スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいジャンプコミックのHPを始めました

2011年06月09日

新しいジャンプコミックのHPを始めました。
こちらも覗いて見てください。
どんどん増やしていく予定です。

http://mangadate.blog.fc2.com/
スポンサーサイト

キリキリ

2010年02月10日

kirikiri.jpg

作者:あずま春吉
掲載誌:別冊少年マガジン 3月号

あらすじ:
高校生の希介は、幽霊が見える特異体質だった。遅刻しないようにと近道を通ったのだが、その道は交通事故で死んだ男の幽霊がいるので避けていた道であった。成仏して欲しいと念仏を唱える希介の前に、金属バットをもった男が現れ、幽霊をそのバットで殴り倒した。すると、なぜか幽霊は成仏するのであった。更に希介が学校に行くと、トイレで出る幽霊の噂でもちきりだった。

感想:ネタバレ注意!
お祓い漫画というヤツです。幽霊を退治、成仏させるというよくある設定ですが、金属バットでただ殴るだけというところが新しいというか、潔くて良いと思います。ただし、一応バットで殴ること=成仏なのかという説明(こじつけ)の説明があったほうがいいと思います。バットで殴るという武器だけで今後もずっといくのでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

ヘルズキッチン

2010年02月04日

hells.jpg

作者:天道グミ
原作:西村ミツル
掲載誌:月刊少年ライバル 3月号

あらすじ:
守屋悟は、特に何の取り柄もない平凡な中学生であった。ある日、目の前に突然ドグマと名乗る悪魔がやってきて、悟には料理の才能があると告げる。最高のシェフの魂を食すのが、ドグマの欲望であり、おいしい魂になるために料理の腕を磨けと迫る。料理などしたことのない悟であったが、近くにオープンした最高級のレストランで、ドグマの陰謀で料理対決をすることになってしまうのだった。

感想:ネタバレ注意!
グルメ漫画というヤツです。悪魔が少年に料理を教えるという部分が、オリジナルな部分です。しかし、そこ以外はまったく普通のグルメ漫画であり、そもそもそのキャラが悪魔である必要すら今のところ感じません。むしろ、魂を食べる運命にあるなら主人公が本気になる理由がないし、足を引っ張っている気がしないでもありません。悪魔であるという部分をもっと活かさないと(例えば隠し味にゲテモノ系を毎回入れるとか)、厳しいのではないでしょうか。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

ダンダリン101

2010年01月14日

nagomi.jpg

作者:鈴木マサカズ
原作:とんたにたかし
掲載誌:モーニング No.7号

あらすじ:
労働基準監督官の段田りんは、交通事故の現場に居合わせたのだが、加害者である男はどうみても疲れきっており、その労働環境がきになっていた。そこにその男の妻が、相談にやってきて、男が勤める会社の悪辣な環境が浮き彫りになっていく。そこで、早速その会社に調査に立ち入ることにするのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。労働Gメンたちの姿を描いた漫画です。『マルサの女』の労働基準監督官版といったところでしょうか。こういう仕事があり、こういう会社があるという事例は面白いですが、それに巻き込まれた家族や周りの人のドラマが描かれないと漫画にする意味がないのではないでしょうか。あまりにも物事の説明と解決のみしか描かれていない印象が強いです。まあ第1話だからかもしれませんが。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

なごみさん

2010年01月14日

nagomi.jpg

作者:宮本福助
掲載誌:モーニング No.7号

あらすじ:
寂れた商店街で喫茶店「和(なごみ)」を始めた山本サンは、コワモテの顔をしているために、客が逃げ帰ってしまって困っていた。そこに商店街の人が様子を見に喫茶店にやってくる。マスターの顔にビビりまくり、元ヤクザだったのではにかという疑念が頭から離れない商店街の人たちであった。

感想:ネタバレ注意!
ギャップギャグ漫画というヤツです。恐い顔をしている男の外見と中身のギャップによるギャグが中心になっております。このネタではあまり持ちそうにないので、商店街の復興とか、そういった展開になっていくと思いますがどうでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

壬生義士伝

2010年01月09日

mibu.jpg

作者:ながやす巧
原作:浅田次郎
掲載誌:別冊少年マガジン 2月号

あらすじ:
脱藩浪士・吉村貫一郎は新撰組に入ったのだが、幕軍はやぶれた。そんな中、大坂の盛岡藩蔵屋敷に満身創痍の吉村が現れた。刀身は曲がり、体中傷ついていた吉村は、保護を求めるのだが、脱藩した侍には冷たい対応をとる藩の人間たちであった。

