スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリエテ2057

2010年02月16日

2057.jpg

作者:五十嵐浩一
掲載誌:漫画アクション No.5号

あらすじ:
2057年、地球人は宇宙から攻めてきた謎の敵と交戦状態にあった。国連木星派遣隊に任命された補充兵3名は、早速、その敵の洗礼を受けることとなる。

感想:ネタバレ注意!
本格SF漫画というヤツです。謎の敵と宇宙戦争をしているという、漫画界ではあまり見られないハヤカワ風味の本格的なSF漫画です。宇宙といえば木星というのは、『2001年宇宙の旅』から根付いたものなのでしょうか。宇宙人(?)もなかなか姿を現しそうにないですし、渋い作品になっていくと思われますがどうでしょう。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★
スポンサーサイト

ミリオンの○×△□

2010年02月12日

million.jpg

作者:金田一蓮十郎
掲載誌:月刊少年ガンガン 3月号

あらすじ:
ゲーム好きだった大好きなおじいちゃんが死んでしまったので、結城さがんは遺品の整理を手伝わされていた。そこで、真っ黒な本を発見するのだが、本当に真っ黒で文字も書かれていなかった。しかし、後日もう一度見ると、何やら文字が浮かんでおり、変なモノがさがんに向かってしゃべりかけてくるのだった。

感想:ネタバレ注意!
日常SF漫画というヤツです。何でも願い事が叶う力を手に入れた少年のお話という、昔から良くある設定になっております。その願いの叶い方がセコイというあたりがポイントなのかと思ったのですが、完全に人間を意のままにできたりするらしいので、そこがポイントではなさそうです。お金のお話も関係してくる展開になっていくのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

ラブホなお仕事

2010年02月05日

loveho.jpg

作者:ながしま超助
掲載誌:週刊漫画TIMES 2/5号

あらすじ:
吉原あきおは、食うものも食えずに路頭に迷っていたところを、お金持ちのマリアに拾われて、ペットとしてマリアのセックスの相手をしていた。そんな毎日に少し疑問を抱いたあきおに対して、マリアは、経営しているラブホテルのオーナーとして働かせてみることにする。早速、ラブホへ着任すると、そこにはカワイイ女の店長が勤めていた。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。ラブホテルの実態を描いていくような漫画になるのだと思います。一般にはあまり知られていない業種なので、興味深い題材になると思います。主人公が超絶テクの持ち主という設定は、あまりいらなかったような気もします。エロならラブホのお客で毎回描けるわけですし。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

ザ・トラックマン

2010年01月25日

track.jpg

作者:木山道明
掲載誌:別冊漫画ゴラク 3月号

あらすじ:
驫木一番は、競馬新聞の予想屋、いわゆる「トラックマン」であった。昔に伝説の大穴的中の実績がある驫木であったが、最近はあまりパッとしない予想が続いていた。競馬場に行くと、馬主たちにもいろいろと気を使うトラックマンという職業であった。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。新聞の予想屋が主人公となっております。競馬界もいろいろな漫画が書かれてきましたが、馬主たちの悲喜こもごもという視点は面白いと思いました。予想というよりも、そちらの方に力を入れた方がオリジナリティが出ると思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

永遠の0

2010年01月19日

zero.jpg

作者:須本壮一
原作:百田尚樹
掲載誌:漫画アクション No.03号

あらすじ:
司法浪人の佐伯健太郎は、いわゆるニートと変わらない生活を送っているのだが、フリーライターである姉にいつも小言を言われていた。そんな姉からバイトをしてみないかという話が持ち上がる。戦争時に特攻隊員として戦死した祖父のことを調べるというのが仕事の内容だった。いやいやながらも引き受ける健太郎であった。

感想:ネタバレ注意!
小説戦争漫画というヤツです。特攻隊で死んだ祖父の壮絶な生き様などを追っていくお話しになるのでしょう。現代の回想を主軸としているので、戦争時と現在のいろんな意味での対比などを感じる作品になると良いと思います。特攻隊をテロリストと言ってしまう思い切りの良さが、いい方向に転べばいいと思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

しんどい系

2010年01月19日

sindoi.jpg

作者:あきやまひでき
原作:よろず万策
掲載誌:週刊漫画サンデー 2010年2月2日号

あらすじ:
インディーズのプロレス団体はある日、興業の後に社長が借金を抱え込んだまま逃げてしまったことを知らされる。顔のいい男は、ホストに売られていったのだが、悪役マスクマンだった男たちは、一文無しで放り出されてしまった。とりあえず生きていこうと、「なんでもします」というボードを持って、道ばたに立ち始める男であった。

