の匂いがプンプンする設定になっております。まだ描かれていない敵方の宇宙人たちの設定や能力に、この漫画を古くさくするか新鮮にするかがかかっている気がします。舞台がアメリカというのは意外と今までなかったかもしれないので、銃の扱いとか、そのあたりも上手く取り入れられたらいいのですが。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

絶園のテンペスト

2009年07月10日

tenpest.jpg

作者:彩崎廉
原作:城平京
原案:左有秀
掲載誌:月刊少年ガンガン 8月号

あらすじ:
魔法使いの葉風は、策略にハマって絶海の孤島に置き去りにされてしまう。一方、家族をみんな失ってしまった不破真広は、ある日から行方不明となっていた。その真広の行方を追って謎の女性が、同じ高校の友人の前に現れ居所を聞き出そうとする。実は真広が目撃された地区では、変な現象が起きており、政府から追われているのだというのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
SFバトル漫画というヤツです。魔法使いとなんだかよくわからないモノとの対決がメインとなっていくようです。偉大なる魔法使いが孤島に幽閉されていて、声での指示しかできないという設定ですが、このままいくのかは不明です。あっさりと助けられて一緒に闘うのかもしれません。いろいろな謎が散りばめられているので、その謎の回収だけでも大変だと思いますが、がんばって欲しいと思います。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★

SCRAMBLE!

2009年06月12日

scramble.jpg

作者:柴田亜美
掲載誌:月刊少年ガンガン 7月号

あらすじ:
アンドロメダ星雲第7惑星ミレニアム星の第1王子・スカイは、カードゲームにハマっていた。そのゲームで獲得したたくさんのモンスターカードを宝にしていたのだが、執事に間違って地球に捨てられてしまう。カードを全部拾い集めるため、地球に住む中学生の天乃川宙太の隣に家を建て、地球に住むこととなった。

感想:ネタバレ注意!
SFバトル漫画というヤツです。パロディ漫画家の本領発揮で、『遊戯王』やら『ドラゴンボール』やら『ドラクエ』やら、とにかくいろいろなものを詰め込みましたって感じの設定です。主人公に巻き込まれた少年が赤ちゃんになってしまうのが、オリジナルな部分でしょうか。モンスターの配合という部分が面白くなるポイントだと思いますが、これもゲームからのいただきですしね。ある意味、安心して見ていられる作品にはなっていると思います。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ブラッディ・クロス

2009年02月12日

bloddy.jpg

作者:米山シヲ
掲載誌:月刊少年ガンガン 3月号

あらすじ:
吸血鬼と天使の混血である月宮は、その呪いを解くための情報を手に入れようと、手がかりを知る魔族たちを手にかけ、その血に含まれる情報を吸っていた。そこに全く同じ状況にある日向が現れ、お互いの情報を共有して、共闘していくとことを提案するのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
異世界バトル漫画というヤツです。月宮と日向の二人がケンカをしながらも共闘していき、最後には・・・的な王道展開にしていくのでしょうか。きれいな絵ではあるのですが遠近感がないので、バトルシーンがとにかく見づらく、ジーッとしばらく見ていないとコマの中で何が起こっているのかわからない。この点は修正しないと、読者も見てくれなくなってしまうのではないでしょうか。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

BAMBOO BLADE B

2009年01月10日

bambo.jpg

作者:土塚理弘&スタジオねこ
掲載誌:月刊少年ガンガン 2月号

あらすじ:
中学校に入学した大城戸ユウは、12歳にして高校生と間違えられるほど大きな体をしていた。その体格からたくさんの部から誘いを受けるが、ユウは実は運動音痴なので文化部に入ろうと思っている。唯一やっているスポーツは、1歳下のケンの稽古相手になっている剣道であったのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
剣道漫画というヤツです。ヤングガンガンに連載中の『BAMBOO BLADE』の外伝です。もちろん本編を見ていないので、どういった繋がりがあるのかわかりませんが、高校と中学なので大きな繋がりはないように思えます。今後、剣道が強くなっていく展開になるんでしょうか。ユウの友達も剣道の道に進むと思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

日常戦線

2008年12月12日

nitijo.jpg

作者:加藤拓弐
掲載誌:月刊少年ガンガン 1月号

あらすじ:
両親のいない恵示は、1円でも安いスーパーに買い物に行くような主婦のような高校生。普通が一番をモットーに生きており、変化のない日常が至福の時であった。そんな恵示が、ある日突然霧のようなものに包まれると、その中ではエイリアンとそれを退治する武器を持った人が戦っているという、あまりにも非日常な出来事に巻き込まれてしまうのであった。

感想:ネタバレ注意!
SFバトルマンガというヤツです。いわゆる巻き込まれ型展開の王道です。平穏な日常とバトルをしている非日常の差を大きくするために、主人公を主婦のような思考の持ち主にしているところがミソなのでしょう。でも、自らの意思で巻き込まれる理由が普通すぎて、せっかくの主婦目線が台無しな気がします。武器はオリジナリティがあって良いと思います。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

からす天狗うじゅ りあるわーるど天狗帖

2008年12月12日

nitijo.jpg

作者:塒祇岩之助
原作:うじゅ製作委員会
掲載誌:月刊少年ガンガン 1月号

あらすじ:
おっちょこちょい娘の牛若いんこは、今日も粗相をやりいじめられていた。そこへ突然、うじゅと名乗る女の子が登場し、なんでも願いをかなえてくれるという。実はうじゅは天狗だというだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
SFコメディマンガというヤツです。天狗という設定の必然性は1話を見る限りはありません。いわゆる魔法少女系の漫画を天狗にしただけな気がします。天狗という設定の良さが出せるかが勝負ではないでしょうか。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

RUN day BURST

2008年11月12日

run.jpg

作者:長田悠幸
掲載誌:月刊少年ガンガン 12月号

あらすじ:
バレルは機械いじりが大好きで、町の人からも何かと修理を任せられていた。しかし、気弱な性格のためにいじめられっ子に目をつけられてもいた。そんなある日、バレルの住む村に車に乗った逃亡犯が逃げ込んでくる。折しもトナリ町では、地球半周レースの「RUN day BURST」のスタートが迫っていたのであった。

感想:ネタバレ注意!
レース漫画というヤツです。古くは『キャノンボール』や『スティール・ボール・ラン』などの長い距離をずっとレースをしてる設定のヤツ。終着点がはっきりしている漫画は嫌いじゃないです。結末がある程度知れている分、キャラやエピソードが勝負になると思うのですが、なんかキャラ配分がどこかで見たことある感が否めない。逃亡犯というのがキモなのかもですが、それも見たことがあるような・・・。父親の存在が隠し味でしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。