スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

國崎出雲の事情

2010年01月13日

izumo.gif

作者:ひらかわあや
掲載誌:週刊少年サンデー No.7号

あらすじ:
國崎出雲は、その美形から男子にモテまくりの男であった。それは、歌舞伎一家に生まれた出雲が、幼い頃から女形として舞台に上がっていたことが影響していた。無理矢理舞台に上げる父親と別れたのだが、母親もふらりと旅に出てしまい、父親の元へ戻ることになってしまった。そこには昔から何も変わっていない歌舞伎座が立っていた。

感想:ネタバレ注意!
シチュエーションコメディ漫画というヤツです。男なのに男にモテるという設定がギャグの大きなポイントになっています。また、歌舞伎という世界をみせてくれるガイド漫画にもなっています。歌舞伎の魅力を漫画で伝えるのは、なかなか難しいと思いますがどうでしょう。男みたいな女が出てくれば、ギャグの幅も広がるのでははいでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★
スポンサーサイト

AR∀GO ~ロンドン市警特殊犯罪捜査官~

2009年12月22日

AHAGO.gif

作者:新井隆広
掲載誌:週刊少年サンデー No.4・5号

あらすじ:
ロンドンでは「つぎはぎパッチマン」と呼ばれる殺人鬼の都市伝説が広まっていた。しかし、それは噂などではなく現実にたくさんの人間がその魔の手で犠牲になっていた。アルゴとユアンの双子の兄弟も、幼い頃に両親をこの怪物に殺されていた。復讐に燃えるアルゴは、一人の力で怪物を見つけ出し仇を討とうとしていた。一方のユアンは、警察官となり、怪物の殺人事件に関わっていた。そしてある事件の現場で二人は出会うのだった。

感想:ネタバレ注意!
サスペンスバトル漫画というヤツです。怪物殺人鬼を追う警官のお話しになっていくようです。基本的には普通の殺人事件を解決していき、大テーマとしてパッチマンを追うみたいな感じになるのでしょうか。怪物の正体や、アルゴの秘密などもサスペンス要素になっていくと思われます。パッチマンが父親だったというようなオチではないことを祈ります。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ツール!

2009年11月04日

tool.gif

作者:大谷アキラ
掲載誌:週刊少年サンデー No.49号

あらすじ:
自転車のレーサーを父に持つヒイロは、自分も自転車に乗っている時が一番楽しいと感じていて、いつも競と一緒に灯台までの風の強い道を自転車で走っていた。久しぶりに地元にいる父から、誕生日プレゼントとしてロードレーサーをもらったヒイロは、有頂天になるのだった。

感想:ネタバレ注意!
自転車レース漫画というヤツです。鑑賞スポーツとしてはかなりマイナーな自転車ですが、自転車に乗る方は最近流行っているので始まったのでしょうか。この現状が表す通り、自転車は見るよりも乗る方が面白いに決まっているので、見せる漫画としては厳しいスタートになると思います。乗った時の気持ち良さや、レースの心理戦や戦略なんかをうまく見せることができれば、人気も出るとは思いますがどうでしょう。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

Tomorrows

2009年10月07日

tmorrow.gif

作者:出口真人
掲載誌:週刊少年サンデー No.45号

あらすじ:
アンアンは、ある保育園で育ったが、その保育園は普通と違う地獄のような毎日であった。その保育園を脱出したアンアンたちは、普通の社会にまぎれて身を潜めて暮らしていた。中学3年になったアンアンであったが、常人とは違う自分の異常さが日に日に増しているような気がしていた。そんなある日、アンアンたちが暮らすハウスが火事になった。

感想:ネタバレ注意!
SFバトル漫画というヤツです。設定としては、望まざる特殊な能力を持ってしまった主人公が、その能力を開発した組織に追われ・・・というか、もう『X-MEN』です。主人公もウルヴァリンです!!他にもまだミュータント・・・じゃなくて遺伝子操作(?)された能力者が出てくるみたいですが、カメレオン(ミスティーク)は絶対出てくると思いますがどうでしょう。泣かせるヒューマンドラマな感じを強くしていった方がオリジナリティが出ると思います。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ジオと黄金と禁じられた魔法