感想:ネタバレ注意!
生活漫画というヤツです。なんにも取り柄がない男が、どうやって生きていくのかを描いていく作品になっていくのでしょうか。実際のプロレスラーの実態も大差ないような気もします。元プロレスラーという肩書きが漫画的に活かされていくような展開になれば、オリジナリティが出ると思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

JUDGE

2010年01月12日

judge.jpg

作者:外海良基
掲載誌:月刊少年ガンガン 2月号

あらすじ:
幼なじみとして育ったヒロとその兄と、光であったが、いつしか恋心が芽生えて、光と兄は付き合うようになっていた。一人取り残されたヒロは、毎日をやりきれない気持ちで過ごしていた。ある日、光が忘れた携帯に兄から電話がかかってきたので、嫉妬心から待ち合わせ時間をウソをついてしまうのだった・・・。

感想:ネタバレ注意!
ゲームサスペンス漫画というヤツです。『SAW』みたいな感じで始まり、この後は『LIAR GAME』みたいな感じで参加者が命をかけたゲーム(みたいなもの)をやっていくという展開のようです。まあ裁判員的な面白さも加味していくつもりもあるのではないでしょうか。とりあえず、光がオチ的に出てくるのだけはしないで欲しいと思います。


絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

彷徨の雲

2010年01月08日

juza.jpg

作者:加倉井ミサイル
掲載誌:週刊コミックバンチ No.6号

あらすじ:
拳王が支配する世紀末。拳王の名を借りて権力をほしいままにしている支配者たちは、悪政を強いていた。昔から住んでいる土地を侵略された男たちは、拳王の部隊に反乱を起こした。しかし拳王軍の力は強く、押され気味の中で登場したのは、ジュウザであった。ジュウザはあっという間に拳王の部隊を倒してしまう。

感想:ネタバレ注意!
外伝漫画というヤツです。週刊『北斗の拳』の新連載は、ジュウザです。前に予想した通りやはり始まりました。しかしもったいない。北斗の中でも屈指の強力キャラのジュウザをこんな扱いで使ってしまっていいのだろうか。とっておきのキャラだと思うのですがねえ。カイオウとかそっちに行くのか?


絵柄:
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

一発!仕事人

2009年12月28日

sigoto.jpg

作者:黒沢R
原作:北川大地
掲載誌:ヤングアニマル嵐 No.2号

あらすじ:
須藤モンドは、一発ギャグのあたった芸人。一発ギャグをやれば爆笑が起こる人気者であるのだが、本人はこのままでは一発屋になってしまうという思いに悩んでいた。なんとか、脱皮をはかろうとするのだが、何をしても失敗してしまうのであった。

感想:ネタバレ注意!
芸人漫画というヤツです。お笑いブームの昨今ですが、芸人を主人公にした漫画は少ない。何しろしろネタを文字で現し、笑わすというのは困難だからでしょう。『べしゃり暮らし』もギャグは微妙にならざるを得ないし。これも同じ感じになってしまうのでしょうか。一発屋というのがネタになっているので、現在のお笑い芸人・番組の批評的な目線を盛り込めば面白くなると思います。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

ドライブご飯 ―サービスエリアグルメ日記―

2009年12月25日

drive.jpg

作者:広末有行
掲載誌:週刊漫画TIMES 1/8・15号

あらすじ:
引っ越し業者の宮澤は、サービスエリアの食べ物に目がない男であった。仕事の最中に立ちよった談合坂のサービスエリアでも。お金がないのに無理してでもおいしいモノを食べつくすのであった。

感想:ネタバレ注意!
グルメ漫画というヤツです。サービスエリアに限定してのおいしいものを紹介する漫画です。サービスエリアを行き来するということで引っ越し屋にしてますが、そうそう高速を使った引っ越しはない気もします。要するに、サービスエリアの紹介するという部分があるだけで、うまく漫画に落とし込めていません。潔く、エッセイ的な漫画にした方が良かったのではないかと思いますがどうでしょう。

