スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A−BOUT!

2009年11月25日

about.jpg

作者:市川マサ
掲載誌:週刊少年マガジン No.52号

あらすじ:
公衆トイレでカツアゲが行われている中、個室で用を足していた朝桐真之輔は、邪魔をされたことに怒り全員を倒してしまう。真之輔は、今日から不良の巣窟といわれる高校に転校することになっていたのだった。転校初日から飛ばそうと思っていた真之輔であったが、校庭ではOBの男と1年生のケンカが始まろうとしており、みんなの関心はそちらに向いてしまっていた。

感想:ネタバレ注意!
学園不良漫画というヤツです。チャンピオンで掲載されるべき、どストレートな不良漫画です。というか、高校の設定も、話の雰囲気も、絵も、キャラも、まんま『クローズ』だと思うのですがどうでしょう。狂言回しの男が、本当は強い男というのはいい設定だと思うので、この男がケンカが一番強いという設定にすれば面白かったと思います。これからおっかない3年生が出てくるのでしょう。強烈なサブキャラがいないとホントにただの『クローズ』のバッタもんで終わりになってしまいそうです。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★
スポンサーサイト

BLOODY MONDAY 〜絶望ノ匣〜

2009年10月14日

bloody.jpg

作者:恵広史
原作:龍門諒
掲載誌:週刊少年マガジン No.46号

あらすじ:
成田発の飛行機が何者かにハイジャックされた。そしてその飛行機を東京に落とすという。そこで、また高木藤丸の手を借りようと人がやってくるのだが、藤丸はずっとパソコンをいじっていない状態で、協力も拒否するのだった。

感想:ネタバレ注意!
サスペンス漫画というヤツです。新連載ではないのですが、一応。大ヒットしたシーズン1(最近、外国ドラマの影響でこういう言い回しばかりになった)の続編ですから、面白いのも間違いないでしょう。しかし、こうもテロ(?)の標的になって大事件ばかり起こる国なら、ハッカーや治安というよりも、政治とかそういうレベルで問題なのじゃないだろうか。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★

GE 〜グッドエンディング〜

2009年08月19日

ge.jpg

作者:流石景
掲載誌:週刊少年マガジン No.38号

あらすじ:
テニス部の部長に恋をしている内海は、双眼鏡でその姿を眺めているほど好きなのだった。それを「のぞき魔」呼ばわりするテニス部の同級生・黒川は、内海の真剣な想いに手を貸してやろうと思い立った。早速強引な手法で内海をテニス部に入部させてしまう。しかし運動音痴の内海は、自分の情けない姿に逃げ出してしまうのだった。

感想:ネタバレ注意!
恋愛漫画というヤツです。今どき珍しいくらい直球の恋愛モノとなっております。『BOYS BE・・・』よ、再びというところでしょうか。ベタベタでストレートなぶん、黒川の正論にグサリとくる男子も多いと思います。このままベタに行くのであれば、最後は黒川と内海が結ばれるという展開になるはずですが、果たしてそうなるのでしょうか。

絵柄:★★★★
設定:★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★★
人気予想:★★★★

課長令嬢

2009年08月12日

katyo.jpg

作者:たかちひろなり
掲載誌:週刊少年マガジン No.37号

あらすじ:
綾瀬ちづるは、とある高校へ転校してきたのだが、その話し振りなどから社長令嬢のセレブだと勘違いされてしまった。実際は普通の家の娘なのだが、訂正するきっかけもなくそのまま学園生活を送ることになってしまうのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
ショートギャグ漫画というヤツです。金持ちに見えるけど実は貧乏というギャップで笑いを生んでいくという、設定は非常に古典的なものです。とにかく頑張ろうとする主人公のキャラは好感が持てるのではないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★★

ティジクン

2009年08月05日

DEJI.jpg

作者:大柴健
原作:横山雅彦
掲載誌:週刊少年マガジン No.36号

あらすじ:
歌舞伎町にある高校では、生徒たちが登下校でカツアゲなどの被害にあってばかりで困っていた。そこで、生徒会は歌舞伎町最強といわれている「ティジクン」という人と知り合いになって助けてもらうという計画を立てる。白羽の矢が立った赤沢亮と本部智子は「ティジクン」を探しに街へと繰り出す。有力な情報が得られないまま、逆に悪い奴らに目をつけられてしまう二人であった。