感想:ネタバレ注意!
歴史漫画というヤツです。有名小説の漫画化です。絵は凄く綺麗でよいのですが、セリフの言い回しなどが、原作に忠実なのか難しくなっているのが、若い人には取っ付きにくいと思います。今流行の現代口語歴史漫画にしてもよかったのではないでしょうか。

絵柄:★★★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★

名探偵キドリ

2010年01月06日

mizu.jpg

作者:馬田イスケ
掲載誌:月刊少年マガジン 2月号

あらすじ:
高校生の貴鳥は、密室や洋館など推理サスペンスな状況が大好きな男であった。そんなある日、理科室で標本体が壊されるという事件が起こる。しかもそうやら密室での出来事らしいことが判明し、貴鳥は頼まれてもいないのに、犯人探しの推理を始めるのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
探偵ギャグ漫画というヤツです。主人公が名探偵よろしく推理を披露するのだが、とんちんかんな推理がギャグになっているというパターンになっております。事件がチンケなほど面白くなると思うので、どんどん小さい事件にしていって欲しいと思います。主人公が推理好きという以外にあまりキャラが立っていないので、ワトソンくんのような立場の強力なバカキャラが必要だと思いますがどうでしょう。

絵柄:★★
設定:★★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

水の森

2010年01月06日

mizu.jpg

作者:小林有吾
掲載誌:月刊少年マガジン 2月号

あらすじ:
中世のヨーロッパで活躍したジャンヌは、反逆の罪で火にかけられようとしていた。人間に絶望していたジャンヌは抵抗もせずに処刑されようとしていたが、選ばれし者であるジャンヌは、神により現代の日本へ転生される。現代の日本のある街で名所・千本桜が大火に包まれ、高校生の熱き男・陣内は、決死の覚悟で燃え盛る炎の中へ入ると、そこにいたのは、ジャンヌであった。

感想:ネタバレ注意!
ヒューマン漫画というヤツです。ジャンヌという神の子供を中心に、いろいろな人のエピソードが描かれていくようです。主人公であるジャンヌが暗いためか、すっきりとした読み心地ではありません。中世から転生する意味が今後出てくるのでしょうか。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:

お結び ちょめっつ!

2009年12月28日

ookami.jpg

作者:保志レンジ
掲載誌:月刊少年ライバル 2月号

あらすじ:
高校生の玉置健太郎は、同じ学校の綾瀬さんに片思いをしていた。そんなある日、家に帰ると見知らぬ女性がお風呂に入っていた。その女性は縁結びに神であるという。そして、片思いの綾瀬さんと結びつくことができるように、いろいろと影から支援するのだが、すべてが裏目に出てしまうのであった。

感想:ネタバレ注意!
恋愛コメディ漫画というヤツです。グチグチした男の元に、エロい女性がやってきて、好きな人にアタックすることを焚き付けるという、桂正和が得意な設定のお話です。それにしては、男子のグチグチ度が足りない気がします。縁結びの神の立ち位置(みんなに公認になるのか、隠したままなのかなどなど)によって、人気も変化すると思いますがどうでしょう。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

おおかみかくし 滅紫の章

2009年12月28日

ookami.jpg

作者:薮口黒子
掲載誌:月刊少年ライバル 2月号

あらすじ:
博士は2学期からある街の高校に転校したのだが、転校した学校では、なぜか人気者になっていた。隣に住んでいる女子からクラスの男子、先生までが妙に親しくするのであった。戸惑いながらもいい気分でいた博士であったが、一人、櫛名田眠だけが妙に冷めていた。そんなある日、突然仲の良かった女の子の態度が一変してしまう。そこから、この街の隠された異様さを感じるようになっていくのであった。

感想:ネタバレ注意!
ゲーム漫画というヤツです。吸血鬼の街に引っ越してしまった人間のお話という感じでしょか。転校生の不安と期待が混じった心情を上手く表せる設定だとは思いますが、そんな感じにはならずに、サスペンスが重要視されていくものと思われます。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★★

BUTTER!!!