絵柄:★★
設定:
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

描かないマンガ家

2009年12月25日

mangaka.jpg

作者:えりちん
掲載誌:ヤングアニマル No.4・5号

あらすじ:
マンガの専門学校に通う渡部勇大は、サインの練習をしたり賞金の使い道を考えたりと、壮大な夢ばかり語るのだが、実際は漫画を描いていない日々であった。そんな中、同じ学校の生徒が、漫画雑誌に掲載されて話題になっていた。そこでも、いろいろと難癖を付ける渡部であったが、その生徒は連載を持つことになり、学校を辞めることを聞き大きな衝撃に襲われるであった。

感想:ネタバレ注意!
漫画家漫画というヤツです。最近流行っている漫画業界の漫画化ですが、とうとう漫画家のタマゴたちに触手が伸びてきました。しかし、実際に専門学校に通っている人たち(=漫画を購入してくれる人たち)にとっては、耳が痛すぎてまともに読めないのではないでしょうか。でもこのリアルさは、なかなかいいと思います。どこに着地するのかも含めて、続きが気になる漫画です。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★★
人気予想:★★★

リターナーズ ―赫の奇還者―

2009年12月17日

RETURNER.jpg

作者:極楽院櫻子
掲載誌:月刊ヤングジャンプ 1月号

あらすじ:
隕石の衝突で、壊滅的なダメージを受けた地区は、現在放射能汚染により立ち入り禁止となっていた。そこには巨大な壁が建造されており、中と外の世界を隔てていた。その地区で隕石の被害から生き残った人たちは、生還者(リターナー)と呼ばれていた。リターナーの一人、ヒムカは何かを感じ取り現場に向かう。同じ頃、壁の近くにいた男も、何かを感じ取っていた。

感想:ネタバレ注意!
異世界バトル漫画というヤツです。壁の内側には人間じゃない生物がいて、それを始末する人たちのお話しになりそうです。設定的には良くある感じです。隕石の衝突といわれている出来事が、本当はなんだったのかというサスペンスも展開するのでしょう。戦い方次第でオリジナリティが出てくると思います。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ばのてん

2009年12月12日

banoten.jpg

作者:河添太一
掲載誌:月刊少年ガンガン 1月号

あらすじ:
生徒会に立候補した瀬野千夏は、見事当選を果たしたのだが、選挙公約とは裏腹に何もしないのであった。生徒会の副会長の蓮寺に、いろいろと言われるのだが、メンドクサイことは他の人に押し付け、仕事をやり出せば自分勝手な解釈で仕事を進めていくのであった。

感想:ネタバレ注意!
学園ギャグ漫画というヤツです。生徒会が舞台のよくある設定ですが、主人公を含めて、キャラが立っておりなかなか面白く読ませてくれます。ちなみにタイトルは「人生は、その場のテンションで!」の略だということですが、ひらがな!産業(ひらがな四文字のタイトル作品の産業)は衰えませんね。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★★

キミとおやすみ

2009年12月11日

oyasumi.jpg

作者:まつもと剛志
掲載誌:ヤングアニマル No.24号

あらすじ:
未来子は、小学校の教師なのだが真面目さと天然で、失敗ばかりしているのであった。

感想:ネタバレ注意!
4コマ漫画というヤツです。ほのぼのとした雰囲気の4コマ漫画です。『小さな恋のものがたり』に近い感じで、付き合っているカップルで見ると・・・あると思います!

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ふたりのり

2009年12月08日

FUTARI.jpg

作者:高田靖彦
掲載誌:週刊漫画サンデー 2009年12月22日号

あらすじ:
お金持ちの娘と逆玉の輿で結婚した満であったが、勤めている会社が次々と倒産したりと災難続きで、とうとうお義父さんに娘と子供を引き取られてしまう。一人寂しくボロアパートに帰ってくると、突然女が家に上がり込んでくる。そして、拳銃を突きつけて一緒に来いと脅すのであった。

感想:ネタバレ注意!
ロード・タンデム漫画というヤツです。満を仇だと勘違いしている女と出会い、そしてトラブルに巻き込まれていくという展開になりそうです。初回では、物語の背景が全く描かれていないので全くもってどうなるのかわかりません。車が引き返したシーンの唐突さは、今後説明してくれるのでしょうか。とりあえず、女の仇と義父が何かしらで繋がると思うのですがどうでしょう。


絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

アマガミ

2009年11月27日

amagami.jpg

作者:東雲太郎
原作:エンターブレイン
掲載誌:ヤングアニマル No.23号

あらすじ:
クラス委員長の絢辻は、とてもかわいい優等生で男子の憧れの存在であった。同じクラスの橘も同様に絢辻に好意を持っていた。実行委員も掛け持ちさせられた絢辻は、遅くまで教室に残って作業をしていたので、それを偶然見かけた橘は手伝ってやろうと声をかける。いい感じの時間を過ごした橘であったが、帰ろうとした時、ゴミ捨て場から怒声が聞こえてくるのだった。

感想:ネタバレ注意!
恋愛漫画というヤツです。恋愛シュミレーションゲームの漫画化です。ゲームの主人公は当然ですがキャラが弱いので、漫画的には面白くなくなってしまいます。もっと主人公のキャラを出していった方がいいのではないでしょうか。女の子側のキャラを見せても、ゲームには勝てないので漫画にする意味はないと思います。

絵柄:★★★★
設定:★★
キャラ:
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

MOTEL 〜THE LAST WEEK〜

2009年11月25日

motel.jpg

作者:岡田ユキオ
掲載誌:別冊漫画ゴラク No.617号

あらすじ:
朝倉陽介は、ここ一番の時には必ず強運によって切り抜けてきた。しかし、幸運のアイテムとして信じている青いビー玉を失ってから、人生は上手くいかなくなる。そして、今度はルイという女が自分にとっての幸運の女神だと思い始める。

感想:ネタバレ注意!
裏家業漫画というヤツです。前作のプリクェルとなる話で、原作となる映画の公開に合わせた新連載です。殺し屋という設定の男が織りなすアメリカチックなお話です。何か前作(映画)のネタバレがあるようなので映画を見ようとしている人は、見ない方がいいそうです。じゃあ宣伝として連載を始めた意味はあるのだろうかとも思ってしまう。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

恋愛怪談サヨコさん

2009年11月13日

sayoko.jpg

作者:関崎俊三
掲載誌:ヤングアニマル No.22号

あらすじ:
稲葉はバイト先へ向かう途中、幸薄そうな女の子と交差点でぶつかってしまう。女の子は顔を血だらけにしながら、稲葉の心配をするのだった。バイト先へ向かうと、お店は夜逃げした後であった。途方に暮れる稲葉の前に、先程の女の子・サヨコが現れる。そして、この店に取り憑いているパンダのせいでお店が潰れたのだと言い始めるのだった。

感想:ネタバレ注意!
心霊ラブコメ漫画というヤツです。幽霊が見えてしまう女の子と、その女の子に接しても死なない男の子の恋愛漫画になるようです。サヨコに触れただけで、その人に何か不幸なことが起こってしまうという設定は面白いので、何が起こっても食らいついていく男の子という設定にしてもよかったのではないでしょうか。今のままだと障害がなさそうですから。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ぶらガール

2009年11月06日

bura.jpg

作者:甘詰留太
掲載誌:ヤングアニマル嵐 No.12号

あらすじ:
女子高生のはるかは、人に言えない秘密を持っていた。それは女性なのに男性器がついているということだった。そんなはるかは、いつも満員電車で見かける男の人に恋をしていた。いつも満員電車の中で一方的に見ているだけだったが、ある日偶然にも目の前にその男が立っていたのだった。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロ恋愛漫画というヤツです。女の子にちんちんがついている(娘もいる)という世界になっています。この設定だと、男がいなくてもセックス的な描写が可能になるし、女の子の気持ちに読者である男がリンクできるという意味でも、結構エロ的には抜群の設定だと思います。まあ、過去に同じ設定のものはたくさんあったでしょうが。それにしても、最近この作者は働きますねえ。1人じゃないのではないかとさえ思えてきます。

絵柄:★★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

バリスタ

2009年11月06日

barisuta.jpg

作者:花形怜
原作:むろなが供未
掲載誌:週刊漫画TIMES 11月20日号

あらすじ:
イタリアのコーヒー店に勤めるバリスタ・蒼井香樹は、その性格の明るさと、おいしいコーヒーを入れる腕前を認められて店の人気者になっていた。そこに、マフィアであるという一人のコワモテの男がお客としてやってくる。男は、自分の求めている味のコーヒーを飲ませろと息巻くのだった。一人、平静を保っていた香樹は、自分がコーヒーを入れるというのだった。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。バリスタという職業の主人公の漫画です。コーヒーは確かに入れ方などによって大きく味が変わるものですが、それを漫画で表現するのはなかなか難しいのではないでしょうか。見た目的には、まったくバリエーションがないですし。読んだ人にコーヒーを飲みたいと思わせることができたら、成功なのではないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

みんな自分ちのネコがいちばんカワイイと思ってるんでしょ?