感想:ネタバレ注意!
ケンカバトル漫画というヤツです。伝説のケンカ最強の男が、普段は弱々しい男だったというお話になっています。『ホーリーランド』みたいな感じといえばいいのでしょうか。マガジンお得意の不良漫画なテイストではありますが、今後は、タイトル(沖縄弁らしい)からすると格闘漫画へ傾倒していく可能性もあります。生徒会の二人をもっとフュチャーした方が人気が出ると思いますがどうでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

だぶるじぇい

2009年07月22日

wj.jpg

作者:亜桜まる
原作:野中英次
掲載誌:週刊少年マガジン No.34号

あらすじ:
女子高生が、何かの部活に入らなければならない中で、目に留まったのは「伝統芸継承部」であった。そこには、爪楊枝職人の娘などの、伝統芸を受け継ぐ生徒が集まっていた。

感想:ネタバレ注意!
不条理ショートギャグ漫画というヤツです。『クロマティ高校』の作者が原作のショートギャグ漫画です。登場人物を女子から男子に変えれば、そのまま『クロマティ高校』で通じる内容です。描くのが面倒だから無理矢理女の子にして、原作という立場になったのでしょうか。そう思わせるほどに、この絵柄にする意味があまり感じられません。コマ割りの仕方も間違っている気がしますし。自分で描けばいいのにと思ってしまわれないように、この絵独特の話、演出ができるかどうかが勝負ではないでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

波打際のむろみさん

2009年07月15日

muromi.jpg

作者:名島啓二
掲載誌:週刊少年マガジン No.33号

あらすじ:
ある男が釣りをしていると、連れたのは人魚のむろみだった。なんだかんだと釣りを邪魔するむろみさんであった。

感想:ネタバレ注意!
ショートギャグ漫画というヤツです。人魚のむろみさんのダメさ加減を描いた漫画です。バカだけどかわいいから許すという域までまだかかりそうです。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

GTO SHONAN 14DAYS

2009年06月10日

gto.jpg

作者:藤沢とおる
掲載誌:週刊少年マガジン No.28号

あらすじ:
教師の鬼塚は、テレビの生放送に出演して、そこで「生徒を生き埋めにしたことがある」と問題発言をしてしまう。すぐに大きな問題となり謹慎処分となった鬼塚は、そのあいだ隠れる場所が見つからないので、久しぶりに湘南へと戻ってくるのであった。

感想:ネタバレ注意!
学園漫画というヤツです。大ヒット漫画の続編というか、スペシャルシリーズみたいな感じです。14日間の出来事ということは決まっているし、高校野球漫画でもない以上、長期連載にはならないのでしょう。もしかしたら、映画化を狙った(もしくは決まっている)ための連載なのかもしれません。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

我間乱 〜GAMARAN〜

2009年05月13日

gama.jpg

作者:中丸洋介
掲載誌:週刊少年マガジン No.24号

2009年マイベスト10作品

あらすじ:
海原藩は強者が集まっている藩として有名であったが、中でも大亀流の黒鉄陣介は千人を斬ったといわれる伝説の男であった。そんな男に試合を申し込もうと、大亀流の道場にやってきた鷲巣であったが、入り口にいた子供に従者を簡単に倒されてしまう。その子供こそ、陣介の息子であり、大亀流の伝承者である黒鉄我間であった。

感想:ネタバレ注意!
時代バトル漫画というヤツです。侍のお話ですが、斬り合うだけではなく、刀を使った総合格闘技的なバトルになりそうです。この設定は、今まであまりなかったバトルを描けるのではないでしょうか。刀の怖さをリアルに感じさせることができると、バトルシーンもより緊迫感が増すのではないでしょうか。展開的には王道になりそうですし、絵もなかなかの迫力で、今後に期待が持てます。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★

第九征空騎兵師團

2009年04月15日

dai9.jpg

作者:藤崎了士
掲載誌:週刊少年マガジン No.20号

あらすじ:
中学生になった伊王野アカツキは、上級生に呼び出しをくらうのだが反対に全員を倒してしまう。アカツキはすべてのものが視覚認識できる「千機眼」と呼ばれる才能をもった少年であり、その才能のためにケンカも負けたことがなかった。そんなアカツキの暴走を止めるのはいつも、幼なじみの翼であった。頭が良すぎる翼は、昔からイジメの対象になり、それを守ってきたのがアカツキなのであった。ある日また絡まれる翼であったが、居残り授業中であったアカツキが現場に駆けつけると・・・。

感想:ネタバレ注意!
SF戦記漫画(?)というヤツです。タイトルや設定などからすると、今後は戦争が始まって、その戦争に主人公が巻き込まれていくという展開になると思うのですがどうでしょう。飛行機のパイロットにでもなるのでしょうか。翼は敵国の兵器のスペシャリストになって、戦う運命になるみたいな展開が王道か。そうなるとケンカが強いという設定は意味が無くなるなあ。翼の髪型(髪の描き方)は最近の漫画の流行のようですね。少年誌で戦争ものをやるのは難しいと思いますが、がんばって欲しいです。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

マッシュGO!!

