スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SP 警視庁警備部警護課第四係

2010年02月01日

sp.jpg

作者:灰原薬
原作:金城一紀
掲載誌:ビッグコミックスピリッツ No.9号

あらすじ:
SPの部署に新人が配属された。警部の推薦でやってきた井上であったが、大事なSPの仕事中も、よそ見などをしていてあまり使えそうにない人間であった。そんな井上と二人だけで仕事を任された笹本は、不安に感じながら仕事に就いた。すると、マルタイが予定と違う行動をすることになるのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。テレビドラマで人気のあった『SP』の漫画化みたいです。SPという仕事の内容を描写するだけでも、なかなか面白くなるのではないでしょうか。暗殺とか襲撃とか、日本ではあまり現実性がないのですが、漫画ならOKでしょう。でもリアルなSPの生活のほうが、新鮮味があって面白いと思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★
スポンサーサイト

7人のシェイクスピア

2009年12月21日

7nin.jpg

作者:ハロルド作石
掲載誌:ビッグコミックスピリッツ No.3・4号

あらすじ:
大衆演劇が盛んに行われていた西暦1600年のロンドン。劇作家のシェイクスピアは、面白い演劇を書くことで有名であった。そのシェイクスピアの劇の脚本を持っているという男が現れ、高額の金額と引き換えに渡すというのであった。本当の脚本であれば、幾ら出してもいいと思えるのだが、その男の信憑性を疑った買い手は、脚本の内容を話してみろというのであった。一方、シェイクスピアの劇には、演劇に反対している勢力が力づくで劇場に入ろうとしていた。

感想:ネタバレ注意!
歴史漫画というヤツです。シェイクスピアの時代のお話で、シェイクスピアの正体に迫るといった内容になっていきそうです。実際に一人ではなかったという論もあるので、そのあたりを拾い集めた内容になるのでしょうか。『恋におちたシェイクスピア』の影響が大きいと思います。人気作家ですが、この手のジャンルは読者が敬遠しがちなので、厳しい勝負に鳴ると思います。そんなことはものともせず、シェイクスピアブームを巻き起こすほどのヒットを得ることができるのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

パパがも一度恋をした

2009年09月19日

papa.jpg

作者:阿部潤
掲載誌:ビッグコミックスピリッツ No.43号

あらすじ:
山下トモは、お母さんが早くに死んでしまったため、 祖父と父親の3人で暮らしていた。しかし、父親は母親が死んでしまったショックから立ち直れず、部屋に引きこもってしまう。祖父と二人で説得するもののかたくなに部屋を出てこない父親に業を煮やした時、全然知らないおじさんが家に訪ねてくる。

感想:ネタバレ注意!
SFコメディ漫画というヤツです。死んでしまった母親が、おじさんの体になって戻ってくるという設定です。『バンジージャンプする』っていう映画が似たような設定だったような気がします。まあ、それでこのおじさんに恋をしてしまうことから始まるドタバタギャグが描かれていくのでしょう。父親のキャラはベタですがこの設定にはハマるキャラなのではないでしょうか。おじいさんの扱い方も重要かもしれません。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★

このSを、見よ!

2009年09月14日

konos.jpg

作者:北崎拓
掲載誌:ビッグコミックスピリッツ No.42号

あらすじ:
ケーキ屋で働いている倫は、早朝の出勤途中にいつも、恋焦がれている幼なじみの女医さんとの会話を楽しみにしていた。しかし、なかなか告白できずにいた。女友達もそんな倫に対して、意気地がないとダメ出しするのであった。しかしそれには訳があり、倫のお尻には変な模様のアザがあり、そのことがコンプレックスとなって女性に積極的になれないのだった。

感想:ネタバレ注意!
恋愛漫画というヤツです。お尻にある変なアザが、実は女性の性的興奮を煽るというマークであったという、男にとっては夢のような設定です。今後はそのアザによって、エッチ方面のお話にもなっていくのでしょう。服を着るとただの気の弱い男になってしまうというギャップも面白ポイントになると思います。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