2009年11月02日

jibunn.jpg

作者:むらさきまこと
掲載誌:漫画アクション No.22号

あらすじ:
美少女姉妹に飼われている「おまめ」という猫は、気ままに日常を送っていた。散歩に行こうとすれば、姉に無理矢理鈴をつけられることになる。街に出れば、食べてはいけないといわれている虫が、たくさんいるし、困ってしまうおまめであった。

感想:ネタバレ注意!
動物漫画というヤツです。猫目線で(猫がしゃべる)描かれている漫画です。主人公の猫が、実に猫らしいキャラなのがいいと思います。見た目がそんなにかわいくないというのも、これから活きてくると思います。美人姉妹への猫からの目線、例えばスカートの中が見えている的なちょいエロ描写があると、人気も出ると思いますがどうでしょう。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

ミキストリ II 太陽の死神

2009年10月23日

miki.jpg

作者:巻来功士
掲載誌:週刊コミックバンチ No.47号

あらすじ:
ハリウッドの悪徳プロデューサーに面会にきた男は、素手で心臓を抜き取ってしまう恐ろしい技を持った男であった。更には、洋上で結婚式を挙げていたカップルも、内臓を抜き取られて殺されていた。それらの殺された人物の共通点があることに気付いた男は、自分も狙われていると確信する。そこに、訪問者がやってくるのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
SF殺し屋漫画というヤツです。傷つけることなく内臓を抜き取ることができる男が主人公です。内臓を抜き取る時に、「お前はすでに死んでいる」的な決まり文句を考えた方が漫画的にいいと思います。相手がただの人間ではなく、悪魔的な怪物を相手にするようなので、暗殺者という設定があまり活かされないのではないでしょうか。それにしても、復讐というテーマが好きな作家ですね。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ナナとカオル

2009年10月23日

nana.jpg

作者:甘詰留太
掲載誌:ヤングアニマル No.21号

あらすじ:
マンションの隣同士に住む、ナナとカオルは幼なじみで育ってきた。学校ではロクに口もきかないような関係であったが、二人には秘密があった。家の壁を叩き合うことで連絡を取り、カオルの指示でナナがいやらしいミッションをこなしていくという行為に、お互いにハマっていたのであった。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロ漫画というヤツです。別冊から引っ越してきての新連載です。最近よく見かけるソフトSM的な、直接的ではない妄想エロな設定です。もう直接的なエロでは、日本の成年男子は興奮しなくなっているようです。女の人が強くなってしまった現在、男の夢を描いているのかもしれません。いつだって夢を描くのが漫画ですから。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

あねおと

2009年10月20日

aneoto.jpg

作者:元町夏央
掲載誌:漫画アクション No.21号

あらすじ:
中学生の萌は親の都合で、同じ中学に通う喜一と義理の姉弟になってしまった。年頃の萌は同じ屋根の下で一緒に暮らすことに、戸惑いを感じていた。そんな萌は、同じクラスの男の子のことが好きなのだが、下校中にその男の子が一人でいるところに遭遇するのだった。

感想:ネタバレ注意!
青春漫画というヤツです。突然、同じ屋根の下で住むことになった男と女のお話ですが、『みゆき』のように明るい感じではなく、その設定で真っ先に思いつくようなエッチな感じでもありません。もっとリアルで、今後この二人が恋愛関係になっていくということはありえなさそうな感じです。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ごくつま刑事

2009年10月09日

gokutuma.gif

作者:和気一作
原作:香川まさひと
掲載誌:週刊漫画ゴラク No.2184号

あらすじ:
クラブのママである京極さくらは、極道の妻でもあった。更に、刑務所に入れられた夫の刑期軽減のために、裏では刑事の仕事もこなしているのであった。ある日、また警察組織からの依頼が入る。殺人で指名手配中の男を捜して欲しいということだった。早速、さくらの持つ情報網を使って居所を突き止める。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。いろいろなところから持ってきてくっつけましたというタイトルです。もう『ごくせん刑事』とか『ごくつま先生』とか何でもありな気にさせられます。内容も、タイトル通りのもので、ヤンクミがちょっとエロくなって刑事をしていると思えば間違いありません。クラブで情報収集というのは現実的だし、その辺りで面白くできるのではないかと思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