2009年07月15日

gio.gif

作者:桐幡歩
掲載誌:週刊少年サンデー No.33号

あらすじ:
ジオは世界一の魔法使いになるのが夢であったが、師匠のイレガウラは全然魔法を教えてくれなかった。ジオにできる魔法は花を咲かすというものだけ。そんな中、弟子であったというギンが訪ねてくる。ギンは大事な話をイレガウラに告げると、すぐに旅立ってしまった。ある日、ジオは一人の魔法使いが道ばたに倒れているところに遭遇する・・・。

感想:ネタバレ注意!
魔法バトル漫画というヤツです。驚くほどに昔ながらの設定で、新しい要素はなにもありません。ハリー・ポッターですら学園モノ的な要素を入れていたのに、この漫画は正面から魔法使いを描いています。変に新しさを入れるのは好きじゃありませんが、あまりに何もないのもどうかと思いました。絵も魔法の凄さを描くのにはレベルが低いかもしれません。これから段々と新しい要素を見せてくれるのでしょうか。このままだと、さすがに21世紀では苦戦すると思うのですが。

絵柄:
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

電脳遊戯クラブ

2009年06月17日

denno.gif

作者:小笠原真
掲載誌:週刊少年サンデー No.29号

あらすじ:
幼い頃にあるゲームに感動した姫野アンは、将来自分でゲームを作るのが夢であった。そんなアンは、電脳遊戯クラブに入り、日々ゲームのことを考えているのだが、ゲーマーの部長のパシリと化していた。そんなある日、ひょんなことで知り合ったニシンという男子は、ちょっと変わっているが物凄いシステムの知識のある生徒だった。

感想:ネタバレ注意!
学園コメディ漫画というヤツです。ゲーム部の活躍を描く(?)という新しい設定ではありますが、『ゲームセンターあらし』のようにゲームで戦うという感じではなさそうです。ゲームを作っていく展開になると思いますが、それを漫画で見せられて面白いかは微妙です。それよりも、キャラはいいので、『キテレツ大百科』的な展開の方が人気が出るのではないでしょうか。ゲーム部はあまり関係なくなりますが。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

マギ

2009年06月03日

magi.gif

作者:大高忍
掲載誌:週刊少年サンデー No.27号

あらすじ:
砂漠が広がる世界で、旅の商人のライラは、商品を食べてしまった一人の少年・アラジンと出会う。アラジンは奇妙な笛を持っていて、その笛の中にはジンといわれる大男がいるのだという。確かに笛をふくと、大きな二本の腕が現れたのであった。そんな中、街中で盗賊の一味と出会うが、ライラも盗賊の一味であることが判明するのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジー冒険漫画というヤツです。設定はそのまんま『アラジンと魔法のランプ』、もしくは『ハクション大魔王』です。アラビアンな世界は今まであまり描かれなかった世界ではあると思います。笛の精もいまのところ、ただ単にデカイだけというだけで、それが新しい気はします。が、今後は、同じような妖精(?)がいっぱい出てきてそれぞれ特別な能力とかあってみたいな展開になるのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

境界のRINNE

2009年04月22日

rinne.gif

作者:高橋留美子
掲載誌:週刊少年サンデー No.21・22号

あらすじ:
真宮桜は、幼い頃に奇妙な出来事に遭遇して以来、幽霊が見えるようになってしまった。そんな桜の高校のクラスの隣の席になった六道という男子は、入学以来一度も登校してきていなかった。しかしある日、変な格好をして登校してくるのだが、どうやらみんなには見えていないようであった。更には大きなチワワまでが一緒にいるのだが、果たして六道は幽霊なのであろうか・・・。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジーコメディ漫画というヤツです。いわずと知れた巨匠の新連載です。設定は、成仏できない幽霊の成仏を助ける死神(?)と幽霊の見える女子校生のお話です。前作の『犬夜叉』のような雰囲気を持ちつつも、ホームグラウンドであるコメディ要素が多い作品となっております。今後、またシリアス路線になっていく可能性もある設定ではありますが。それにしても・・・はっきりいって、ありふれた設定で何のサプライズもないお話なのに、なんでこんなに面白く感じるのか。たぶん、読者の予想を少しだけ裏切る、その少しだけの部分のさじ加減が絶妙なんだと思います。そういう意味で、漫画界の桑田佳祐(デビュー年は一緒!)といってもいいのではないだろうか。まあ何にせよ、天才であることは間違いないです。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★★