アイアムアヒーロー

2009年04月27日

hero.jpg

作者:花沢健吾
掲載誌:ビッグコミックスピリッツ Vol.22・23号

2009年マイベスト10作品

あらすじ:
あるマンションの一室に、一人の男が帰ってくる。時刻はすでに深夜。男はテレビを見ながら、妄想の人物たちとたくさんの会話を交わしていく。そして何かが来ると悟った男は、秘密の隠し場所から一丁のライフルを取り出すのであった。

感想:ネタバレ注意!
ヒーロー漫画(?)というヤツです。第1話だけでは主人公の名前すら明かされず、一室での一晩の出来事で何が起こるわけでもなく終わってしまいました。ただ、主人公の病み加減はヒシヒシと伝わってくるので、今後どのような展開になるのか楽しみではあります。部屋の中からテロリズムみたいなお話しになっていくのでしょうか。

絵柄:★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★★★
人気予想:★★★★

SEED

2009年03月30日

seed.jpg

作者:今井大輔
掲載誌:ビッグコミックスピリッツ No.18号

あらすじ:
高校生のスナオは彼女もいる幸せな学生生活を送っていたが、ある秘密を抱えていた。それは、自身が「SEED」であるということ。「SEED」とは、生殖能力が衰えた近未来において生殖能力を持っていると診断された人たちのことである。「SEED」は定められた日時に定められた異性と性交をしなければならないのであった。そしてついに、彼女に秘密を打ち明ける。

感想:ネタバレ注意!
SF恋愛漫画というヤツです。生殖能力が特殊な能力になっているという近未来が舞台です。設定としては抜群だと思います。いろいろな展開にできるし、最終的には哲学的な内容にまで高められるでしょう。しかし、恋愛部分に比重を置いているのがちょっともったいない気がします。別れる別れないとかじゃなくもっとデカイテーマでやっていって欲しいものです。できればエロさももっと出して欲しかったけど。

絵柄:★★
設定:★★★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★★
人気予想:★★★

Dの魔王

2009年01月05日

d.jpg

作者:霜月かよ子
原作:柳広司
掲載誌:ビッグコミックスピリッツ No.6・7号

あらすじ:
陸軍の中に「D機関」と呼ばれるスパイ養成機関が存在した。不本意ながらもそこに配属されることになった佐久間は「D機関」へ配属になる。そこは凄腕のスパイといわれている魔王こと結城中将を筆頭に、スパイを育てるという「D機関」の特殊なルールと変わった人たちばかりで戸惑う佐久間であった。そんなある日、得意のポーカーゲームに誘われるのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
原作ミステリー漫画というヤツです。スパイということで、一筋縄ではいかないキャラたちが出てくるので漫画向きかと思います。もちろん原作は未読ですが・・・。ポーカーするにも、イカサマや周りの人も含めてすべての状況が対戦の対象となるという理論は見ていてゾクゾクしました。この理論を発展させていくような展開になると面白いと思います。しかし、絵柄のせいなのか昔の陸軍という設定に何も意味が感じられません。スパイだけなら漫画っぽく異世界にしてしまってもよいし、陸軍にするなら重厚な感じが欲しいところです。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

シュトヘル

2008年12月22日

syuto.jpg

作者:伊藤悠
掲載誌:ビッグコミックスピリッツ No.4・5号

あらすじ:
弓矢が飛び交う戦闘に参加しているというリアルな夢を見る須藤は高校生。仲間たちにおくれてカラオケに合流すると、見たことのない女子がいた。その転校生のスズキさんが自分の家に来ることになり、須藤が作りかけの楽器をスズキさんが手に取ると、聞こえるはずのない音が聞こえてくる。すると須藤はまたしても、自分がシュトヘルと呼ばれている別の世界へいるのだった。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジーバトル漫画というヤツです。一切説明もなく話をどんどん進めていくので、よく理解できませんでした。次回以降、説明が始まるようなので内容が理解できるようになるのでしょうか。謎が話を引っ張るという部分はあるとは思いますが、納得のいく説明がないと、読者がおいてけぼりすぎる気がします。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。