イビツ

2009年10月02日

ibitu.jpg

作者:了春刀
掲載誌:ヤングガンガン No.20号

あらすじ:
アパートで一人暮らしをしている伊藤和樹は、ある日の夜中、近くのゴミ捨て場にロリータファッションの女がうずくまっているのを見た。その女に「妹はいるか?」ときかれ、妹のいる和樹は「いる」と答えた。そしてまた別の日にも、同じ所に女がいるのだが、今度は言いがかりをつけてきて、結局部屋に上げることになってしまうのだった。

感想:ネタバレ注意!
ホラー漫画というヤツです。一人暮らしの男がストーカー的な気持ちの悪い女に悩まされる・・・というとどうしても『座敷女』を思い出してしまいますが、『座敷女』を越える恐怖感を出せるのでしょうか。これは『座敷女』よりもホラーよりになりそうな感じです。この手の漫画には長期連載には考えられないので、短期連載なのでしょうか。それともこの女を主人公にして、シリーズ的に長期連載にするのであれば、それは斬新な気もします。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

天翔の龍馬

2009年09月18日

ryoma.jpg

作者:橋本エイジ
原作:梅村真也
掲載誌:週刊コミックバンチ No.42・43号

あらすじ:
幕末。大政奉還によって大きく日本が変わろうとしていた頃、裏で暗躍していたのは坂本龍馬であった。しかし、そんな龍馬を良く思わない輩も多く、命を狙われていた。ある日、中岡慎太郎と宿にいると、不意の訪問客が訪れる。それは、龍馬を殺す刺客であった。

感想:ネタバレ注意!
時代漫画というヤツです。坂本龍馬が死んでいなかったらという設定の漫画です。坂本龍馬が生きていることで歴史が変わることを描いていくのか、裏で糸を引いていたという展開になるのかはわかりません。にわかに歴史漫画ブームが起こっている気配がありますねえ。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

鴉 KARASU

2009年09月18日

karasu.jpg

作者:柳ゆき助
原作:町田一八
掲載誌:ヤングガンガン No.19号

あらすじ:
慶応4年の明治維新が起こる少し前、東北の知を薩長から守ろうと結成された衝撃隊。そこには誰でも入れるという噂があり、百姓の宗次と兄はひもじい環境から抜け出ようと、衝撃隊に入る決心をする。街であった侍に、隊を紹介してくれるというのでついていく二人であったが・・・。

感想:ネタバレ注意!
時代漫画というヤツです。マイナーな衝撃隊を描いた漫画です。実際は東北弁バリバリの田舎者の集団だったでしょうが、とてもかっこいい男が主人公になっています。新撰組とは違った魅力を出せるかがオリジナリティに関わってくるのではないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

チョコレート・ファイター

2009年09月15日

choko.jpg

作者:森川ひさし
掲載誌:週刊漫画サンデー 9月29日+10月6日合併号

あらすじ:
タイに住むゼンは、目で見た素早い動きを完全に真似することができるという特殊な能力を持っていた。その能力を使って大道芸で日銭を稼いでいたのだが、母親の病気を治すためには、大金が必要になる。そこで幼なじみのムンと、貸していた借金の取り立てに向かうのだった。

感想:ネタバレ注意!
格闘漫画というヤツです。タイの映画が原作になっています。なぜ今?(DVDは出るけど・・・)という疑問はありますが、主人公の能力は漫画にはもってこいの設定だと思います。思いましたが、実際に見ると、現実のかわいい女の子が凄いケリをする映像の衝撃に比べると、漫画では当たり前になってしまうのが惜しいです。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

若奥さまは三代目!

2009年09月15日

3daime.jpg

作者:北河トウタ
掲載誌:コミックブレイク 10月号

あらすじ:
日野桜は高校を卒業してすぐに、その時の先生と結婚した新婚ホヤホヤの若奥様であった。しかし裏の顔は、極道の風祭組の3代目を襲名している組長でもあった。旦那にはそのことを秘密にしていて、二重生活をしているのだった。ある日、旦那の高校の生徒が絡む事件が起きる・・・。

感想:ネタバレ注意!
ギャップコメディ漫画というヤツです。○○が実は極道という数あるパターンの中の、若妻が実はという設定です。設定自体はありふれたモノなので、エロをからめるとか学校をからめるとか、上手く活かすことができるかが勝負だと思います。興奮すると刺青が浮き上がるという部分で、エロと絡めればいいかもしれません。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。