2009年12月25日

butter.jpg

作者:ヤマシタトモコ
掲載誌:アフタヌーン 2月号

あらすじ:
高校生になった夏は、高校に入ったら部活動をしてもよいと母親と約束していた。そこで、念願だったダンス部に入部するのだった。しかし、ヒップホップ系のダンスをやりたかったのだが、そのダンス部は社交ダンスをする部であった。しかし半年間は転部できないということで、仕方なく社交ダンスを始める夏であった。

感想:ネタバレ注意!
ダンス漫画というヤツです。社交ダンスというかなりマイナーな、漫画にしづらいテーマです。この手のマイナースポーツ漫画は、キャラクターにかかっていると思います。主人公が元気だけが取り柄というのでは物足りない気がします。脇役のやる気なし男のキャラは良いと思うので、あまり早くに改心(やる気を出す)しない方がいいと思いますがどうでしょう。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

のりりん

2009年12月22日

noririn.jpg

作者:鬼頭莫宏
掲載誌:イブニング No.2号

あらすじ:
丸子一典は、自転車を忌み嫌っており常に自動車に乗って移動していた。ある日、自転車に乗った女と事故になりそうになったが、女がうまくよけたために大きな事故にはならなかった。しかし、自転車の修理などのために、聞いていた住所に行くと、母親から一方的に自転車に乗ることを提案される。かたくなに拒否していた丸子であったが、母親は聞く耳を持たないのであった。

感想:ネタバレ注意!
自転車漫画というヤツです。今後は、主人公が自転車に魅せられてハマっていくのでしょうが、競技とかに出たりするようになるのかでしょうか。最近自転車ブームらしいですが、漫画も新連載がいくつか始まりました。基本的には乗っていることが楽しい自転車の面白さを描くことはなかなか難しいと思います。母親のキャラはなかなかいいと思います。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

猫オヤジ 〜僕と猫の微妙な日常〜

2009年12月22日

nekooyaji.jpg

作者:芝本ノキコ
掲載誌:モーニング2 No.29号

あらすじ:
武春は、無類のネコ好きでネコを飼ったのだが、そのネコがたまにオヤジに見えることで悩んでいた・・・。

感想:ネタバレ注意!
ショートギャグ漫画というヤツです。かわいいネコと汚いオヤジが交互に現れることで起こる様々な出来事を描く、不条理ギャグ漫画です。ネコがオヤジという一発ギャグだけですが、オヤジのキャラがいいので簡単には飽きられないと思いますがどうでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

攻殻機動隊S.A.C.

2009年12月14日

koukaku.jpg

作者:衣谷遊
掲載誌:ヤングマガジン No.2号

あらすじ:
超高度ネットワーク社会で凶悪化していくサイバーテロや電脳犯罪に対抗するため、政府は非公認の超法規特殊部隊・公安9課(通称:攻殻機動隊)を組織した。公安9課を率いるのは、課長の荒巻とリーダーの草薙素子。草薙はある犯罪者を追って街を疾走していた。また別の場所では、政府の要人を人質にした事件が起こっていた。

感想:ネタバレ注意!
SF漫画というヤツです。大好評だったアニメの漫画版です。かなり上手な絵で書き込まれているので、安心して見ていられます。アクション寄りな演出になっているのが、漫画的にはいいと思います。押井版のような難しい哲学はやめて、アクションで見せていくようにして欲しいと思います。それにしても20年前の漫画が、いまだに新作が作られるということは、抜群の設定だったのだろう。

絵柄:★★★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

AL

2009年12月10日

al.jpeg

作者:所十三
掲載誌:週刊少年チャンピオン No.2号

あらすじ:
恐竜たちが生きていた太古の昔。トリケラトプスのアルは、生まれつき体が白い突然変異体であった。そのために仲間はずれにされる毎日に、生まれてこなければ良かったと嘆くのであった。同じように突然変異で角が1本しかないモノは、アリに同情していろいろと世話を焼いてくれるのであった。そんな折、牙王と呼ばれる規格外の大きさの獰猛なティラノサウルスの噂が飛び込んでくるのだった。

感想:ネタバレ注意!
恐竜漫画というヤツです。とうとう恐竜好きが、人間の出てこない恐竜だけの漫画を始めました。普通にしゃべる設定や内容などからも恐竜版『銀牙』というのがピッタリと当てはまります。牙王の描写は圧倒的で、作者自身もこっちに気持ちが入っちゃってる気がしなくもありません。主人公がカッコ良くなってくれば人気も上がると思いますがどうでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★

さんかれあ

2009年12月09日

sanka.jpg

作者:はっとりみつる
掲載誌:別冊少年マガジン 1月号

あらすじ:
男子校に通う降谷は、ゾンビをこよなく愛する変わった趣味の持ち主であった。降谷の男子校の目の前には、川を隔ててお嬢様女子校の散華学園があった。そこの理事長の娘・散華れあは男子高の憧れの的であった。しかし、降谷だけはあまり興味を示していない感じで、それよりも、毎夜廃墟で行っているある実験の方にどっぷりと浸かっていた。