2009年03月11日

mash.jpg

作者:米林昇輝
原作:小森陽一
掲載誌:週刊少年マガジン No.15号

あらすじ:
高校生のリョウは、田んぼの広がる田舎にある遠い親戚のおじいさんの家で成長した。おじいさんの家は警察犬訓練所であったが、今では警察犬はおらず一般の犬の訓練所と化していた。しかし、そこにいる警察犬の血統を持つたった一匹の犬が妊娠して、警察犬としての子犬がまさに生まれようとしていた。

感想:ネタバレ注意!
動物漫画というヤツです。警察犬の訓練所というあまり題材にされない設定です。なので実態を描くだけでそれなりの新鮮さを出すことができるという利点はありますが、漫画として成り立つほど面白い所なのかは微妙な所です。他の動物漫画ものとかけ離れた可愛さのかけらもないリアルな出産シーンは、なかなかショッキングでよかったです。

絵柄:
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

ブラボー! ~Brass Boy~

2009年03月04日

burabo.jpg

作者:鶴ゆみか
掲載誌:週刊少年マガジン No.14号

あらすじ:
高校生の鳴海は、電車の真向かいに座った女の人のスカートの中を見ようと必至であった。実はこの女性は鳴海の通う高校の音楽の先生であった。駅で降りた先生だが荷物を社内に忘れ、鳴海に明日高校に持ってくるようにお願いする。その荷物の中身はトランペットだった。

感想:ネタバレ注意!
ブラスバンド漫画というヤツです。音楽モノって音が聞けない漫画でやるのには凄い難しい題材です。しかもロックとかではなくてブラバンとなると、地味なのもあってなかなか技量が問われるのではないでしょうか。先生のキャラは良さそうですが、それだけではどうでしょう。

絵柄:
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

エデンの檻

2008年11月26日

eden.jpg

作者:山田恵庸
掲載誌:週刊少年マガジン No.52号

あらすじ:
中学三年生の仙石アキラは、グアムでの修学旅行を終え、日本に帰る飛行機の中であった。幼なじみのりおんに恋心を抱いているが、自分に自信のないアキラは何も出来ず、そんな世界は変わって欲しいと願っていた。すると突然飛行機が揺れ始め、電気が消えてしまうなどトラブルが発生する。アキラが目覚めると、そこは島のようなところであった・・・。

感想:ネタバレ注意!
サバイバル漫画というヤツです。飛行機事故で変な島に不時着という思いっきりどこかで見た出だしですが、今後オリジナリティがでてくるのでしょうか。事故やタイムスリップとは限定していないあたりで、大仕掛けがあるかもしれません。ムー大陸とか。こういう謎の世界のときにいろいろと説明してくれる役割は、昔は物知りキャラ(ガリ勉)でしたが、今はパソコンなんですね。でも電池切れたらどうなるのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★

弑逆契約者ファウスツ

2008年10月15日

faust.jpg

作者:星野泰視
掲載誌:週刊少年マガジン No.46

あらすじ:
生まれつき体の弱い田宮六登は、入院生活の中で数学の勉強を極め、フィールズ賞の候補にもなる数学の天才。そんな彼が、ある病院へ転院することになった。病室が一緒になったのは、偶然にも去年のフィールズ賞候補で、同じように数学の天才といわれているヒロトだった。ヒロトも参加している、病院主催の「聖書の会」に誘われるのだが、神様を信じていない田宮は断り続ける。しかし「聖書の会」の目的がわかってくると・・・。

感想:ネタバレ注意!
数学ミステリーというヤツです。話の中に出てくる数学のお話などは面白いし、それに不老不死の謎、主人公の死などが絡んでくるのでしょう。数学を前面に出すという漫画はあまりなかったと思うし、数学の面白い部分を上手く取り入れることができたら、新しい漫画が生まれる気がします。「死」というものを数学的に解明していく展開になっていくのでしょうか。ともかくいろいろな伏線がハマっていけばかなりの傑作になる予感がしました。


絵柄:★★
設定:★★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★★
人気予想:★★★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。