DEFENSE DEVIL

2009年04月08日

defense.gif

作者:梁慶一(ヤン・ギョンイル)
原作:尹仁完(ユン・イナン)
掲載誌:週刊少年サンデー Vol.19号

あらすじ:
事故にあって死んでしまったトムは、地獄の入り口に立っていた。そこに現れたのは地獄の弁護士を名乗るくクカバラであった。死んでしまった者が本当に地獄に行くような人間なのかを、クカバラは今一度調べ直すのだという。地獄の死者である死神がトムを連れていってしまう前に、クカバラはトムの罪の真相を探るのであった。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジーサスペンス漫画というヤツです。いわゆる「最後の審判」(厳密な意味は違うが)のときに、弁護士がいたらという設定です。それで罪と思われている行為の真相を暴いていくのですが・・・ということは、神様(もしくは悪魔)は全知全能ではないということになってしまっています。表象しか見れないのだから人間と同じレベルです。まあ、逆にそれが新鮮な気はしますけど。でも最後に生き返るというのは何だかなあ。少年誌だからしょうがないだろうけど。

絵柄:★★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★★

やおよろっ!

2009年02月10日

yao.gif

作者:なつみん
掲載誌:週刊少年サンデー No.11号

あらすじ:
身の回りにある様々なものが女の子だったら・・・。CDプレイヤー(女の子)はリピート再生で疲れてしまう。電話(女の子)は内気なので呼び出し音が小さくて聞こえない・・・。

感想:ネタバレ注意!
美少女擬人化漫画というヤツです。身の回りのものが女の子だったらという、まあいってみればチュートリアルがやっているようなネタを、そのまま漫画にしましたって感じです。モノの数だけネタはあるのでネタには困らない分、オチやキャラなどをもっと練って欲しいと思います。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

いつわりびと空

2009年01月28日

utsuho.gif

作者:飯沼ゆうき
掲載誌:週刊少年サンデー No.9号

あらすじ:
孤児であった天邪狐空は、6人の大人たちと孤児たちの集まった孤児ノ里で育った。空は過去につらい思いをしたために嘘ばかりついているので、いつも長に怒られたばかりいた。ある日、強盗でもあり詐欺師でもあるという偽り人と呼ばれる男たちが里の資源を奪おうと里に入ってくる。

感想:ネタバレ注意!
異世界冒険漫画というヤツです。主人公が嘘つきであるというのが重要な設定のようですが、要はストーリー上のドンデン返しを補助するためのミスリード装置という気もしないではありません。セリフ(しかも嘘だからなんでもあり)だけで読者をミスリードするというのは、安易な気もしますがわかりやすいという点ではいいと思います。いい嘘を使ったいいドラマを作れるかどうかが人気のポイントかもしれません。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

はじめてのあく

2009年01月07日

aku.gif

作者:藤木俊
掲載誌:週刊少年サンデー No.6号

あらすじ:
ある朝キョウコが起きると、全身縛られた上に変なマスクの男がドリルを片手にキョウコの体を改造しようとしていた。その男は、キョウコのいとこであり、正義の味方に壊滅させられた悪の組織の家系に生まれた阿久野ジローであった。ジローの興味は人体改造で、キョウコの父親もすでに改造済みであった。腕っ節の強いキョウコの肉体に惚れ、なんとか改造しようと学校まで追ってくるのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
ヒーローギャグ漫画というヤツです。すっかりお笑いの対象になってしまった古き良き悪の組織ですが、ここでも笑いの種になっています。主人公がいろいろと改造できる腕前を持っているところが、今後広がりを持たせられる設定かと思います。正義の味方の方も出てくるのでしょうが、そのキャラ次第で面白さの大部分が決まる気もします。戦闘員キャラ(いじられ役)も出すべき。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

アラタ カンガタリ ~革神語~

2008年10月01日

cover_3.gif

作者:渡瀬悠宇
掲載誌:週刊少年サンデーNO.44

あらすじ:
八百万(やおよろず)の神々が生きる「神話」の世界。国を治める王は「秘女族」の血をひく女と決まっているのだが、長い間、女の子に恵まれなかった。そんな中、「女」として出生を届けられていたアラタ(♂)が、王女である「秘女」を継ぐ儀式に、女装をして臨むのだが、そこに待っていたのは・・・

感想:ネタバレ注意!
古代ファンタジー漫画というヤツです。国レベルでの話っぽいので、スケールの大きな話になっていくのでしょうか。とりあえず、この「女」だけど「男」というアイデアを今後も活かすのであれば、このあと主人公は、本当に女になる(もしくは変身できる)みたいな普通じゃない人間になると思うのですが、どうでしょう。御神体の謎もお話のキモになるんでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。