感想:ネタバレ注意!
ゾンビ漫画というヤツです。美少女をゾンビとして蘇生してしまうお話しになっていくだろうと思われます。その後は、どういう展開に持っていくのでしょうか。ゾンビ恋愛、学園ゾンビギャグ、ゾンビサスペンスなどいろいろ有ると思います。とりあえず、ゾンビという設定である以上は、内臓や人体がもんじゃ焼きのようになっている様を描かなければゾンビにする意味がないと思います。


絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

弾丸ドラッガー

2009年12月08日

dangan.jpg

作者:渡辺大樹
掲載誌:イブニング No.1号

あらすじ:
製薬会社の陸上部に所属している沢村弾は、一時は日本スプリントのトップにいたが、年齢とともに目立った成績が残せなくなっていた。そして、不況のためにスポーツ部門の縮小で、タイムトライアルのタイムが遅かった人は退部という決定が下される。現在一番遅い弾は、退部が必至であった。悩む弾の前に、速くなる方法を教えるという女が現れる。

感想:ネタバレ注意!
スプリンター漫画というヤツです。100mの選手が、ドラッグによって速くなるというお話しになっていて、今後もこのドラッグ周辺の話がメインになっていくのでしょうか。不況で会社のスポーツ振興が減ってきている現状、その辺りの会社スポーツ部の実態を描いた漫画はなかったので、その部分を膨らませるのも面白くなると思いますがどうでしょう。しかし、速くなる装置は奥歯に埋め込むというのは、日本人には抗い難い設定なのだろう。


絵柄:★★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★★
人気予想:★★★★

あしたのファミリア

2009年12月04日

famiria.jpg

作者:樋口彰彦
掲載誌:月刊少年ライバル 1月号

あらすじ:
日月明日は、死んでしまった両親から受け継いだ古いアパートの管理人となった。早速入居者募集の張り紙を出すのだが、入居者としてやってきたのは吸血鬼の女の子だった。元々はその女のモノだったものを、明日の曾おじいさんに管理してもらっていただけだというのだった。そんなのは聞いていない明日は、かたくなに入居を拒むのだった。そして女の子にはある秘密があった。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジーバトル漫画というヤツです。若くして管理人となった男の子の元に少女が転がり込んでくるという、定番といっていいパターンとなっています。近い将来男の子の将来なりたい上位ランキングに「管理人」が出てくるのではないでしょうか。女の子が吸血鬼という部分がオリジナルポイントかもしれませんが、今後増えてくるであろうアパートの住人のキャラが一番大事だと思います。


絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

水域

2009年11月25日

suiiki.jpg

作者:漆原友紀
掲載誌:アフタヌーン 1月号

あらすじ:
千波は水泳部なのだが、このところの水不足でプールに入れずに走らされてばっかりであった。走っている途中で意識を失った千波は、気がつくと雨が降っている田舎にいた。とっても懐かしい感じのするその風景に心が和む千波であったが、意識が戻ると現実に引き戻される。夢にしては現実味があると思っていたが、家でまた意識を失ったとき、同じ田舎での続きを見るのであった。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジー漫画というヤツです。夢の中の出来事が、タイムスリップした過去だったという展開になっていきそうです。その中で、水不足の現実と、雨が降り続いている夢(過去)がどう結びついていくのでしょうか。上手いこと繋がれば傑作になる気もします。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

A−BOUT!

2009年11月25日

about.jpg

作者:市川マサ
掲載誌:週刊少年マガジン No.52号

あらすじ:
公衆トイレでカツアゲが行われている中、個室で用を足していた朝桐真之輔は、邪魔をされたことに怒り全員を倒してしまう。真之輔は、今日から不良の巣窟といわれる高校に転校することになっていたのだった。転校初日から飛ばそうと思っていた真之輔であったが、校庭ではOBの男と1年生のケンカが始まろうとしており、みんなの関心はそちらに向いてしまっていた。

感想:ネタバレ注意!
学園不良漫画というヤツです。チャンピオンで掲載されるべき、どストレートな不良漫画です。というか、高校の設定も、話の雰囲気も、絵も、キャラも、まんま『クローズ』だと思うのですがどうでしょう。狂言回しの男が、本当は強い男というのはいい設定だと思うので、この男がケンカが一番強いという設定にすれば面白かったと思います。これからおっかない3年生が出てくるのでしょう。強烈なサブキャラがいないとホントにただの『クローズ』のバッタもんで終わりになってしまいそうです。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

