スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎんぎつね

2009年05月19日

gingitune.jpg

作者:落合さより
掲載誌:ウルトラジャンプ 6月号

あらすじ:
ある街の小さな稲荷神社には、お父さんである神主と女子校生の冴木が住んでいた。そして、その神社にはもう一匹の犬の姿をした神様の使い・銀太郎がいた。高校に通う冴木であるが、クラスメイトの二人が仲があまりよくなく、いつもケンカばかりしているのを気にしていた。そんな悩みを銀太郎に打ち明けるのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジー漫画というヤツです。読み切り作品が連載になったようです。その読み切り作品も見ていない上に、この1話では悩みを聞いて意見を表明するだけなので、この銀太郎がどういう活躍をするのか全く判りません。今回のように毎回悩みを聞くだけというのも、新しいとは思いますがどうでしょう。悪い神様を倒すみたいな展開にもなるのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★
スポンサーサイト

誰も知らない~子不語~

2009年02月19日

daremo.jpg

作者:夏達
掲載誌:ウルトラジャンプ 3月号

あらすじ:
ゆうは、古い建築の研究家である両親に連れられて、中国の田舎の街へと引っ越してきた。その街はかつて養蚕業で栄えていたが、今ではすっかりと廃れていた。留守番を頼まれたゆうであったが、散歩に出かけてしまう。そこで、老婆に出会うのであった。

感想:ネタバレ注意!
中国漫画というヤツです。なんだか蚕に非常に共感していく少女の話です。今後の展開など全く予想できないという意味では斬新です。が、蚕について興味がある人って少ないよなあ。文化の違いなのか・・・。

絵柄:★★
設定:
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:

アニマ・カル・リブス

2008年11月19日

anima.jpg

作者: 朴晟佑
掲載誌:ウルトラジャンプ 12月号

あらすじ:
アニマ・カル・リブス、通称アニカルとは人格をもった刀のことである。そのアニカル使い同士がその技を競い合うのが舞刀会と呼ばれている大会であった。世界各地からアニカル使いたちが集まる中、大会の開かれる町の花屋で働いているイヴは、今日も遅刻をしてしまう。そして舞刀会が行われているさなか、あるモノが空から落ちてきて、それが何なのか確認のためにイヴが使わされる・・・。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジーバトル漫画というヤツです。それにしてもアニカル使いというのはみんな女なんでしょうか。男が闘う時代は終わったのだなあ。これから空から落ちてきた少女(?)がイヴのアニカルになると思うのですが、強い武器(相棒)に振り回される少女という展開になるのでしょうか。アニカルというものを紹介するためだけに設定された感のある舞刀会ですが、この後、イヴたちが乱入したりするのかもしれません。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。