スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんどい系

2010年01月19日

sindoi.jpg

作者:あきやまひでき
原作:よろず万策
掲載誌:週刊漫画サンデー 2010年2月2日号

あらすじ:
インディーズのプロレス団体はある日、興業の後に社長が借金を抱え込んだまま逃げてしまったことを知らされる。顔のいい男は、ホストに売られていったのだが、悪役マスクマンだった男たちは、一文無しで放り出されてしまった。とりあえず生きていこうと、「なんでもします」というボードを持って、道ばたに立ち始める男であった。

感想:ネタバレ注意!
生活漫画というヤツです。なんにも取り柄がない男が、どうやって生きていくのかを描いていく作品になっていくのでしょうか。実際のプロレスラーの実態も大差ないような気もします。元プロレスラーという肩書きが漫画的に活かされていくような展開になれば、オリジナリティが出ると思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★
スポンサーサイト

ふたりのり

2009年12月08日

FUTARI.jpg

作者:高田靖彦
掲載誌:週刊漫画サンデー 2009年12月22日号

あらすじ:
お金持ちの娘と逆玉の輿で結婚した満であったが、勤めている会社が次々と倒産したりと災難続きで、とうとうお義父さんに娘と子供を引き取られてしまう。一人寂しくボロアパートに帰ってくると、突然女が家に上がり込んでくる。そして、拳銃を突きつけて一緒に来いと脅すのであった。

感想:ネタバレ注意!
ロード・タンデム漫画というヤツです。満を仇だと勘違いしている女と出会い、そしてトラブルに巻き込まれていくという展開になりそうです。初回では、物語の背景が全く描かれていないので全くもってどうなるのかわかりません。車が引き返したシーンの唐突さは、今後説明してくれるのでしょうか。とりあえず、女の仇と義父が何かしらで繋がると思うのですがどうでしょう。


絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

チョコレート・ファイター

2009年09月15日

choko.jpg

作者:森川ひさし
掲載誌:週刊漫画サンデー 9月29日+10月6日合併号

あらすじ:
タイに住むゼンは、目で見た素早い動きを完全に真似することができるという特殊な能力を持っていた。その能力を使って大道芸で日銭を稼いでいたのだが、母親の病気を治すためには、大金が必要になる。そこで幼なじみのムンと、貸していた借金の取り立てに向かうのだった。

感想:ネタバレ注意!
格闘漫画というヤツです。タイの映画が原作になっています。なぜ今?(DVDは出るけど・・・)という疑問はありますが、主人公の能力は漫画にはもってこいの設定だと思います。思いましたが、実際に見ると、現実のかわいい女の子が凄いケリをする映像の衝撃に比べると、漫画では当たり前になってしまうのが惜しいです。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

蒼穹三國志

2009年08月18日

sangoku.jpg

作者:千葉きよかず
掲載誌:週刊漫画サンデー 9月1日号

あらすじ:
劉備は田舎の村でのんびりとしていた。よそ者を煙たがる村人たちであったが、子供の田秀は劉備にとても懐いているのだった。そんなある日、巷を賑わしている黄布族が村を襲おうとやってくる。劉備は田秀の家に駆けつけるのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
歴史漫画というヤツです。三国志というと曹操や孔明などが主役になるパターンが最近の流行ですが、これは堂々と劉備を主役に持ってきています。キャラ的にも目新しい部分はなさそうなので、人気が出るかは微妙な所ですが、曹操とかのキャラ次第ではないでしょうか。せめて赤壁ぐらいまではもってほしいところです。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★

かさねの道(タオ)

2009年08月04日

kasane.jpg

作者:今谷鉄柱
原作:かわさき健
掲載誌:週刊漫画サンデー 8月18+25日合併号

あらすじ:
かさねの実家は設備の古いゴルフ練習場で、最近できた新しい練習場に客がながれ苦しい経営状態だった。かさねは高校も辞め、働きに出ている両親の代わりに練習場の切り盛りを行っていた。そこに、プロゴルファーたまたま立ち寄り練習をするのだが、隣で打っていたかさねのショットに目を奪われるのだった。

感想:ネタバレ注意!
ゴルフ漫画というヤツです。最近人気の女子ゴルフですが、何気に女子ゴルフの漫画は少ないのでいいところに目を付けたと思います。でもせっかくの女子なのですから、男女的なキャラじゃなくカワイイ女の子が凄いゴルフをする設定の方が人気が出たのではないでしょうか。これじゃあ男子ゴルフ漫画とあまり変わりませんので。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

AVない奴ら ガールズサイド

2009年07月09日

av.jpg

作者:みやすのんき
掲載誌:週刊漫画サンデー 7月21日号

あらすじ:
ボロアパートに住んでいる男の家の窓からは、向かいの高級マンションの一室が見えた。そこにはきれいな女性が一人で住んでいるようであったのだが、カーテンを閉めずに着替えたりするので、男は毎日それを覗いていた。男の影の見えない女性であったが、ある日突然男を部屋に入れるのであった。それを見ていた男は、理不尽な嫉妬を覚えるのであった。

感想:ネタバレ注意!
恋愛エロ漫画というヤツです。『AVない奴ら』のスピンオフ作品だということです。主人公の男は前作と同一人物のようですが、『ガールズサイド』とあるので、女性の方が主人公になるのだと思います。ということは女性はAV嬢になる(もしくはすでにそう)という設定なのでしょうか。とにかく、エロが中心の話になるのは間違いないと思いますが。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