カウントラブル

2009年11月24日

count.jpg

作者:奈央晃徳
掲載誌:別冊少年マガジン 12月号

あらすじ:
高校生のコウキの前に突然、自分を魔女というささらという女の子が現れる。そして、憧れの同級生の吉沢さんにドキッとするたびにカウントが減っていき、0になった時点で心の中で思っていることがすべてさらけ出されてしまうという魔法(?)をかけられてしまうのだった。それでも告白に踏み切れないコウキは、どんどんとカウントが減っていってしまうのだった。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジーラブコメ漫画というヤツです。カウントダウンに関しては、1話目で既に0になってしまったので、そこで引っ張るつもりではなさそうです。しかしそうなると、今後の展開はどうするのでしょうか。サトラレみたいな設定での恋愛話にするのか、ドラえもん的に次々と新たな魔法(?)をかけられていくパターンなるのかわかりませんが、カウントダウンすることのサスペンスの方が、話を面白くできると思います。1話で0にしちゃって良かったんでしょうか。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

無限島

2009年11月20日

waraji.jpg

作者:中川悠京
掲載誌:モーニング2 No.28号

あらすじ:
トキオに住む少女は、ムゲン島というそこで生まれた人しか住めない島へ引っ越すことになった。その島では失われた海や空の色が鮮やかに残っている島だった。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジー日常漫画というヤツです。自然のなくなってしまった世界の、自然のある島での生活が描かれていくようです。島の外部との接触がなさそうなので、対比して描けないので展開も難しいのではないでしょうか。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

つらつらわらじ 〜備前熊田家参勤絵巻〜

2009年11月20日

waraji.jpg

作者:オノ・ナツメ
掲載誌:モーニング2 No.28号

あらすじ:
江戸時代ー参勤交代が行われていた時代。岡山藩熊田家の参勤が行われていたのだが、それぞれの人間がそれぞれのことを考えつつの道中であった。

感想:ネタバレ注意!
時代漫画というヤツです。1話だけ見ると、参勤交代の間、参列者がそれぞれいろいろ考えている様を見せていくだけの話です。だから、モノローグのみでセリフは一切ないという変わった漫画になっています。最終的にどんな展開になるのかまったくわかりません。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

GOD EATER −救世主の帰還−

2009年11月04日

gode.jpg

作者:烏山英司
掲載誌:月刊少年ライバル 12月号

あらすじ:
未来では、突然あらわれた「アラガミ」と呼ばれる生命体に、人類は喰われつづけ絶滅寸前の状態であった。その人類の中で、生体兵器「神器」を手にした「GOD EATER」と呼ばれる戦士たちが、アラガミと戦っていた。

感想:ネタバレ注意!
ファンタジーバトル漫画というヤツです。今度出るゲームの漫画化です。まあゲームらしい設定(当たり前ですが)であり、新鮮さはあまりありませんが、敵を武器で食べるという設定は面白いと思います。ゲーム設定をみると、やっぱり食べた能力は自分ものにできるカービィ方式なので、発展性のある設定だと思います。まだ発売もされていないゲームの漫画化ということで、ただの広告ということにならないように、がんばって欲しいと思います。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:★★

熱いぞ! 猫ヶ谷!!

2009年11月02日

nekoga.jpg

作者:克・亜樹
掲載誌:ヤングマガジン No.48号

あらすじ:
高校生の伊吹冬斗が引っ越してきたのは、埼玉県の猫ヶ谷だった。猫ヶ谷は全国でも気温が高いことで有名な場所で、そのため普段から水着着用という生活になっていた。周りがみんな水着の女子ばかりで目のやり場に困る伊吹であったが、暑さで頭が朦朧としているために、同じ高校の押切という女子に誤ってキスしてしまうのだった。

感想:ネタバレ注意!
ちょいエロコメディ漫画というヤツです。全員が水着を着ているという、見た目重視の設定です。冬はさすがに寒いと思いますが・・・。ちなみにモデルとなっている熊谷市は冬は暖かいということはなく、超寒い所です。まあ、水着という設定があってもなくてもいいんじゃないかと思われるようになることが、第一の目標になるのではないでしょうか。水着ギャグというのもあまり思いつかないですし、水着が見た目以外で重宝されることは厳しいかもしれません。