救食の時間

2009年06月30日

kyusyuku.jpg

作者:野間ろっく
原作:西村ミツル
掲載誌:週刊漫画サンデー 7月14日号

あらすじ:
中途採用で城水学園の栄養教諭として赴任した坂上裕二は、給食の献立を見て、早速栄養学の観点から問題点を指摘する。しかし、突然きた新参者を快く思わない給食を作っているおばちゃんたちに反発を食らってしまう。そこで、料理対決をすることになってしまうのだが、実は坂上は料理が全然作れないのであった。

感想:ネタバレ注意!
グルメ漫画というヤツです。グルメ漫画でも、まだ誰も手を出していない給食を取り入れたのは良いと思います。味というよりも栄養学という観点が大きくなるのは新鮮だし、生徒の悩みなど学園モノの要素も取り入れることができるので広がりを持てるでしょう。給食制度の問題点なんかも挙げてもらえばなお良いです。主人公が料理ができないという設定などは『レミーのおいしいレストラン』の影響もある気がします。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★

プレイキャッチ

2009年04月28日

playcatch.jpg

作者:渡辺保裕
監修:宮本英治
掲載誌:週刊漫画サンデー 5月12+19日号

あらすじ:
野球好きが集まる居酒屋『春』の店主である草野球春は野球通で知られていた。今日も草野球を見ながらする解説がズバズバと当たった。そんなある日、『春』での酔っ払い客と揉め事になってしまい、草野球で勝負をつけるということになってしまう。常連客を中心にメンバーを集めていくのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
(草)野球漫画というヤツです。野球は野球でも草野球に目をつけたのは良いと思います。いわゆるサラリーマン人情話に野球というガジェットをつけることで、試合の中で悩みが解決するとかいろいろな展開が可能です。『あぶさん』のサラリーマン編とでもいえるのだろうか。また野球まめ知識などの実用性もあり、何気にたくさんいるであろう草野球人口を取り込めたら人気も出ると思います。

絵柄:★★★
設定:★★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★★

まんがの花道

2009年04月14日

manga.jpg

作者:金田たつお
原作:桜小路むつみ
掲載誌:週刊漫画サンデー 4月28日号

あらすじ:
漫画家を目指している日本一(ひもとはじめ)は、出版社に持ち込みをするために上京してきた。しかし、風で原稿を飛ばされ、たくさんの足跡がついてしまった。そんな漫画を一瞥して帰そうとする編集者であったが、アシスタントを捜している先生がいるということで、紹介するという。アシスタントなどやりたくなかった一であったが、一文無しのために受けざるを得ないのであった。

感想:ネタバレ注意!
実録(?)漫画家漫画というヤツです。古い!! 設定が昭和50年だからいいのかもしれないが、演出、絵柄、ストーリーとどれをとっても21世紀の新連載漫画とは思えないほど、何だか懐かしい気持ちで読んでしまいます。アシスタントにつく先生は、どう見ても本宮ひろ志であり、ということは作者の自伝的な内容になっていくのでしょうか。バンチでも内幕ものが始まるし、漫画家漫画ブームでもきてるのか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★★
人気予想:★★

ボク膳!

2009年04月07日

bokuzen.jpg

作者:たけだみりこ
掲載誌:週刊漫画サンデー 4月21日号

あらすじ:
地球が壊滅した未来で生き残った家族たちは、必死で生きていた。何とか見つけたサバ缶と大事に育てた大根を使って豪華な食事を楽しむのであった。

感想:ネタバレ注意!
グルメ漫画というヤツです。いきなり地球滅亡しているという設定には度肝を抜かれました。貧乏料理を紹介していく漫画だと思うので、いい設定なのではないかと思うのですが、これって毎回設定が変わるような感じです。こういう実用漫画を見ていつも思うのは、漫画である必要があるのかという点です。写真とかで紹介する料理本の方がいいじゃんと感じたら負けです。そういった意味でも地球滅亡という設定はいいと思いますけどねえ。

絵柄:★★
設定:★★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

裁判員の女神

2009年01月20日

saiban.jpg

作者:かわすみひろし
原作:毛利甚八
掲載誌:週刊漫画サンデー 2/3号

あらすじ:
エリート裁判員である弱冠26歳の勇樹美知子は、東京から海鳴市へとやってきた。自然に囲まれた都市での新しい生活にワクワクしていた。海沿いを歩いていると、釣りをしている少年と出会い、ひょんなことから手伝うことになってしまう。そうこうしているうちに、大事な約束の時間に遅れていることに気付く美知子であった。

感想:ネタバレ注意!
裁判漫画というヤツです。裁判員制度が始まるのにあわせて始まった漫画ですが、これからしばらく裁判漫画の新連載が多くなるのでしょうか。裁判員制度の導入で日本の裁判が崩壊するというセリフもあったので、その辺の問題がリアルに描かれていくのであれば、注目は集まると思います。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

落漫三昧

2008年11月25日

raku.jpg

作者:さかもと瓢作
掲載誌:週刊漫画サンデー 12月9日号

あらすじ:
宿屋に長いこと逗留している男に、宿泊費の心配をした主人がお金の催促をしに行く。すると男は、自分がどれだけお金持ちかを飄々と話始めるのだった。落語の『宿屋の富』の漫画化です。

感想:ネタバレ注意!
落語漫画というヤツです。落語をほとんどそのまま漫画化している感じです。まあお勉強にはいいかもしれませんが、話を現代にするとか、漫画的に大げさにするといった工夫があってもよかったのではないでしょうか。そのままというのが逆に新鮮なのかもしれませんが、それなら名人の落語を聞いていた方が面白い気がします。

絵柄:★★★
設定:
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。