絵柄:★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

四方世界の王

2009年10月26日

shihou.jpg

作者:雨音たかし
原作:定金伸治
掲載誌:月刊シリウス 12月号

あらすじ:
古代のメソポタミア文明の時代、都市国家バービルムの書記学生・ナムルは、今日も学校に遅刻してしまった。隣の席には今日から入学したという少女・シャズがいた。そのシャズが街中で不正な買い物をしたのを見てしまったナムルは、シャズについていく。すると先程の不正がバレて、商人連中に取り囲まれてしまうのであった。

感想:ネタバレ注意!
古代SF漫画というヤツです。舞台は古代となっていますが、ほとんどファンタジーの世界です。特殊な能力を持った人たちが活躍するお話みたいですが、主人公の男の子も、少女と同じような能力が使えるようになるのでしょうか。人それぞれ別々の能力という方が、漫画的には展開しやすくなるとは思います。

絵柄:★★★
設定:★★★
キャラ:★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

クレムリン

2009年10月21日

kuremu.jpg

作者:カレー沢薫
掲載誌:モーニング2 No.27号

あらすじ:
却津山春雄が道を歩いていると、猫が3匹捨てられていた。最初はスルーするのだが、結局拾って飼うことになる。しかしその3匹の猫は、普通の猫とは違っていた。

感想:ネタバレ注意!
ショートギャグ漫画というヤツです。しゃべる猫とちょっと変わったその主人のお話です。独特な雰囲気はありますが、それだけと言える気もします。あまりにも淡々と進むので、ギャグもスルーしてしまう感じです。

絵柄:★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:
人気予想:

BLOODY MONDAY 〜絶望ノ匣〜

2009年10月14日

bloody.jpg

作者:恵広史
原作:龍門諒
掲載誌:週刊少年マガジン No.46号

あらすじ:
成田発の飛行機が何者かにハイジャックされた。そしてその飛行機を東京に落とすという。そこで、また高木藤丸の手を借りようと人がやってくるのだが、藤丸はずっとパソコンをいじっていない状態で、協力も拒否するのだった。

感想:ネタバレ注意!
サスペンス漫画というヤツです。新連載ではないのですが、一応。大ヒットしたシーズン1(最近、外国ドラマの影響でこういう言い回しばかりになった)の続編ですから、面白いのも間違いないでしょう。しかし、こうもテロ(?)の標的になって大事件ばかり起こる国なら、ハッカーや治安というよりも、政治とかそういうレベルで問題なのじゃないだろうか。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★

激昂がんぼ

2009年10月13日

ganbo.jpg

作者:東風孝広
原作:田島隆
掲載誌:イブニング No.21号

あらすじ:
広島県庁に勤める神崎は、いつか中央の官庁に勤めることを目指していた。上の反感を買わないように、与野党が逆転したことを念頭にいれ、新与党の政策にあった動きをしなければと思っていた。そこで、かねてからの事業計画書の容認を拒否して、保留するのだが、地元の政治家が働きかけてくるのであった。

感想:ネタバレ注意!
職業漫画というヤツです。数々の現場の裏側を描いてきた作者たちが、今度は官庁の裏を見せてくれるようです。確かに与野党が逆転した今だからこそ、面白い要素がたくさんあると思うので、まさにタイムリーだと思います。将来的には、どこかの知事が、この漫画を見習ってみたいな感じでとりあげる日が来るような気がします。

絵柄:★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★

マルドゥック・スクランブル

2009年10月10日

maruduku.jpg

作者:大今良時
原作:冲方丁
掲載誌:別冊少年マガジン 11月号

あらすじ:
生きる希望を失っていたバロットであったが、シェルに助けられて生きる希望を見いだす。しかしある日、そのシェルに裏切られ、首を切られた上、乗っていた車を爆破されてしまう。施設に運び込まれたバロットは、特殊な素材でサイボーク化されて生き返った。その体には科学の力の結晶が埋め込まれ、特殊な能力を得たのであった。

感想:ネタバレ注意!
SFサスペンス漫画というヤツです。科学の力で並外れた能力を手に入れた少女が主人公です。まあ『仮面ライダー』のSF版ですね。小説の感じだと、バトルものというよりは警察もの的な雰囲気になりそうです。別の能力者が出てきて、バトルもするという展開もいいと思うのですがどうでしょう。

絵柄:★★★
設定:★★★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

他の漫画もここで・・・

○『グリゴリ』 作者:春馬良
    天使に恋する恋愛漫画。★★★
○『スズナリ〜あやなし甚吉奇聞録〜』 作者:大峰ショウコ
    時代劇妖怪漫画。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。